遊戯王のちょっとしたデッキネタその1
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

遊戯王のちょっとしたデッキネタその1

2018-05-23 22:23
    ということで今回はフィギュアスケートの田中刑事選手のインタビューものってる
    Vジャンプ25周年号の付録
    闇鋼龍 ダークネスメタルのちょっとした使い方を書いていこうかなと

    ※ もっと強い動きはできると思いますがこういうのもあるぐらいの感覚で見てください

    まずダークネスメタルは同じ種族・属性の効果モンスター2体以上で出せます
    それなので大体はサモンソーサレスと同じ種族属性のモンスターを用意して
    そこからリンク4するわけなんですが
    その動きは多くの人が開発しまくってるので自分的には少しだけ違う動きを

    リンク3のモンスターを使うのですが
    ライトロード・ドミニオン・キュリオスというリンク3のモンスターがいて
    こいつと他のカードをちょこちょこ使った動きを紹介していきます。
    キュリオスはデッキから直接墓地にカードを1枚送る効果を持ち、更に追加で墓地に直接送る効果まで持っているので(両方とも1ターンに1度ですが)墓地から回収できる、もしくは墓地で除外して発動するカードなどのコンボに使われるモンスターとして非常に有用……なのですが
    召喚条件が同じ属性で異なる種族のモンスター3体と
    ラヴァルバルチェインの反省をいかしデッキによっては少し手間のかかる条件になってます。

    ですがこいつの条件を通常召喚をして効果が通ることで簡単に満たせるテーマがあります
    それは素早い○○シリーズのモンスターで
    ジェネクスウンディーネが水属性水族でデッキから水属性モンスター1体を墓地に送ることで
    ジェネクスコントローラーを手札に加える効果によって
    素早いアンコウをデッキから墓地送りにします。この時にアンコウの効果、
    アンコウ以外のレベル3以下の素早いモンスターを2体まで特殊召喚できるを使い
    素早いビーバーと素早い魚族を出します。

    ここまで通常召喚を使いウンディーネの効果を使うことで場に
    水属性水族(ウンディーネ)、水属性魚族(素早いマンタなど)、水属性獣族(ビーバー)が揃ってます
    キュリオスを出す条件が揃っているのでキュリオスを出しその効果でまたアンコウの効果を使い
    水属性の素早い○○を2体場に出します
    余段ですが、地属性の獣族か魔法使い族以外の素早い○○モンスターが来たらマスマティシャンでも
    アンコウの墓地送りで場にキュリオスの召喚条件が揃うので
    来たらいいなぁと思ってます

    話を戻して場にキュリオスとレベル2のモンスターが2体いて
    ここからやれることはいろいろありますが今回はダークネスメタルの紹介
    なのでそこへ進んでいきます。
    まずキュリオスは光属性戦士族なので他に光属性戦士族を1体用意しますが
    困ったことに最短で出せるランク2に光属性戦士族がいません
    なのでフィールド魔法のレミューリアかアトランティスを用意しましょう
    アトランティスならホープルーツ、レミューリアなら水属性2体がレベル4になるはずなのでホープでいいでしょうそこからキュリオスとホープを素材にダークネスメタルを出しましょう

    ここからは手札、EXデッキによってはかなり自由に動けます
    まず共通してるのはダークネスメタルの効果でホープを蘇生します
    ここからレベル4ならホープレイ→ホープ・ザ・ライトニングになることで効果を使えるライトニングが出てきます
    他にもホープルーツなら手札のRUMを捨てホープドラグーン、ホープ・ゼアルに
    そのままフューチャー・スラッシュを出すなんてこともできます

    さらにさらにキュリオスの効果でアンコウがまた墓地に送られたのなら
    アトランティスの場合だとレベル1モンスターが並びまくってるので
    ホープルーツをつくりダークネスメタルのリンク素材にしたあとに
    ダークネスメタルの効果でホープルーツを墓地から蘇生してそのホープルーツを
    フューチャー・スラッシュに変えて残りのレベル1モンスター2体で別のナンバーズのランク1モンスターを出せばあら不思議
    盤面にはダークネスメタルとフューチャー・スラッシュ(エクシーズ素材付き)とランク1モンスターが揃い
    希望皇ホープカイザーが出せちゃいますねしかも2つリンクマーカーが余ってる状態で

    ロマン的な動きもできる上に
    ホープカイザーから更にNOを出しつつ攻撃もいいしカオスエンペラードラゴンみたいな
    特殊召喚条件が容易な強いモンスターを先に手札から出してから効果もありと
    かなりいい感じのカードになります。

    他にもキュリオス+光属性戦士族素材なら状況にもよりますが
    アンコウで出した素早いモンスター2体でトロイメアゴブリンを出して
    召喚権をジェネクスコントローラーに使いレベル7シンクロでライトニング・ウォリアーを出して
    キュリオスとライトニング・ウォリアーでリンク召喚というのもできます。
    (光属性戦士族のシンクロモンスターがライトニングとロードウォリアーしかいません)

    そこからグローアップバルブがいればダークネスメタルの効果でライトニングを蘇生し
    クリスタルウィングシンクロドラゴンなどを出すといった動きも可能です。

    ということでサモンソーサレスもいいけどキュリオスもいい感じに動けるんだぜというブログです。
    ここまで読んでいただきありがとうございます
    (……どっか間違ってたらやんわり言ってもらえると幸いです)
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。