ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

【艦これ】鈴熊(と増設スロ)についてその2 冬イベに向けて
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【艦これ】鈴熊(と増設スロ)についてその2 冬イベに向けて

2018-01-20 12:43
    忙しい中急な呼び出しすまんな
    早速ですまないがまずはこちらを見てくれ
    と言ってそっと机に2枚の写真を置いた




    と探偵物のノリで書いてみましたが、改めましてこんにちはです
    という事で今回は鈴熊の軽空母について勝手に解説です
    普段から鈴熊さいこ~と言ってる私が言っているので
    話半分または強いよね~ぐらいの漠然としたイメージかもしれないので
    今回は具体的な例をあげて説明させて頂きます。
    前回の続きでもあるので前回を見てない方はこちらをどうぞ
     http://ch.nicovideo.jp/suzu_kuma/blomaga/ar1406270

    まず、先ほどあげたSSが2017夏イベラスダン時の様子です。
    2017夏のボスはまー硬いことで有名なので今回のダメージはかなり強さを
    物語っているかと思います。
    比較対象を併せるためボスへのダメージにしましたが、
    鈴谷軽空が熊野軽空SSの空母お姉さんをこの後ワンパンする強さです。

    では具体的な強さを見てみましょう
    皆さんの想像よりはるかに強いので真実を受け止めてくださいw

    青色が軽空母、薄いオレンジが正空母です

    鈴熊を赤で強調しましたが、この飛ぶ抜けた強さ分かって頂けますでしょうか?
    軽空母ではだんとつ過ぎて比較にならない為、正空母と比較していますが、
    単純火力で比べると飛龍、蒼龍以外は装甲空母しかいないという
    そして注目すべきは、燃費の良さ!!とは言え、軽空母ではだんとつの燃費となりますが
    正空母の中比較すると2/3程度のエコ燃費なのです。
    さらに、航巡でもお馴染みの増設スロに副砲を搭載出来るので
    改修込みで+3まで持っていくことが可能です。
    その場合火力が鈴谷59、熊野58とさらに恐ろしい状況になります

    ただし、そんな鈴熊にも大きな弱点があります
    スロットの搭載数の少なさですorz
    これだけチート級の能力だったら仕方ないですけどね
    それと、設計図が軽空だと2枚、航巡改二だと1枚必要なので
    地道に設計図は貯めておきましょう(遠い目)

    2017夏イベの最終海域ではボスマスについても
    1/3は行動不可、1/3は中破で行動不可なので実際ラスダン抜けた時は
    鈴熊が二人とも中破にならずに動けてかつ、艦攻が枯れなかったという
    これがどのぐらい奇跡か分かって頂けますでしょうか?

    ともあれ鈴熊は航巡、軽空共に強く可愛いので
    二隻持ち出来る方は二隻持ちをお薦めします。

    久しぶりに2回続けて真面目なの書いたのでシリアスパワーが尽きたので
    次回はいつものネタを書こうと思います~
    ではでは

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。