うしおととら 第9話感想  ~風刃雷尽~
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

うしおととら 第9話感想  ~風刃雷尽~

2015-09-02 01:01
    原作のネタバレありの感想です

    ご注意下さい





    そんなに俺の見せ場を殺したいかよ スタッフ!








    カッテに俺の好きな物を壊しちまう

    オトナたちが憎かった

    なんやあのラストシーンは
    呆れ返るわ。






    うしおととらが、ただの妖怪退治漫画ではない
    その代表的なエピソード
    「風狂い」
    です。





    アニメの出来に落胆して
    原作読んで口直ししたら泣いてしまいました

    なんやアニメは原作をより深く味わう為の、スイカに振る塩か?





    巻末カットの中でかなり好き


    なんで、いらん世話を焼くんだよ!




    なんでかな、人間だからかな



    解らない どうして敵を助けるの?




    人間は時々理屈に合わない事をするのよ


    鉄人兵団
    静香ちゃんも言ってました。

    こういう事を子供に伝えるのが少年マンガの正しい姿勢



    1番の泣き所
    岩盤を支えるシーン






    原作のこの緊迫感に対して







    重い物を支えてる感じがまるで無い、そう見せる工夫も特に無い
    画を描いてオシマイ
    動かない画で喋ってるだけで
    変に間延びしてるし、緊迫感が持ってない


    そういう楽をしないで下さい






    十郎のけじめ

    からの




    なんでだよ…

    の切ないエンディング



    ここで終わっとけ

    余計な事するなーーー
    十郎が報われないだろう








    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。