ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

毎日音ゲー曲 #39 DJMAXスペシャル(SIN&Y)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

毎日音ゲー曲 #39 DJMAXスペシャル(SIN&Y)

2016-04-17 20:30

    大変申し訳ないことに2曲とも聞いたことがなく・・・。
    せっかくなのでこれを機に聞いてました、ということで本日は2曲ご紹介。

    DJMAXスペシャルじゃー!
    ※DJMAXとは韓国ペンタビジョン社が開発する音楽ゲーム。
    ボタンを押して奏でるアレに似てるものや、タッチパネルでタイミングよく操作する
    オリジナルの操作性のものがあったりとシリーズも豊富。
    現在は開発元が消滅したためシリーズとしては終結したものの、楽曲クオリティも高く現在
    でもプレイヤーが多い作品。


    今日の楽曲 その1
    SIN




    収録機種:DJMAX
    アーティスト:ESTi

    「アイドルマスター シンデレラガールズ」や「チュウニズム」など、日本の音楽ゲーム
    シーンにもたびたび登場するESTi氏のDJMAX提供曲。

    ジャンルはDrum'n'bass、分からない人に言えばズンズンドコドコしてる速い曲。
    本曲もそれに漏れず少し落ち着いたメインメロディの中にジャンル特有のリズムが相まって
    独特な雰囲気を醸し出す1曲。
    簡単に言えばMemoriesの雰囲気にズンドコしたリズムを入れて速くした感じ。
    (Memoriesがわかんなければおしまいではあるが)
    ジャケットに映る人物を含め楽曲の専用ムービーには6人のキャラが登場。
    吸血鬼であんやこんやみたいな専用の設定や世界観があるらしいがその辺は気になる人が
    調べていただけるとありがたい。

    「SIN -The Last Scene-」という別バージョンもありこっちはもっと速い。



    今日の楽曲 その2
    Y




    収録機種:DJMAX
    アーティスト:ND Lee


    続きましてDJMAXで活躍するアーティストND Leeの1曲。

    Acid Houseというシンセの変調を多用したエレクトロミュージックということで、
    電子的でありながらも昔ながらのおしゃれ感のある楽曲。
    Silverの力強いボーカルも楽曲の雰囲気を一層引き立たせる要素になっており、
    ノリノリでプレイできること間違いなし。
    かつて紹介したwith you...にも似た雰囲気があって個人的にはかなりツボな1曲。
    (こういう出会いがふとした瞬間にあるから音楽ゲームはたまらない)



    と、いうことで本日はフォロワーさんからの紹介楽曲を取り上げてみました。
    今回の執筆のために初めて聞いたのですがどちらも個性あふれるもので大変好みな曲ばかり
    でした。
    DJMAXは日本だと少しマイナーな機種になってしまいますが、楽曲の種類、クオリティは
    国内機種に引けを取らないものばかりなのです。
    アーケードのタイプは国内稼動が大変少ないので気軽にプレイするのは難しいですがスマートフォン向けに2つの
    アプリをリリースしているのでそちらでも楽しめます。

    DJMAX RAY(上から振るノーツをタップするタイプ)
    App Store/Google Play

    DJMAX TECHNIKA Q(画面上に現れるノーツをタップするタイプ)
    App Store/Google Play

    ※どちらも基本無料、楽曲購入等課金要素があります。


    PSP、PS Vita、PC向けにもいくつかシリーズをリリースしています。
    PC版は国内版がなくかなり高価ですが、PSP、PS Vitaのタイトルは比較的安価に購入
    できます。

    ただこれだけ集めても全曲遊べないのがDJMAXのムズ痒い所。
    やはりメインであるPC版が一番、といったところです。




    DeemoやZyonといった海外開発の音楽ゲームが注目を集めている今だからこそもう一度
    DJMAXの楽曲の良さだったりが再認識されればうれしいな、と思います。


    さて、今回はフォロワーからの紹介でしたが、個人的にもDJMAXにはかなり好きな曲があり
    まして・・・。


    例えば、あのかわいい女の子が出てくる・・・。
    (「毎日音ゲー曲 #42 I want you」に続く・・・)


    (Twitterのハッシュタグであなたも好きな楽曲を共有しよう! この記事でも紹介される
    かも? 投稿はリンクから!)



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。