アイマスSSAライブ感想 765プロ編 その5
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

アイマスSSAライブ感想 765プロ編 その5

2014-03-12 23:55

    


    765プロの皆さんが歌ったソロ曲のシリーズをザクッと分けてみた


    L4U曲 1(伊織

    MA曲 1(春香

    MS曲 2(あずさ

    MA2曲 1(やよい

    AM曲 1(千早

    SF曲 2(亜美真美美希

    LTP曲 2(貴音

    映画曲 1(小鳥


    まんべんなくシリーズ網羅してますね。



    一言感想の閲覧者数が876を超えていました。ありがとうございます。


    たかはし智秋


    「嘆きのFRACTION」が聴きたかった。聴けると思ってた。
    だって、このライブに行く為にLTP07買ったやん?じゃあ歌ってくれると思うやん?


    ミリラジをちゃんと聴いてれば歌われないの解ったんですけどね。
    アイマスライブの参加は、宏美さんと同じく7th以来なのに、あんまりお久しぶりムードじゃなかったですねw。ラジオやニコ生に出てくれていたからですかね。


    「Mythmaker」初日、ステージ遠かったなー。声優界の和製ビヨンセがお届けするダンス・ナンバー。

    「ラ♥ブ♥リ」甘い!脳が蕩ける程甘い!あずささんの癒やし成分を受けられるのはここだけだったので、2日目全力で堪能した。

    「Alice or Guilty 」メドレー初日に1番のどよめきを呼んだのはこの曲のイントロがかかった時でした。
    むっちゃカッコ良いステージでしたが、二日目のメンバーをアイドルに置換すると、なんか可笑しい(笑)。




    久々に聴いた智秋さんの歌声はプレミア感あって良かった。
    もっともっと聞きたい、そしてこれからもジューシーな


    イエーイ




    下田麻美

    遠い未来、「アイマスの功績って何だっの?」と聞かれたら

    「天才下田麻美の才能を世に送り出した」

    と言えば良い。

    「ビジョナリー」ユニット曲ですが、ソロで歌うなら下田さんしかいません。難しい曲を抜群の安定感で聴かせてくれました。ただし、下田さんのアップを映さなかった、メインスクリーン、オメーはダメだ。

    「エージェント夜を征く」今ライブ、41曲あってアケ曲はこれと「THE IDOLM@STER 」だけ。こんなにも愛されるのは曲の良さとやはり「とかちつくちて」。メドレーの中でも、この歌の大合唱は、一際盛り上がりました。このアレンジで多くの人を笑顔にした下田さんは本当に凄い。
    この動画のゴールシーンとかいいぞ


    心が豊かになる

    「i」大好きな曲です。久々に歌ってくれてありがとう。
    歌詞がいい、アイドルが歌う曲なのに、妙に人生のスパイスが効いているのがアイマスらしいなと。背筋が曲がった時に聴くと伸びますね、スッと。
    この曲はアイドル達から、自分への応援歌だという脳内設定を元に生きています。




    下田さんが以前ブログに書かれた事↓

    今回に限った話ではないのですが、アイマスのライブでいつも一番大切にしていること。それは、

    『いかに亜美真美でいられるか』
    だ。
    亜美真美を演じ始めてから早9年の月日が流れ、アイドルマスターも今年で7周年。いったいいくつのステージで彼女を演じてきたのだろう。
    その間、この課題がぶれたことは一度だってない。いわゆる、信念というやつだ。



    正直今回のライブじゃ物足りない!次はもっと暴れてください。
    誰にも真似のできないアーキテクトの思うがままに。
    そんな彼女のプロ意識を、アイマスにかける思いを、ずっと尊敬しています。
    5thライブ2日めの最後の挨拶は私的アイマスライブ名場面ベスト10に入ります。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。