ファンアート(自作発言)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ファンアート(自作発言)

2016-12-01 12:00
    Twitterでもちらほら見ますが増えてきているらしいです、自作発言
    自作発言とは
    他人が作った作品を自分が作ったものと偽って語る行為のことである。
    無断転載との大きな違いは「自分が製作した」と言うか「拾った(他人が製作した)」と言うかの違い。
    人によってはすぐにぼろを出す(画材、製作時間、絵柄など)がそれでも自作したといい続ける場合もある(最終的には逃亡する場合もあり)
    その手口は年々悪質さを増してきて、イラストに書かれたサインを消したり、自分のサインを書くなどの暴挙も確認されている。
    ただこの『自作発言』、見せびらかすだけでは飽きたらず、他人に譲渡する事態も多く見られます。
    譲渡すると一言で言っても改変して素材や壁紙として提供する(元絵は書いた人が違うけど改変したのは自分だから自分のものと語る場合もある)、他人の祝いものとして差し上げるなどのパターンがあります。
    ぶっちゃけ後者については誰一人得をしません
    貰った人も自作発言されたものをもらっても自作発言と分かったらとても悲しく思うでしょう(とくにその人のファンアートだと苛立ちすら覚える可能性がある)。むろん自作発言された側は苛立ち悲しみショックのあまり絵を描くことをやめてしまう事態もあります(可能性ではなく実際公開をやめてしまった人がいる)。
    自作発言した側も悪評がたつでしょう(とはいっても自覚して行っているので逃げて別名で同じことを繰り返す可能性もある。注目を集めたいがためというかまってちゃんもいる。屑の極み。)

    なんで今回この話題かというとTwitter見てて知ったのですがニコニコのファンアートなどでもいるらしいです、自作発言。まぁ、うん、いるでしょうねとは思ってましたけど…
    本人以外では見分けがつかないものですが貰った場合Twitterなどがあればその方のTwitterに目を通されるのを推奨します。
    絵柄が明らかにイラストごとに違う、頻繁に他人への譲渡行為をしている、デジタルのイラストをアナログと言ったり言動がおかしいなどなど気になる点が少しでもあれば 少し警戒されるのをオススメします。
    Google画像検索で検索をかけてみるのもいいですね。(一般的には予約はできても過去に投稿したことにする行為ができないので時間などが掲載されている投稿サイト様はその辺りとても頼りになる)

    ちなみに自作発言された経験は一般的なものと少し違いますがあります。
    まぁ学生時代ですが「このキャラを作ったのは私だ」と言われたことがあります。根拠も証拠もなく言われましたしとくに騒がれることもありませんでしたがだいたい思い付きでキャラを作ってるから経緯とか聞かれた際「えっ、なんとなく?」としか答えられなくて立場的に有利(表面上男女ともにクラスの人気者。クラス委員とかに推薦されるようなタイプ←は別の自作発言のときの人でした。このときの言った人とか全然記憶に残ってないわ…)だったので言い出した子にキャラを奪われてもおかしくなかったなぁと感じます。
    …それにしてもそのキャラってネタとしてしか使ってなかったからその子は知らなかったんだろうけど、主人公をストーカーし続ける変態だったんだよね…。知らぬが仏ってやつか。

    少し話はずれますが無断転載と自作発言の間くらい、いわゆる勝手にグッズ化などをしてしまう無断加工(営利利用)をしていたゲーセンが摘発されたそうです。
    初の摘発ではないかということで話題になってますが、多数被害の話を聞くのでさてはてどうなることやら。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。