ニコニコクレッシェンド意見交換会という愚策
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ニコニコクレッシェンド意見交換会という愚策

2017-12-15 11:12
    11月末発表となったニコニコ新サービス。

    株主としてその内容に期待をしていたが、
    『オープニング』『ニコ割りゲーム』など
    発表されたのは現状の延長線上として考えられる付加サービスに過ぎず
    失望させられるものであった。

    現状の延長線上としてのサービス発表であっただけに、
    『画質』や『重さ』などその現サービスの課題点に批判が集中してしまうのは当然である。
    誰にでもわかる問題なだけに、声も大きくなるわけだ。

    さて、この炎上を受けサービスインをする前に
    『謝罪』『運営責任者退任』とそうそうに責任放棄した川上会長。
    もう表舞台に出ることはないだろう。

    そして行なわれた意見交換会。
    ユーザー目線というのは『現状の延長線上での改善』でしかなく、
    『集合知による均質化された凡庸なサービス』が生み出されるだけであり
    間違いなく愚策である。

    また、栗田氏がどれだけの『カネ』を、
    その実現へ向けて持ってこれるのだろうか?

    冷ややかな目でニコニコの行く末を見たいと思う。




    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。