ドラクエ11レビュー
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ドラクエ11レビュー

2018-02-05 12:00
    ブログ主は1と2と8をしっかりと遊んだことがあります。それ以外もストーリーを知ってる作品があります

    本文中にはストーリーに関する重要なネタバレがあります。一応見えないようにはしてます。クリアした勇者以外は閲覧しないようにしましょう
    ∩(●|●)∩<私が見えるのか?


    ■総評
    ファンサービスが多いちょっと異色な感じがするドラクエだ、でもやっぱドラクエだ、という感じでした。⊂(●|●)∩
    ストーリーも戦闘面も新しさを感じつつも「あードラクエだなー。おもしろいなぁ」と感じました。


    ■ストーリー⊂(●|●)⊂
    ドラクエ3以降の作品は主人公以外のキャラに焦点が当てられることが多いですが、他のドラクエとは異なりやたらと主人公に焦点が当てられることが多いと思いました。勿論他のドラクエも焦点が当てられることはありましたが、ここまで個性が強い主人公は初じゃないかなぁ(9と10はシナリオ全く知らないのでもしかしたら他の作品からあった要素かもしれませんが少なくとも私が知る限りでは初)。
    また、全体的に優しい世界だとも思いました。悪魔の子関連の間はきついですがそれを抜けたら本当に優しい世界。
    ドラクエ5は修羅(震え声)
    時越え後の知ってるからこその世界を救う行動は本当に優しい世界だと感じました。まぁ主人公にとっては救えなかったものを救うことが時越え前の世界でウルノーガに滅ぼされかけ、多くの人々を死なせてしまった子とへの償いだとは思いますけど…
    ただ、時々えぇっ!?っとなることがありました。敵の根城と分かっていながら寝たりすることとかね(滝汗)
    ブログ主が大好きなのはベロニカちゃんとシルビアちゃんです。ブログや動画を見たことある人ならわかるかもしれませんがどうみても好みにダイレクトアタックされてますからね。幼女!強気!かわっわっ!ぐへへ!
    シルビアちゃんはプレイ前からRTなどでおねえなんだなーとは思ってましたがまぁ好きになるだろうなぁ。好きです。3DS版のシルビアちゃんまじくっそかわいいんですけど(PS4版見たらうん、男だなって我にかえった。でもかわいい)
    シルビアちゃんが世界ぼろっぼろになった後に早々に合流したのは本当に嬉しかったです。後でドラクエ11について調べたらやっぱりあれで精神的に救われたひとが多かったようで。
    ベロニカちゃんについては本当に辛かったです。復活するやろ?やろ??とラスト直前まで思ってからのあの幻影。にっこりしながらぜってぇぶっとばすと70レベルまであげた件。殺す気しかない。復活?過去に戻る?おう、嫁のためなら俺はなんもかんもを犠牲にするぜ!でも持ち物不安だから確認するまでセーブなってまでの流れは思い出すと本当にあほでした。
    ちなみにブログ主はももんじゃとベロニカに会いたくて(重要)ドラクエ11をやりました。うっひょー!ももんじゃかわいい!かわいい!!かわっいいっ!!
    余談ですがつぼというつぼを割りたくって歩いていたのですが本編終盤(65レベルくらい)になってから坪アイテムが復活されることを知りました。んんんんー!!!
    (ちなみに事前にいくつかネタバレを知ってしまっていたのでそこだけは知る前にやりたかったなぁと強く感じた。)

    ■戦闘面\(●|●)/<私の身体よー
    とてもやり易かったです。それでいてむちゃくちゃ簡単というわけでもなくいい感じの難易度でした。レベルをあげて物理で殴ればいいというわけでもなく、「あぁ、こうしないと倒せないなぁ」と考えさせられるときも何度かありました。
    テンポもいいかんじで3DS版の2D3Dどちらの持ち味もしっかり表現されていてかなり楽しめました。
    というかマップは本当に3DS版のモード切り替えのお陰でやり易かったです。シンボルエンカはレベルの目安になりますし、戦いたい敵と戦える。ランダムエンカは周囲の地形を見ながら歩けますし、ヨッチ族を集めやすいし素材を見つけやすい。
    どちらかだけでいいとならないのほんといい。

    話がそれました。連携もたしかにむちゃくちゃ強いものもありますがかなりダメージなども調整されているのか「これやっておけばいい」感がないのがとても好感をもてました。ただし敵の凍てつく波動、てめーはだめだ。
    ところで定期的にネタにはしるのなんなん?嫌いじゃない。


    こんなかんじ。
    まぁ違和感はあったけど普通に面白かったしまたやりたいと思いました。
    ただ、一部イベントが精神的に辛いのと時間がかかるのでやるとしたらまたいつか、ですかね。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。