デレマスアニメ 第5,6,7話感想    
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

デレマスアニメ 第5,6,7話感想    

2015-02-27 20:38
    アイモバショックが抜けきらぬ中

    録画してた3話を連続で見ました。

    海外にいても勝手に録画しててくれるのだから、世の中便利になりました。






    未央未央による、未央の為のアニメ。


    笑って、泣いて、落ち込んで元気になって。

    大活躍。













    完全に主役だ、ヒロインだ。


    なんか他のアイドルに悪いっすね。


    1~3話の様に1つのエピソードになっていました。
    ちょうど1本の映画を見た様な感じ。

    6.7話を続けて見れたのは、良かったのかどうなのか。
    一週間の熟成があってこそである気がしなくもない。




    ライブ前、新人なのに
    会場の客の導線を気にしてる未央
    またテンパって地に足着いてないのかと、思わせておいて。


    ずっと真横からだったカメラを
    不安げな未央を見下ろすこの俯瞰カットで視聴者と武内Pの視点を同一化させて感情移入。



    ライブ後の
    え?そういう理由でキレんの?
    という困惑が、視聴者と武内Pでシンクロする様に持って行ってて上手いなあと思いました。


    自分ならあの場面
    「何ゼイタク言うてるねん(笑)」
    と頭ワシワシするところですが。

    アニメではバッドコミュニケーションで、次回へ続く。

    これは気になるヒキ。
    リアルタイム視聴だと1週間ウニウニしそう。






    未央が立ち直るきっかけが、ステージ中の写真を見るというのも自分的には腑に落ちる流れ。

    自分はちゃんと出来てると思ってる時は、他人の「出来てない」という指摘なんて耳に入らない。

    そんな時に効くのは、写真とかビデオで客観的に自分を見て「出来てない」事を自覚する事。

    「私出来てないやん。こら、しゃーない」

    て、恥じてるこの表情がいい。



    ゲームやCDドラマのイメージとはやや違うアニメの未央

    未央がやらかしそうなのは
    ペース配分出来なくてステージの途中で過呼吸起こしてぶっ倒れる様な、前のめりな失敗で
    メンバーが客の少なさを嘆いていたら、むしろ
    「来てくれた人に全力を尽くさなきゃダメじゃん!」
    って言う側だと思ってました。



    物語が動き始めた5話
    大きな揺れがあった6話
    7話はその揺れ戻しがやや弱かったかなー

    子供とのコミュニケーションをビビるおっさんを何度も何度も見せられるのは閉口する。
    これは続けて視聴したからの感想かもしれないですけど。


    まあ

    未央は「ミツボシ」というガンバスター並に頼もしい最終兵器を備えているのだ
    このボンヤリした感じを吹っ飛ばす。未曾有のカタルシスに期待

    {76348FCD-8FF8-47E2-8B72-960305B75C47:01}

    「こんなセリフ言わされたら、人気落ちちゃうじゃん
    (今迄頑張ってきた)私馬鹿みたいじゃん」




    自分の原紗友里さんへの勝手な思い込みは以前書きました。

    デレマス1stライブ感想 その4 パッション編 前

    nicovideo.jp/swordstrike/blomaga/ar505945


    彼女の持つ(と私が思い込んでいる)客観性は、視聴するP達の反応、
    それに伴い自分が負うかもしれない傷も予期していたでしょう。


    そんな事を勝手に思って、勝手に感傷的になる観賞スタイル。
    {8E1B048C-2C6C-4698-A9B9-D13C249720BB:01}

    こんな表情の未央を見れると思ってなかった。

    {D8AA7DC4-5A60-4809-8F3C-07A0F9953030:01}
    萌えアニメで背負わんでええやろという業を受けながら
    良いお仕事をされていたと思います



    当ブログは引き続き未央さんを応援します。







    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。