『有名』について考える
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

『有名』について考える

2016-05-16 12:00
    『有名』というのは難しいものだな
    そう思う私です。

    自分は底辺で生きてる価値とかそういうのを考えたら多分鬱になるだろうと思う部類の屑ですが、だからといってもてはやされ必要性のあるというのも難しいな、と定期的に思います。
    最近年明けごろに不倫だので騒ぎになったベッキーさんや解散だので騒ぎになったSMAPのようなテレビに出る仕事で有名、というのは比較にならないかもしれませんが、自演とかやらせとか恋人とか結婚とか逮捕もろもろニコニコ内でも投稿者さんが騒ぎの中心にたつようなことをたびたび見かけます。
    自分は「実況見れればいいかなー趣味でやってるわけだしー仕事じゃないんだからープライベートは本人らで解決する問題でしょー」的な考え方なので、動画に関係なければ(別の投稿者さんに迷惑かけるとか無関係なカテゴリで投稿してランキングを埋めるとか動画削除とか)事態把握のための情報収集だけで終わるタイプなのであれですが…

    なんていうか有名というのは『他の人に多大な影響を与えているもの』ですよね。
    マリオメーカーの動画の時の騒ぎがいい例ですね。たしかにランキングでマリオメーカーの動画がひしめき合っていることにいつもよりかは不満を抱いている人が多いようでしたが、ゲーカテランキングでは流行りでランキング制圧なんて茶飯事茶飯事おしまいな感じの人も多かったのか特に騒がれてる感じがなかったにも関わらず、実況者さんの動画に乗じて大きな騒ぎとなり、ランカーさんの一部はyoutubeのみの投稿になり、他のランカーさんもほとんどが今はもう完結してしまいニンダイ(Nintendo direct)の時には「まだやってたのか」とコメントされる事態になるという悲しい状態になってしまいました。
    これに関しては動画投稿者さんもランカーさんも意思表明や判断であり誰かが悪いとかはなく本当に悲しい騒動としか今は言いようがありません。

    とにかく有名な人が声をあげるだけで、旗をあげるだけで多くの方が賛同をしたり反対をしたりと騒ぎになります。それを利用して他人に嫌いな人を叩かせたり、なにもないのに煙を立てるような風上にもおけない方もいますが、そういう内容も含めどんな内容であっても騒ぎに発展する恐れがある、それが『有名』だと私は思います。

    テレビで出る人のようにそれが仕事であるのならまだしも近年のインターネットの普及で一般人がたちまち有名人になる確率のあがった現在、たとえ「オレナンテドーセ」な感じだとしても『有名』という言葉の重さというのをしっかりと理解し考えないと危険だなぁ、とか考えてました。

    有名になればいいって話じゃないよねって話。



    余談。
    ランキングの話ですが、私の場合だと…2009年くらいにアカウントを取得したから…7年くらい?とにかくそのくらい前からランキングは見てます
    (初期はランキング見てなかったけど2009年にセピアさんという実況者さんの動画をランキングで見つけて初めて
    見たのは記憶してる
    ゆっくり実況のランキングなんて毎月見てましたね、TRPG抜けとかマイクラ抜けとかとにもかくにも流行りものがでるたびに難癖抜く抜かないの騒ぎになってたなぁ、なつかしい(けちも難癖も賛同もしない興味のないものは飛ばす外野勢(なお釣りとR-18作品は除く))。
    それもあって正直
    いつもの流行りなので全然気にならなかったです。ゲームさえやってればね。
    (ゲームをやりもしないでただだらだらとパパラッチマスゴミよろしくみたいなことしてるだけの、しかもゲームじゃなくてゲーム実況者とかの話題でランキング制圧されてる状況はもうゲームしろよとしか言えない。(MMDとかCMとかラジオとかは別))

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。