ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

【是々非々】女性刺傷は言語道断の蛮行!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【是々非々】女性刺傷は言語道断の蛮行!

2016-08-25 00:57

    【選挙結果】地方自治体選挙 -2016年-


    にほんブログ村のランキングに参加中です爆  笑

    清きクリックを宜しくお願いしますおねがい


    下矢印下矢印下矢印下矢印

    にほんブログ村 政治ブログ 行政へ
    にほんブログ村

    上矢印上矢印上矢印上矢印


    ◆女性刺傷は言語道断の蛮行!


    久し振りに言葉は悪いですが胸くそが悪くなるニュースでした。


    <千葉・船橋で通り魔>女性刺傷容疑で21歳男を逮捕 容疑を否認千葉日報


    ご存じない方もいらっしゃると思いますが、千葉市船橋市で発生した通り魔事件。

    24日、殺人未遂の容疑で容疑者が逮捕に到りました

    逮捕された容疑者は容疑を否認しているようですが、

    ”誤認逮捕”ということも余程のことが無い限りは無いでしょう。

    無事に容疑者が早期逮捕されたことは実に喜ばしいことです。

    千葉県警の”お手柄”と言って良いと思います。


    ■言語道断の卑劣な犯行


    チバを愛する者にとって、この様な犯行が度々発生するのは許せないことです。

    いかなる理由があろうとうも、罪なき人を傷つける行為は絶対にあってはならないこと。

    ましてや刺した相手は何れも若い女性。

    自分よりも弱い相手を狙った無差別的な犯行と断罪せざるを得ません。


    今回は幸いにも女子中学生と女子大生の命に別状はありませんでした。

    しかし例え命は助かっても、刺された恐怖や心の傷は生涯残ります

    男性不信や人間不信にもなるでしょうし、怖くて道を歩くこともできなくなるかもしれません。

    そう言った心の傷に対し、この容疑者はどの様に償うのでしょうか。

    はっきり言って容疑を否認している場合ではありません。


    今回の容疑は「殺人未遂」なので長くても10年で刑期を終えて出所することも考えられます。

    しかし先ほども書きましたように、被害者の心の傷と受けた傷は一生涯残ります。

    だから理不尽さも感じれば無情さも同時に感じます。

    こういう事件は2度と起きて欲しくはありませんね。

    とにかくいかなる理由があろうとも人を傷つけてはいけません

    特にお年寄りや女性、障がい者や子ども等、弱い立場にある人を傷つるのは言語道断。

    少しの道徳心があれば分かるようなことを分からない人が最近多いような気がします。


    ■通り魔やテロを抑止するには道路の24時間可視化も


    私は通り魔やテロ行為を少しでも抑止するためには、

    いたるところに監視カメラを設置するのが最大の抑止力になると考えます。

    ただしそれをすると「プライバシー」等の諸問題や「経費」の問題も出てきます。

    ですからそう簡単に実行できるものではありません。

    しかしこのまま何もしないままだと再び同様の犯行が繰り返される恐れが出てきます。


    国や地方自治体としても、何かしらの手段を講じなければいけない時代に突入しています。

    もう国内も国外も何時いかなる時に何が起きるか分からない時代です。

    この様な蛮行が繰り返されない為にも早急な対策が待たれます。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。