反弦の月
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

反弦の月

2020-12-18 21:37

    僕はね、考えているんだ いたんだ

    決して過去ではなくて未来にも連ならぬ事柄を

    冷え切った革張りのソファに寝転んでさ

    うっかり視えちまった天窓の先の三日月さまに

    うっかり答えを投げかけてしまった

    誠心誠意のお月様に応えられてさ

    僕は世の中の見方がすっかり変わってしまった

    ああそうさ いつだって嘲笑笑顔だった三日月さまが

    まるで体温の伝わらない革張りのソファみたいにさ

    いつまでたっても不機嫌でそっぽむいてね

    まあうっかりしてた僕が悪いのさ


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。