なんとなく決まりがなく話す感じのブログ その19
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

なんとなく決まりがなく話す感じのブログ その19

2020-05-23 21:24
    こんにちわ、こんばんわ、現在だいぶストレスが溜まることが多すぎて
    「ブロマガ書くのはいいけど愚痴っぽくなってしまうな」と思ってはいて
    大分困ってはいるんですが前回のブロマガで取り上げたVジャンプの話を
    自分から見た話で書いていこうと思います(勿論、非公式の人間だよ)

    まずVジャンプの読者層に関して言うと実はこの雑誌
    中学生前後の若い子向けではあるんですが小学生〜50代ぐらいの読者が存在します。
    何故かというと前回書いた犬マユゲでいこうと我輩はゲームである。の読者層が
    30代〜50代がメインでありVジャンプも今月で27周年なので
    下手すりゃ今頑張ってる編集者やスタッフの方より年上 という可能性があります。

    今月の犬まゆげ見ててよくわからなかった部分あると思うんですが
    今の編集長に作者が妙にフランクだったり、今は白泉社だったかでお仕事してるはずの伝説の編集者の話とかあったと思うんですが
    前者はコミックス読んでる人、週間少年ジャンプ含めて昔からの読者は知ってるとおり作者は実は90年代からジャンプに関わってる人で今のジャンプの連載陣でその作者より仕事の経歴長い人の方が少数なレベルのベテランです。
    後者の伝説の編集者は実はちょっと前から社長が行くっていうコーナーでドラゴンボールのゲームを作ってる人らにダメだしをしてる人と同一人物で経歴比べるまでもなく文字通りの赤子と大人ほどの差があるのでぼかしてますが犬マユゲの方はこれも昔からの読者らはよく知ってるので
    ぼかす意味が薄いのでわかるようにしてたり、解説付けてたりしてます。

    後、最近オンラインゲームのページがあるんですけどそこで専門用語の解説があったりしますが
    「僕ら知ってるから意味ないよね」っていう読者もいらっしゃるでしょうがアレ
    専門用語というかゲーム詳しくない親御さん向けでもあるので割と大事だったり。
    そこのページ書いてるライターのヤマシンさんってどちらの方なんでしょ?

    ということでリハビリも兼ねたブロマガでしたが
    最近ちょっと嫌なことありすぎて頭が痛くなるレベルだったので落ち着く意味でも書きました
    それらは解決しないことなのでまあ解決したらいいなぁ程度には思ってます。
    ここまで長文読んでいただきありがとうございます

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。