無題
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

無題

2020-12-12 01:25


    光の中を歩いていた

    疑うことはなく 迷いもなく

    真昼の月に見守られながら

    星座を識るように 時を紡いだ

    欲はない 言葉通りだ

    このまま歩いていくだけ

    切り捨てたことはないと言えない

    それを背負って 光の中を歩く
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。