ジュラシックワールド、人生スイッチ、バトルヒート感想 その他
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ジュラシックワールド、人生スイッチ、バトルヒート感想 その他

2015-08-06 19:18
  • 2
全体的にネタバレありです
ご注意下さい




この夏の大本命
上演前の場内の高揚感が最近見た映画の中で1番でした
皆期待してんなあ
こういう雰囲気いいわ。



パークを俯瞰した映像にかかるこのテーマ曲
やはりグッと来る




恐竜のいるパークのワクワク感と、恐竜に襲われる恐怖
原点に帰った絵作り

シリーズ1~3のオマージュも多く、ファンがニヤリとするシーンも多く心憎い

主役の2人、この映画でブレイクするのでは?
クリス・プラット、タフで知的で行動力ある元軍人を好演。
恐竜と対峙した時の緊張感ある演技がこの映画を引き締めてる。

女性科学者役のブライス・ダラス・ハワード、最初は綺麗な雪歩カットなんだけど



恐竜に襲われ髪型が乱れて行くに連れ、どんどんワイルドになっていき
ジャングルをハイヒールで走り回る様が実に頼もしい。

恐竜のCGはド迫力で場内悲鳴上がりまくり、こいつはデカい画面で見とかないと損するぜ。

ラスト、1作目のヒロインが登場しての今作のヒロインとの揃いぶみのシーンは
最高すぎて。ちょっと泣きそうになった。





6つのエピソードからなるオムニバス
「アナと雪の女王」にダブルスコアの大差をつけ、アルゼンチン歴代興収No.1!
笑えるほど衝撃的な転落劇は、想像だにできない6つ­のオチで世界中の映画通の度肝を抜いた!


公式サイト
http://jinseiswitch.gaga.ne.jp/


へえ?面白そうっ、て感じで見に行ったら、冒頭のエピソードでひっくり返った
そんな「入り」があるかよ!?凄い掴みや…。

人の性、愚かなり
何があっても自分は悪くないと信じる男女の
エゴと狂気と嫉妬と情念と醜さをカバンに詰めてバンジー・ジャンプしたら
ゴムが落下距離より長くて地面に激突。
そんな事故現場を見せられた様な映画(笑)

それを見て、笑えるか、ドン引くかは個人の感性でしょう

ストーリーもオチも全盛期のオブライトにブン投げられているかの様なドライブ感



もういい!もういいよ!
ってスクリーンに懇願したくなる。

人間てどうしようもねえな
だからこそ愛おしい、そう思える。個人的にはおすすめの映画です。
ラストのテロップ。お父さん困るやろw。





ドルフ・ラングレン
トニー・ジャー。B級アクション映画のレジェンドの共演
出来上がったのはC級だった。

冒頭トニーがスーツ姿で現れるんだけど、全然似合わない(笑)
面白いのはここだけ。
ストーリーは
タイ→アメリカの人身売買ルート壊滅にアメリカとタイの警官が挑む
2人は最初対立。組織に家族を殺され、恋人を攫われ、復讐の為に手を組み。大量の銃器でアジトを襲撃。
テンプレに継ぐテンプレで実につまらない
恥ずかしくないのかね?今時こんなの作って。
邦題からして酷い(原題Skin Trade)配給会社も売る気無しだな

こんな◯ソみたいな映画見せといて、ラストに
「今でも世界では年間多くの子供達が行方不明になり、云々」
のテロップを出せる厚顔さも気に入らない。

1番の驚いたのはヒロインがずっとニューハーフだと思ってたら(タイだから)
そうじゃなかった事





母上様が「進撃の巨人」見に行ってて驚く

母上様、原作1ミリも知らんやん?見てないやん!
と思うも
ああ、長谷川博巳






キャスト発表時
「こういうのは原作再現と作品愛がキモやで、役者で釣れるもんちゃうって」
そう思ったけど
身近に釣られた人がいた

一見さんに解りやすい話じゃなかったみたいで
「巨人は何で人間食べるの?」
「何でエレンは巨人になるの?」
など母上様の質問攻めに遭い

結果、映画の全容を理解する(笑)

よし、行かなくてよくなった



広告
×
はじめましてー!いつも拝見させていただいてます!
長谷川博己が出るから観に行くとはうちの母と同じです(笑)
54ヶ月前
×
>>1
イッソーさんコメントありがとうございます

長谷川博己はマダムキラーですね(笑)
母上様の口から、ハンジやミカサという単語が出てくるのが可笑しくて仕方ありません。
54ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。