デレマスアニメ 第3話感想        ~瞬く光を浴びて 少女はアイドルに~
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

デレマスアニメ 第3話感想        ~瞬く光を浴びて 少女はアイドルに~

2015-01-24 17:07
    …いいステージでした

    もう最終回でいいよ


    いい目だ

    もちろん続いて欲しいけど
    1~3話が1つの物語として凄くいい。
    完成してた。

    再編集して充分映画になります。

    凛々しい





    練習して、練習して、でも不安で
    ステージと客席の大きさに慄いて。
    通しリハも、当日時間あまりないから充分にできない、やり直せない
    周りは自分の仕事に必死でどんどん先に進んで行って助けてもらえない
    助けてもらいたいと思う事が甘えで
    直前はゲロ吐きそうに緊張して
    じっとしとれんから
    裏で合わせて
    溜まってる負のストレスから少し空気険悪になったりもするけど
    ステージの成功のために心を1つにして
    いざ舞台に立つと、ぶわって夢中になって
    序々に客席が見える様になって
    気が付くと終わってて
    仲間とスタッフへの感謝の気持ちに溢れて。
    最高って気分になる。



    いい顔すぎるぞ未央


    アイドルアニメのキャラの心情なんざオーバーな絵空事で
    後はキャラさえかわいければ充分じゃないの?

    あまりの丁寧さに
    感動して、くうううってなった。
    この気持ちをあえて言葉にできる語彙が乏しい。




    ライブシーンも素晴らしいクオリティでした





    初の本編のライブが「TOKIMEKIエスカレート」なのは、
    ずっとデレラジでパーソナリティ頑張ってきたるるさんへのご褒美ですね。
    美嘉はCPではありませんが、そうやって上手くバランス取っています。







    最後のこのシーンの3人の演技は
    実際にライブを行った3人ならではのリアルなエモーションに溢れておりました。
    の「うん」にふーりんが込めた想いがいかばかりであるか。
    様々な感情を引き起こされて、もうね。

    現実から作品へのフィードバック
    これがアイマスの醍醐味。

    いずれまたこのシーンがライブで再現されてPの涙で会場がビシャビシャになることでしょう。

    アイマス最高。
    デレアニ面白い。




    今日も新情報盛りだくさんでした
    その中で個人的に1番インパクトあったのは

    この娘達の3Dモデルが完成していた事。
    いい出来です。



    そして



    武者震いがするのう(震え声)
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。