無題
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

無題

2020-10-28 22:18


    君は深夜 僕の朝に寄り添って

    降りしきる雨の中 のど飴をどうぞ


    なんてお洒落な君のいでたち

    無骨な打ち始めの鉄みたいだ


    曖昧に進められる台本は

    君の知らない型にはまってゆく


    深々と

    深々と

    深々と

    ともなく

    深々と



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。