ワンダーランドウォーズの反省回 その57
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ワンダーランドウォーズの反省回 その57

2018-11-05 13:23
    ということで今回の動画はこちら

    何ヶ月も前に勧められたアシェンプテルを何も知らないまま使ってきました
    番外編ということで2vs2の試合あったので動画取ってきました
    まずヴァイスvsマリアンは嫌なので仕方なく妲己vsマリアンになるように意識してヴァイスを見てました
    マリアン一番使ってて分かるので博打をうたせるわけにもいかず
    10回ほどアシェンプテル使った後にwikiったら本人が序盤に弱いとのことでどうしても押されるのは仕方ないっぽいので撤退数0を目指してプレイレーンコロコロ変わってもらったりしてます
    ジャストウィッシュ使えるようになったのよりネコソギ使えるタイミングになったのもあって押し込んできましたがどうしようもないし2vs1のケースになるのは避けたかったので手前が両方とも折られても仕方ないと思い巨人が出たのでカウンターに
    こっちも両方とも拠点を折って巨人を処理してゲージのリードがキル数分取れてるので
    守りを固めてその差を維持して勝ちという試合になります

    感想としては
    「ヴァイスの相手するのが楽」と思ったことですね
    ロビンやマリアンだとどうしても辛くて困るのが明らかにストレート当てるの失敗しても発生が速くて当たるという恐ろしいのをみてストレート型アタッカーのやばさを再認識しました
    4vs4の試合もありますがクリスタル系のスキルが使い勝手悪くて「これ持ってくだけ持ってくけど使う暇なくね?」と思ってはいますとなると兵士処理するの時間かかるなオイってことで悩むなと
    後は、確かに威力はキングウルフのせいもあって高いんですがダウンするので追加攻撃しにくく倒すというより咎める戦い方になりそうでキル数稼げないから
    「キル取れないコンセプトのアタッカーはクソ」という思想の方には嫌われそうだなという印象
    無理矢理相手のHPを0にする戦い方ではないなと
    そうなってくるとどうしたもんかと前のブロマガにも書いた「どのロールでも相手キャストを無理矢理倒す」という思想が大嫌いなのでセガがその思想を重視してる以上チームゲーとしては崩壊してる
    のをどうにもしない以上はてさてどうしたもんか……

    ああそれと言うの忘れてましたが専用の手袋レベル0だしスキルも専用アシストもMAXじゃないですお試し期間なので

    ここまで読んでいただきありがとうございます
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。