新年のご挨拶 & 初日の出2017 in 犬吠埼
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

新年のご挨拶 & 初日の出2017 in 犬吠埼

2017-01-02 03:55
    あけましておめでとうございます。

    2016年はしょっちゅうではないとは言え、
    なんだかんだ放送していたすめかでございます。

    白猫プロジェクトがメインで始まったコミュですが、
    今となってはあれやこれやと手を出してどっちつかずな状態となってしまっています。
    特定のコンテンツのみご覧になる方々にはご迷惑をおかけすることもあるかもしれません。

    ですが、「楽しい時間をご一緒したい」という方針は今後ともぶれることはありませんので、お手すきの際には、お越しになってくだされば幸いです。

    今後ともなにとぞよろしくお願い申し上げます。
                                         すめか
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    新年のあいさつは以上とし、
    ここからは2017年記念すべき初日の出のレポートを記していきます。

    個人的な話ですが、
    毎年年越しは特にこれと言ってどこかに出かけたことがありませんでした。
    ということで、
    「今年は思い切って初日の出見に景勝地にでも行ってみるか」

    持前の気まぐれを発動して、
    初日の出を拝みに千葉県銚子市の犬吠埼灯台まで行ってきました。

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    初日の出の様子を生放送でお送りしましたので、
    よろしければそちらもご覧ください。(期限:1/7まで)



    ※朝一&人混みという理由で、声は抑え目になっております。
    ※不具合により20:00~25:00までは放送が止まります。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    ↓犬吠初日の出号↓


    特急でまず銚子まで足を運んで
    銚子電気鉄道に乗り換え。









    実際に来てみてわかったのですが、
    かなり人が多い!

    写真で見える人は多くは見えませんが、
    その先のホームは前に進めないほどの人混みでした。

    仕方がないので、
    写真の電車、の次の電車に乗っていきました。
    恐るべし。初日の出効果。






    現地に着くころにはだいぶ空が白んでいました。
    ただ、今年は雲が高くて日の出の時間は6:46頃なのですが、
    しばらくは日が昇る様子を見ることができませんでした。

    ちなみにですが、日の出を待っている間、
    スマホをずっと持っていたもので手がかじかんで大変でした。

    そして、
    時刻はおよそ7:00になったころ、、、、、、、

    ついに



    ご来光~~

    なんと美しい、、、、







    毎日見ているはずのものなのに、
    どうしてここまで尊いものだと感じることができるのか。

    きっとそれは
    ”毎日見れるのだから、わざわざ初日の出を見る必要がない”
    という思考ではなく、

    ”節目や様々な時々をただ過ごすのではなく、それらがすべて意味のあるものだと考える”
    ことが大切なのだと思いました。
    今回の犬吠埼での一幕もあたりまえのことが良いもので、
    尊いものだと感じるきっかけの一つだったわけですね。







    10分程度経った頃合いでしょうか。
    周りの人たちが続々と帰路についていく様子が見えました。
    わたしはしばらく日を眺めておりましたが、
    道は人の行列でごった返していました。

    あと、帰りの電車がかなり混んでいて、
    乗るだけでも30分くらい待たされました。疲れたー、、、。



    帰路の途中、一旦銚子まで戻ったわたし。
    「せっかくここまで来たのだから、海の幸を堪能しようではないか!!」
    いつも通りの海鮮思考を発揮して、街に繰り出すも元日&朝一番ということもあり、
    お店が全然開かれていませんでした(焦りかけました)。
    ただその中でも一軒お食事処が開いていたので、そこに入りました。



    大羽いわしの漬け丼定食1500円
    (写真にはありませんが、お味噌汁も付きます)
    銚子はいわしが獲れるとのことで、期待が高まります。

    「あら、おいしい!!!」

    まぐろやぶりに引けを取らないくらいの脂のノリと、
    青魚ならではのさっぱり感、そして食感。
    臭みもなくてかかっているネギや醤油とも相性ばっちり。

    「新年早々良いものを食べて幸せだな」

    ・・・
    ・・・・・
    ここまであったことを振り返る。
    初日の出や人々の流れ、
    そして一瞬を求めてこの地にやってきた自分自身。

    またいつかここに来るのだろうか。
    次はどこに行こうか。
    今度はだれと足を運ぼうか。

    眠気眼で帰路をなぞりながら、
    満足感と寂寥感を感じるわたしがいた。



    繰り返しにはなりますが、
    今年もどうかよろしくお願い申し上げます。            すめか


    ↓筆者情報↓


    ↓ピクシブ(のんびり絵を描いています)↓
    http://www.pixiv.net/member.php?id=11908465

    ↓ツイッター↓
    _sumeca_
    もしくは
    すめか(炙りえんがわだいすき)
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。