アンチサッカーだけど、サッカー決勝、負けてもらってもねぇ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

アンチサッカーだけど、サッカー決勝、負けてもらってもねぇ

2019-02-03 14:57

     昨日は夜中、サッカー決勝があった。

     私はアンチサッカーである。

     ぎりぎり昭和だよね。中学校のころ、ファミスタなんか言うゲームがあって、当時、子供たちは、対戦ゲーム、ファミスタに燃えたよね。

     私も大好き。私はファミスタ得意だった。

     選択チームは、レイルウエイズ。 長距離打者の揃った、打撃のチームだ。強かったし、あの打った時の快感がいい。

     それから、みんなで草野球をする。。。。  めちゃくちゃ楽しかった。

     今でも、私、会心のホームラン打ったの憶えてるもん!  いい時代やった・・・

     学校でやってたが、先生まで仲間に入れてほしそうだった。

     それからオリックスのファンになった。        オリックスの宮崎キャンプなんか行ったこともある。

     ブルーサンダー打線なんか組まれた日には、打順が頭から離れなかった。

     いい思い出で、それから、パワプロに変わって、対戦して、勝負し、、ちょっと負けては大勝ちした。

     それが、Jリーグが始まるということで、プロ野球人気なくなると言われ、周りのサッカーファンの友人も盛り上がっており、私はマジで傷ついた。

     Jリーグの存在が邪魔で邪魔で仕方なかった私。   テレビでも、サッカーのゴールシーンを見ては嫌な感じがしてた。

     サッカーのいいところは認めなければいけない。

     サッカーはインターナショナルだ。

     サッカー、ロングシュートはカッコいい。

     かっこよく決められた方はショッキングだ。

     Jリーグブームがあった。

     しかし、サッカーは1点づつしか入らない。だから逆転が起こりにくい。

     あまりゲーム性が少ない気がする。

     その点で野球が面白い。

     アンチサッカーとしては、昨日は日本サッカー決勝。

     イベントごととしてはそりゃ見たい。 しかし、私こだわりの、プロ野球派アンチサッカー。

     アンチサッカーとして、日本サッカー負けろと試合見たら、サッカーファンっていうよね。

     だから見なかった。

     そこで、日本サッカー勝ってもらって、私が悔しい思いするのも乙なもんだけど日本負けたのね。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。