ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

CODIWでのデュアルについて(上達するための練習&余談編)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

CODIWでのデュアルについて(上達するための練習&余談編)

2017-07-03 16:17
    こんばんはテーマックと申します。
    今回もIWデュアルについて色々話したいと思います。

    とはいえあらかたデュアルについては書きましたので、今回はオマケとしてデュアル初心者のためのデュアルが上達する方法とその練習、サブ武器を持っていく理由について書きたいと思います。
    その前に注意事項です。

       ・あくまで初心者に向けての練習法なのでご注意ください
       ・個人の感想が入っております
       ・DOMでの話が前提になっております


      それでは書いていきます。
      
      その1:マップの構成を把握しよう!
      
      これはどの武器を持っていっても言えることですが、地形を把握しなければ話に
      なりません。
      どの位置から敵が来るのか、ここは定点で待つには最適だから気をつけようとか
      この位置は遠距離から見られるな等々・・・しっかりマップを頭に入れておきましょう

      いくらエイムが優れている人でも地形を把握していなければ、狙い撃つのが遅れます。
      逆に言えば多少狙いが甘くても相手が来る場所さえ理解していれば撃ち勝つことが出来る
      ということです。
      デュアルは性質上、他の銃よりマップを把握しなければ勝てない武器になっています。
      
      じゃあ練習するのはというとこの練習方法は簡単です。
      カスタムゲームでマップを選んで見て回ればいいだけです。楽ですね。
      大体は角を曲がった後の構造、遠距離から狙われる場所を覚えれば、デュアルで走る
      時に便利かと思います。


      余談ですが、景色を楽しんだり作り込まれている小物を見たりするのも出来るので
      そういう観点で散策するのも楽しかったりします・・・(笑)



      その2:敵を常にレティクル内に捉えよう!

      デュアルは腰撃ちしか出来ない武器になっています。だからといって適当に撃てばいい
      武器でもありません。
      たとえADS(敵に照準を合わせること)が出来なくても狙うことは出来ます。

      具体的にはレティクル(画面に映る十字の線)の中心に敵を捉えることが出来れば当たりま  す。レティクルから敵がずれてしまうとデュアルといえど弾は当たりません。
      下の写真を見てください。

      柱を敵と仮定した場合、このまま撃ち続けても柱に弾は当たりません
      レティクルが柱(敵)を捉えていないため当たらないということです。
      では次の写真を見てみましょう。

      弾はばらついているものの、しっかり柱に当たっているかと思います。
      これはレティクルの中で弾がばら撒かれているからです
      (動画にすればわかりやすいのですが・・・)
      デュアルは腰撃ちの性質上、弾がバラけますがそれでもレティクル外に飛ぶ弾は
      1,2発程度しかありません。
      なのでレティクル内に敵を捉え続けることで敵に弾が当たることになります。

      じゃあその練習方法ですが、こちらもカスタムマッチで出来ます。
      まずフルオートのデュアル武器を選択します。セミオートでもいいですが指への負担
      が大きいためフルオート推奨です。
      
      次にレーザーサイトを装着します。ハンドガンなら上述の理由からオートシアーを
      着けましょう。(個人的オススメとしてはType-2です)
      残りのPerk等に関しては何でもいいです。(デュアルで走るならガンホーはあるといいで  すが)


      ゲームモードをフリーフォーオール、時間無制限で勝利ポイントはお好みで構いません。
      Botの数は最初は5人程度、慣れてきたら7~9人に増やしてみましょう。
      敵の強さはルーキーで始めて、こちらも慣れたらレギュラーにしていきます。


      ゲームが開始したら後は敵をひたすら倒せばいいですが、意識する点として
      少ない弾数で敵を倒すこととレティクル内に敵を収めることです
      ただ闇雲に撃つのではなくしっかりレティクル内に敵を入れるようにしましょう。
      そうすれば、1人に要する弾も最低限になります。
      大事なことは撃たれても構わないのでしっかり狙いをつけることです。
      
      慣れてきたら動きながらレティクルを動かす、スライディングしながらレティクル内に
      敵を収めるようにしましょう。特にスライディングはデュアルでの動きにぴったりです。
      (詳しい話は別の記事にて書いております)

      
      
    その3:とにかく数をこなそう!

      これは上記の練習に交えての話になります。
      やはりどの分野においても一朝一夕なんてものはなく、ひたすらデュアルを担いで
      公開マッチに潜りましょう
      最初はまったく敵を倒せなくてイライラしたり落ち込むこともあると思います。
      とはいえそれで諦めては上手くはなりません。
      
      上手い人も最初は皆一緒で私自身も未だに練習中の身です。
      それでも数を重ねていけばふとした瞬間に上手くいくこともあります。
      その時の感覚を大事にすれば、あなたもデュアルでエンジョイ出来るでしょう。

      ただし公開マッチに行くときはチーム戦なら他の人のことも考慮しましょう
      チーム戦で勝ちたいと思う人は多くいます。
      チームデスマッチなら無闇に突撃して倒されてしまうとこちらが負けますし、
      ドミネーションなら旗に入らなければ勝てません。

      どうしても公開マッチで自分だけの練習がしたいならフリーフォーオールが最適です。
      1人で不安な人はパーティーを組んで練習するのもオススメです。



      ・・・とここまで上達するための方法を書いてきましたが如何でしたでしょうか?
      少しでもデュアルを使う人の助けになれば嬉しいなと思います。



      では続いてはデュアルの構成について余談です。
      以前、詳しい構成については話しましたが私は普段この構成で走っています。



      メインにデュアル、サブにハンドガンデュアルとデュアル尽くしな構成です(笑)
      もちろん好きなカスタム、走りやすいカスタムは人それぞれですが
      なぜ私がこれで走っているのかの理由をお話します。


      まず臨機応変に切り替えることで戦況に適応するためです
      デュアルにも戦う距離がそれぞれ違うこともあります。
      遠距離が狙えるアサルトのType-2、近距離で性能を発揮できるハンドガンなど同じ
      デュアルでも差異があります。
      またそれが活きる場面は常に戦場では変化します。もちろんカスタムを色々作って
      おけばいいですが、急に状況が変わるときには対応できません。

      そこでメイン、サブ両方に持っているのが有用になってきます。
      B旗が狭い場所にある時、B旗前まで中距離で対応できるデュアルを使い、いざB旗に
      入る時には近距離火力が高いもう1つのデュアルに切り替える・・・
      こういった芸当を可能にすることが出来るのです。

      なので私はタイプの違うデュアルをそれぞれ装備するように意識しています。
      最近ならショットガンデュアルのサブに中距離でも勝てるハンドガンを装備してます。


      また緊急時用としての役割もあります。
      よくスナイパーライフルのお供にハンドガンを持っている人がいますが、それに
      近い感覚です。
      メインデュアルのマガジンが切れた時、リロードするよりもサブ武器に切り替える方が
      断然速いです。つまりは連戦に対応できるように持っているということです。

      とはいえ私がまだ未熟なため、切り替えるのを忘れてリロードしたり連戦で撃ち負け
      たりするので本当に必要かと言われると・・・

      あとはロマンです(笑)
      メインでデュアル、サブにもデュアル!カッコイイじゃないですか。
      そういう感覚的な部分も混じったりしています。


      というわけでそんなメインとサブを切り替えて戦っている?動画をうpしました。
      

      いつの間にやら宣伝になりましたが、よろしければご視聴ください。

    今回はここまでにしておきます。また何か書きたくなったらひっそりまったり書きますので、宜しければまた見てくださると嬉しいです。
    それでは。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。