闇鍋プラグイン オブジェクト(材質・ボーン・モーフ・Joint・剛体・表示枠)の名称付与機能
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

闇鍋プラグイン オブジェクト(材質・ボーン・モーフ・Joint・剛体・表示枠)の名称付与機能

2013-07-14 22:47
  • 2
闇鍋プラグイン(http://bowlroll.net/up/dl9765)に機能追加したので説明っと。

・RenameAllObject.dll
オブジェクト(材質・ボーン・モーフ・Joint・剛体・表示枠)の名称の後ろに入力文字列を付与します。


このプラグインの目的は複数モデルを1モデルに統合する際にボーンやモーフに別名をつけたい場合に使用します。
ちなみに後ろに文字列をなぜつけるかというとMMDの反転ペーストやコピーペーストのためです。(前につけるとその部分の問題にあたります。)

■使い方
1.モデルを選択します。




2.プラグインを実行します。
「[ETC] 全オブジェクト名の一括変更(オブジェクト名の後ろに入力文字列を付与)」を実行



3.ウィンドウが出ますので付与したい文字列を入力し付与したいオブジェクトにチェックをしボタンを押します。


4.実行されると以下のメッセージが出ます。



5.画像のようにそれぞれのオブジェクト名の後ろに文字列が付与されます。
ここでは「結月ゆかり」と入力してみました。
○ボーン


○モーフ


○材質


○Joint


○剛体


○表示枠



作業前に必ずモデルのバックアップは取ってください。

以上です。

この記事のコメント欄は以下の記事通り解放します
http://ch.nicovideo.jp/t0r0/blomaga/ar760385

広告
×
これはすばらしいものだ
81ヶ月前
×
手をつないぐ動きさせたり同じオブジェクト名を持ったモデルをくっ付けたりという作業の時ジミーに面倒ですものね~。
とはいってもある程度のヘビーユーザーじゃないと何じゃコレ意味あるの?という認識だとおもわれw

81ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。