毎日音ゲー曲 #69 JET
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

毎日音ゲー曲 #69 JET

2016-05-20 20:30
    十数年後に移植されると誰が思ったか。


    今日の楽曲
    JET

    (チュウニズム版ジャケット)

    収録機種:パカパカパッション/チュウニズム
    アーティスト:Mitsuhiro Arisaka(from PACA PACA PASSION Special)


    と、いうことで知る人ぞ知る音楽ゲーム「パカパカパッション」からの1曲。
    アーティストのMitsuhiro Arisaka(有坂光弘)は、アスキー所属時代に「RPGツクール」の
    BGM制作などに携わった人物、現在は表立った活動していないとのこと。

    パカパカパッションシリーズ3作目の「パカパカパッションスペシャル」に収録。
    ジャンル名は「Super Euro」、スーパーとはいったい。
    ジャンル名はともかく楽曲はメロディもしっかりしておりとてもかっこいい。
    特にパカパカパッション自体がキー音があり、演奏できるパート種類自体も富んでいるゲームでもあるため、各パート音がしっかり作られているのがよくわかる。
    逆に考えればそれを見越した楽曲づくりがされているということだろうが・・・。

    そんなパカパカパッションスペシャルのリリースからおよそ16年。
    制作会社は活動停止し、権利が別会社に移ったと思ったら・・・。
    まさかのSEGAの新作音ゲー、チュウニズムへ移植実現(Blue Noiseも一緒に移植)。
    チュウニズムにはやっぱりコアな音ゲーマーがいる・・・?
    楽曲はそのままになんとパカパカパッションの譜面も再現されてる力の入れよう。
    時を超えてもいい曲は機種が変わり、形が変わっても愛されていくというのを見事に体現した形となった。


    チュウニズムで気になったあなたはPS3、PSVitaのゲームアーカイブスで家庭用が配信中。
    かなり難しいゲームながらに今でも十分楽しめるゲーム性なのでご購入アレ。


    ちなみに、現在も発売中のアルバムにはゲームバージョンとは異なる1st Ver.が収録。
    メロディや曲構成自体は変わらないものの、音色がかなり違うので機会があれば是非。






    いやぁ、なんてものを移植したんだろね本当。



    ーーーーーーーーーーーーーー
    ・毎週土曜日20時は音ゲー生放送(仮)、5/21はリフレク縛りリクエスト企画!
     リクエストはコミュニティ掲示板にて


    ・Twitterでもなんかつぶやいてます。 @niconico_tatuto

    ・これまで紹介した音ゲー曲を動画で楽しむマイリスはこちらから(~#33まで掲載中)


    ・私はこれが好き!紹介してほしい!楽曲はTwitter #あなたの好きな音ゲー曲 まで!




    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。