ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

[経済]とにかく加入するメリットがどこにも見出せないAIIB
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

[経済]とにかく加入するメリットがどこにも見出せないAIIB

2015-05-24 17:07
    アジア投資銀:拒否権、本部に理事不在…中国の思惑を反映

    毎日新聞さんの5月22日付のWeb記事より。
    当ブロマガでも散々書いているAIIBについての記事。
    何回でも言いますがAIIBへ参加することの日本側のメリットが見出せません。
    ChinaはAIIBの国際的な格付けを意識して日米両国に加入を盛んに促してきています。
    しかしChina主導で動いているAIIBに加入しても日本としては国益を損なうだけでは?
    それならアジア投資銀行に投資をした方が私は良いと思いますね。

    AIIBが設立される経緯にはアジア投資銀行の融資基準が厳しかったことに起因しています。
    アジアの発展途上国からしてみたら利用したくても審査が厳しくて利用できない。
    そんな不満があったからChina主導でのAIIBへの設立に繋がったのです。
    日本はそんなChinaを意識しつつしっかりとアジア投資銀行で存在感を発揮すれば良いです。
    確かに融資の「焦げ付き」は今後も課題として残っていきます。
    またアジア投資銀行にだって課題がない訳では決してありません。
    職員が不足しているのであれば増員してサービスの向上を図るなどやれることはあります。
    日本が積極的に主導してアジアのインフラ投融資強化を進めていってほしいですね。

    <日刊ゲンダイ>

    AIIBをバカにしている場合か 「ODA」日本も焦げ付き2兆円超

    日本はそもそもAIIBをバカにはしていないと思いますよ。
    ただ単純な話しで参加するメリットが見出せないというだけであって。
    しかもChinaに喧嘩を売っているつもりもさらさらないはずですよ。
    今はじっと成り行きを見守っているだけで、時期がきたら来るべき判断をするでしょう。
    少なくとも今はその判断を下す時期ではないのは確かです。

    本当にChinaが困って日本に泣きついてくることがあったらその時初めて動くべきですよ。
    下手に動いて事をし損じたらそれこそ重大な判断ミスに繋がりかねません。
    これは国家間の問題でもありますから安倍首相のプライドもヘチマもありませんよ。
    しっかりと状況を見極めた上で最終的に良い判断ができればそれで良いのです。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。