簡単にできるということ=飽きがくるという訳ではないこと(ゲームの話)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

簡単にできるということ=飽きがくるという訳ではないこと(ゲームの話)

2019-02-18 23:12
    久々のブロマガでちょっとつっこんだ話になりますがご容赦を

    ちょこちょこブロマガでも書いてるワンダーランドウォーズの公式のページで個人的に気になった事をちょっと書こうかなと(SNSで見かけたのならくり返しにもなりますが)
    このブロマガを昔から見てない、投稿してるシリーズ動画を昔から見てない人向けにも言いますが
    ワンダーランドウォーズ(後はwlwって表記にします)以外にもゲームはやってるわけで
    全国対戦があまりにも辛いから冒険譚が追加されて
    「ストーリーを見ていくの楽しみだな」って思って前回のようなビルドのブロマガとかも書いてましたが
    深度の設定の変更で前回の内容が意味がなくなることになりました
    それ自体はいいんですが問題は「難易度が高すぎてつまらない」という点です。

    現在新兵と一緒に とみんなで一緒にを両方とも深度120まで進めましたが
    勝ち数<負け数となるレベルで話が進まないんです
    話を進めるには冒険譚用のアシストを強化しなきゃいけないんですが負けると宝箱が低レアのみになる
    アシスト強化に時間とお金がかかって足踏みでストーリーが進めない
    プレイヤー揃うにしても時間帯によっては一人でクリアしなきゃいけない(残りCOM)
    一人でクリアできないから話が進まないと
    ものの見事に負のスパイラルになっているんです今の冒険譚

    深度0〜119の時点ですらダイヤモンド筆の人が何回も撤退するような高威力なのに
    明らかに初めたばっかりの人が一人で勝てる訳がなく一種の寄生プレイになってるんです
    自分的にはこの現状に不安を感じてて公式HPの四周年記念ページの調整に関する部分の所に
    飽きがこないような調整を〜って項目があるんですが
    ぶっちゃけると「方向性を変えて欲しい」んです

     誰でも簡単にクリアできる難易度
    はっきり言うとコレです、人によっては「ストーリーを読みたい」って言うところに重きをおいてる人がいて
    「今後四人でもクリアできないレベルの高威力や回避できない攻撃をやってくるヴィランの相手をしたい」訳じゃないんです自分は
    2019年2月18日に追加されたグレモリーっていうソウルがあるんですが
    レベル2で通常のドロー4回撃つと全盛期MP補助を2分間得られつつクロスドローも強くなるものを配布してますがこれを
    「冒険譚用の救済処置したから後頑張ってね〜」で終わらせて欲しくないんです
    ファイターのミラベルが自前でクロスドローを用意でき、フロスティと対面した際の強制的な凍結作用を防ぐため+攻撃力アップのためのクロスドローを活用するのに作った部分もあるんでしょうが
    深度300〜でドローダメージ軽減ってヴィランにつけたりするかもという不安がでかいんです

    前回の調整で物語の魔神というマスタースキルを弱体化してこちらサイドの攻撃力を減らしてヴィランを強くするっていう調整を普通にやってきたのでそれと同じことを何回も平気でやってきたら
    少なくとも一人でまともにクリアできるプレイヤー数が少なくて話を進めるところじゃないんです
    攻撃方法も多彩でやろうと思えば
    一回発生したら最後まで残るビームを回転させて複数残す
    全MAPに氷柱を落とす攻撃をずっとやりつつ速攻で凍結させる
    COJのチェストを全範囲にバラマキ小バエをずっと残す
    クロコダイルの跳ね返る波動をずっと残しつつ速度を上げる
    「いかにプレイヤーを苦しめるか」ってことだけ考えてて
    無駄に難易度を上げかねないってのが非常に辛い

    冒険譚やってない人にはピンとこないと思いますが
    これの問題点は「もっと楽にできるゲームあるからそっちやります」ってことになって
    やってる人間減って一人でやらなきゃいけないのに勝てないっていう悪循環が完成してるので
    「もう話だけ読ませてくれ」って思ってる人がやらなくなるとどうしようもないんです
    とにかく早急に「多くのプレイヤーが話を読めればそれでいいから最終話まで難易度上げないようにする」って前提でやって欲しいんです

    「お前が弱いからお前のせい」とか反論になってすらいないんです
    「ランキングシステムあるからモチベーション下がる」もうそんなこと言ってられないんです
    「俺はクリアできるからお前がやる気ないだけ」提案してる人間すらやる気無くすレベルなんです
    やる気無かったら最初からやらなかったり0〜119の途中で止めてます

    四周年記念ページで「飽きがこないように〜」って書いてありましたけど
    「ストーリーがある以上作業ゲーにはならんのだから本当に初めたばっかの人ですら容易に最終話まで行ける難易度に早急にしてくれスケジュール変更で畳むとか普通にあるんだから稼働終了までに最終話いけない人も出てきかねない」って思うのが
    タイトルの簡単にできる〜ってことです

    ちなみにブロマガに書く前に公式に意見書送ってますが
    大分前のクロコダイル(水流)の時も難易度高くてソウル集めに時間かかる=ストレスがたまりやすい難易度にも意見書送ってますけどこんなに何回も意見書送ったのこのゲームが初めてです
    戦国大戦や遊戯王ですらこんなことなかったです
    何か根本的に考え方が違うせいもあるのかなって

    ここまで読んでいただきありがとうございます
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。