第2回 朱鳴庵での声劇に関するお願い
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

第2回 朱鳴庵での声劇に関するお願い

2013-05-03 00:16

    はい、美羽です(´∞`)

    えっと一応文章にしておこうかなって思って書いてみました!

    コミュニティ詳細に書いてあります通り、朱鳴庵は純粋に本気で遊ぶコミュティです(キリッ

    声劇枠に至りましては

    ・音質の悪い方(けろけろしちゃったりする方)
    ・フラグ乱立の方(親フラや同居人フラグで声劇上演中に中断してしまう方等)
    ・通信環境の悪い方及びスマホの方(よく切れてしまう方)

    上記の方は申し訳ありませんが、声劇募集の際お断りさせていただくことがございます。
    また、上記の内容は自己申告ですが、通信した際に気づかれない方もいらっしゃいます。
    その際はこちらからお断りさせていただくことがございます、ご了承ください。

    上記以外には日常漢字が読めない方、空気の読めない方等は一緒に声劇することはできますが、その後の人間関係について保障しかねます(´・ω・`)

    漢字に至っては、下読みの際、読めない漢字があるときなど気軽に聞いてください♪
    聞いた上で上演中の

    「すみません、この漢字何て読むんですか?」

    は、正直興醒めになってしまうのでご遠慮いただきたい(´;ω;`)

    聞いたならせめて手元にメモを残すなど最低限の努力をしていただきたく思います。

    例をあげて国語練習☆彡

    件 [ けん・くだん ]
    ex.
     この件に至っては(このけんにいたっては)
     件のことは(くだんのことは)

    如何 [ どう・いかが ]
    ex.
     如何いうこと(どういうこと)
     如何なさって(いかがなさって・どうなさって)

    悉く [ ことごとく ]
    ex.
     悉く失敗した(ことごとくしっぱいした)

    著しく [ いちじるしく ]
    ex.
     著しく損ねる(いちじるしくそこねる)

    甘味 [ かんみ・あまみ ]
    ex.
     甘味処(かんみどころ)
     甘味が強い(あまみがつよい)

    などなど読めてるようで読めてない漢字が多々あるかと思います!
    その都度聞いてくださればわかる人が答えます!
    こんな漢字も読めないなんてって思って聞けない方は自らググることをオススメします☆


    まぁ、堅苦しいことなしで声劇を楽しむのが一番なんですが、楽しみ方はそれぞれでございまして、当朱鳴庵では真剣に本気で演じ楽しむことをモットーとしております♪

    ここまでご覧になられましてご理解いただけましたら、
    一緒に楽しく遊びましょう♪


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。