ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

  • 移転先

    2021-07-25 00:032
    https://taket-a.hateblo.jp/

    Tmboxのように後で困ると良くないなと思って移しました。
  • 広告
  • ラップ調音MAD合作に参加したときの映像(画面を揺らす、点滅)

    2021-01-17 17:52
    前回書いた記事に質問をいただきました。ありがとうございます。

    良い機会ですし、自分で作ってても2,3年でガラッと作り方が変わるのでメモとして残しておきたいと思います。大したものじゃないんだけど、参考になれば幸いです。
    そして竹塔さんみたいな映像がたくさん上がったら竹塔さんが作らなくて済むので、皆さんもどんどん真似しましょう!


    ●0:45や1:20などで画面全体が振動するシーンがありますが、これはどのように作っているのでしょうか。
    事前知識としてお伝えしたいことですが、直接アイテムにかけず、「メディアオブジェクトの追加」→「フィルタ効果の追加」から掛けたい効果を入れるのが楽です。他のシーンでも使い回せますしね。


    0:45ではフレームバッファに、下の画像のようなフィルタ効果をかけています。


    まずどのエフェクトがどこから手に入るか書いておきます。
    ・上から2番目、「震えるB」を使っていますが、ここで使っている機能としてはアニメーション効果にデフォルトで入っている「震える」と変わらないのでそちらでいいと思います。
     「震えるB」は93さんのTwitterから。old_script_etcフォルダを解凍すると入っています。
    ・「オートブラー+」も同様。
    ・「s_Shakeもどき1.2」はyoutubeから。


    どんな動かし方をしているかですが、
    ・「拡大率」はイージング7をかけて拡大→縮小(これ今見返したらいらないかも。)
    ・「震える」は直線移動で適用度を減少。(振幅を減少でも同様の効果だと思います。)
    ・「s_Shakeもどき1.2」はイージング23をかけています。始めの数フレームだけ大きな効果がかかるようなイメージです。
    →上の2つの移動どちらかだけでもいいと思いますが、ランダム性が出て面白いので両方入れています。
    ・「オートブラー+」も同様のイージングです。上記2つの移動はランダムに動きが変わるので、自動でブラーを掛けてくれるこちらが楽ちん。モーションブラーよりこちらを使っています。


    イージングって何?

    これを入れましょう。移動の仕方が山ほどあって楽しいよ。

    なんか表が違うんだって。初めて使う方は気をつけてください。

    本当に初めからしっかり知りたい方はこんなうんこブロマガじゃなくてseguimiさんのFLAPPERを見ましょう。
    https://seguimiii.com/aviutl-tech/easingtra
    https://seguimiii.com/aviutl-tech/easingtra2020

    そうして動かすと画面全体が一気にぐわんと揺れて戻るような動きになります。
    ありがとうございました。


    ●0:08や1:15など、点滅をうまくつかっているのも印象的だったのですが、これもどうやって作っているのか気になります。



    これは手作業ですね…。
    ランダムに点滅して登場するっていうのが見当たらなかったので、毎回手で置いて、再生して自然になるか確かめています。
    併せてお伝えしたいのが、「縁取りT」で合成量を-100にすると縁取り部分だけになります。これも活用していますね。

    「縁取りT」はここ。



    作り終わってから気づいたんですが、こんな風にアイテムを分けず「透明度100」にしたフィルタ効果を上に置いていけば点滅に使えそうです。
    ありがとうございました。


    文章だと分かりづらいと思うんでサンプル動画を上げておきます。



    自分が多用するスクリプトはかなり偏ってしまいますね。
    「縁取りT」や「s_Shakeもどき1.2」、「オートブラー+」、ディスプレイスメントマップはよく使っていると思います。
    他にも色々スクリプトは入れていますが、使い所が難しいですね。
    難しいスクリプト、どこで使えるか知ってますか!?(PayPay宮川)

    みんな、試してや~!(PayPay宮川)
  • ラップ調音MAD合作に参加しました

    2021-01-11 20:036
    https://www.nicovideo.jp/watch/sm38097002

    先日の「音MAD合作晒しイベント」内で放送された『MIXTAPE -ラップ調音MAD-』に参加させていただきました。
    主催のかすてらさん、音声まとめに携わった水無月☆★さん、参加者の皆さんお疲れさまでした。

    単品も上げました。



    かなり力を注いだ動画になっているので、忘れないように書き留めておきたいと思います。

    ●参加~選曲
    去年の5月頃、かすてらさんから、「竹塔さんの「マメ」「音MADは異常」辺りの台詞合わせが合作で想定しているイメージに近いため、 是非ご参加いただきたいと思い、お誘いいたしました」とのメッセージを受けました。
    企画自体も面白そうでしたし、ここで断るわけにいかないなと感じて即OKしました。


    曲も素材も自由に作り、出揃ったもので運営側でセットリストを組む形式だったので、過去に自分が作った経験もあるし大丈夫やろと一安心。
    ところが、いざ選曲するとなると全く決まりません。焦りの時期に入ります。

    というのも、
    ・普段HIPHOPを聴かない
    ・指定のあるBPM70~130程度の曲自体あまり聴かない
    というストックのなさに加えて、

    ・「台詞合わせ」という手法から作り始めることがない
    こともネックになり、どう着手すべきか見当が付かなかったのです。

    普段は作りたい曲、もしくは作りたい素材が先行しているので、今回は「台詞合わせで動画を作ってみましょう」というスタートが自分にとって初めてだったのかもしれません。
    どういう展開なら素材に合うのか、そもそもどういう素材を使うのかが定まらず、誘っていただいてから3~4ヶ月ぐらいずっと悩んでいました。


    そんな中で進捗音声を上げていた参加者さんのものを聞き、全体的にシックにまとまってしまいそうだから自分は明るくかわいいパートにして釣り合いをとりたいと考え、曲と素材が固まった覚えがあります。

    https://www.youtube.com/watch?v=bY6iyZzpamg
    Wamono~和モノ~ - HIFANA

    「和風 ラップ」とかで検索して出てきました。多分この企画がなければ巡り合っていなかったと思います。

    ●音声素材
    「ご注文はうさぎですか?」のアニメを選んだのは、自分が内容を細かく把握できていたことが理由です。
    音声素材も1期、2期両方切り出しているので手間が削減できそうでした。
    このときの記事


    しかし、以前切り出していた2期の音声素材は19年にPCが壊れてなくなってしまいました。
    (1期はそれより更に前のPCにあったので復元)

    なので2期素材が全くない状態からスタートです。どうしましょう。

    天才なので気づいたんですが、もう1回同じことをしたら切り出し素材が手に入ります。



    2期12羽分を再度切り出し直しました。
    これだけで半月かかりました。拷問か何か?もう2度としたくないですね…。


    以前は音きりすを使ってBGMを削除していたのですが、今回はspleeterを利用しました。
    https://makenweb.com/SpleeterGUI
    当初出たバージョンよりも上のヤツのほうが直感的に利用できると思います。

    https://melody.ml/
    web上で同様のサービスがあるので私はこちらを利用しました。10分の上限があるので24分の1話を3分割して突っ込むと良いです。

    ↑これどうやんの?って聞かれたんですけど今試したら出来ませんでした!!!!
     素直に上のspleeter使いましょう。




    加えて、今回新たに用意したのが「ご注文はカルタですか?」の読み上げCDです。
    私は物欲が極端にないのでグッズなどは全然把握していなかったのですが、新規録りおろしらしいのでCDだけ中古で購入しました。BGMもないのでかなり良素材です。

    1トラックごとに読み札の文を読み上げるものになっており、
    「いらっしゃいませ 甘兎庵にようこそ の あ」
    「ココア、それ笑顔じゃなくて嘲笑だ の え」
    など、アニメ本編の場面に即した内容になっています。

    ただ、突っ込みどころの多い内容になっており、
    「チノちゃんの歯はちょこんとしてて可愛いね の ね」
    みたいに無理やりすぎる札もあります。


    「チノちゃんって年下なのにしっかりしてるのね 妹にほしいくらい の く」
    →く が付く言葉絶対もっとあるだろ

    「うさぎになったバリスタの主人公かっこよかったね! の に」
    →助詞もありなんだ

    「これは生き抜くために無意識に身についた処世術のようなもので の れ」
    →もうその文字を探すほうが難しい。

    この動画の中では数トラック使用しています。アニメとは喋り方が違っていたりするので、入れ替えて比較したりしながら進めました。


    また、11月が音声締め切りだったのですが、10月から3期の放送が始まるというまさかのタイミング。順次音声素材が増えていくという嬉しいのか辛いのかよく分からないまま進めることになります。


    ●音声制作
    「マメ」の音声を超えるものにしたい、というざっくりしたイメージがありました。 
    マメは脚韻を意識し、語尾のフレーズを揃えて並べていったものでした。
    同じことをしても物足りなくなってしまいそうだったので、いっそ完璧に押韻するパートを作ったらどうかということを起点に進めていきます。地獄の始まりです。

    まず千夜だけでは素材の数的に成立しないという壁にぶち当たります。そこでボケ-ツッコミの関係からリゼと掛け合いの構図にしました。

    この際に活用したのが以下の個人サイトです。
    http://hiro-game.sakura.ne.jp/?page_id=54927
    個人で作成されているブログですが、ほぼ全セリフが載っています。本当にすごい。
    また、画像も一緒に載ってるので、どういった場面で発せられた台詞なのかが直感的に把握でき大変助かりました。
    なので、このサイトで検索をかけたり、ザーッとスクロールして押韻にあたりそうな言葉を見つけていきます。


    …もう本当にしんどい。2時間かけて何も見つからずその日は終わりになってしまうこともあるのでただただ地獄です。マゾヒストなのか?
    それでも気力で見つけ出し、対象の音声を切り出しファイルから探してREAPERへ。
    「魑魅魍魎」と「意気投合」を見つけたときは感動しました。もうこれを送り出すために完成させるぞというモチベーションでした。


    千夜とリゼの掛け合いが完成したあとは、繋がるように前後を埋めていきます。
    ココアが張り切るよう、チノを取り合うという流れにし、一番最初は千夜というキャラクターが初見でも伝わるようなイメージで作りました。
    この合作の中で唯一架空のストーリーで進んでいるんじゃないでしょうか。自由な合作でよかったね。


    …そんな感じで軽く書いていますが、前後のつながり、文字数、曲に合うか、全て考えなくてはいけません。
    これはもうパズルゲームです。

    例として01:00あたりの「負けてられないわ、リゼちゃんよろしくね」「厳しくいくぞ!」という千夜リゼ掛け合いの起点となるセリフですが、元は

    千夜「負けてられないわ [2期7羽]
       リゼちゃん(が来てくれるからミリタリー月間にしようと思うの)[1期5羽]
       (ワイルドギースっていうの)よろしくね(、チノちゃん) [2期2羽] 」
    リゼ「((マヤに対して)大切な授業の一環だろ、)厳しくいくぞ![2期9羽] 」

    ↑こんな感じに中盤は台詞の継ぎ接ぎが終始続いています。頭がおかしくなる。



    後回しにしていたことで、3期の3羽、4羽が放送され、後半部分も自然な流れで進めることが出来ました。
    原作で先読みし、あえて後回しにしていたとはいえうまくハマったのは奇跡的。あぶね~~。
    出来上がった音声を聞くと、案外上手いこといってるんじゃないかなと思います!

    ●映像制作
    明るくかわいいイメージで他パートと対比させたかったので、元映像ママの箇所は少ないと思います。キャラクターもめちゃくちゃ切り抜きました。



    試しにスクショ撮ってみたんですがどこを説明すれば良いんですかねこれって…。

    ・色は自分が下手に扱うとダサくなるのでカラーパレットスクリプトを活用。今回はこれに加え、和がテーマのゲームPVからスポイトで抜き取ったりして色を構成しています。
    ・最近は文字そのものにフィルタ効果を加えるよりは、別途動きのある映像をハーフトーン化して「上のオブジェクトでクリッピング」したりしています。
    ・円のハーフトーンは神(かわいさを主体としたPVなどを探してみると、かなり多用されている印象です。)
    ・デザインカッツで購入した格安和風素材の色を変更し、背景に合成
    ・グリッドワイプスクリプトで作った図形をキャラクターの上下に配置


    ・周囲の枠は別途作成したものを画像として配置。テキストは字間を開けてTA-Normalで入退場。
    ・生放送でも把握できるよう、韻を踏んでいる箇所は色付け。
    (クドいかなと最後まで迷いましたが、生放送で理解してもらえたようで狙い通りでした。)




    後ろ
    ・それぞれの文字アイテムの出だしに「フィルタ効果の追加」:Y座標イーズイン+方向ブラー
    ・それぞれの文字を複製し、後ろに置いてディザリンググラデーション(単色でも良かったな)

    チノ
    ・角丸四角形に斜めブラインドでテキストボックスを作成。
    ・チノにかかる縁取りT+シャドーを枠の色と合わせ調和。
    ・AdobeFontで利用できるテキストはphotoshopでそのまま書き出し、縁取りT+シャドー。


    上の続き
    色調
    ・フレームバッファを全体にかけ、ちょーーーっとだけ拡大。
    +グラデーションマップで色付け(お絵かきツールの中にはグラデマップ素材が無料で取れるものがあるので、それをaviutlで読み込めるようpng画像にして利用しています)
    +色収差とぼかしでぼやぼやさせる。
    +rikky_blendで適しそうな合成モードを決める。


    こんな感じでしょうか…。独学でありつつ、色んなサイトとか映像とかを参照しながら自分なりにやっています。
    映像上手い人はもっと記事とか書いたほうが良いと思います。書け。
    うんこブロマガだけど参考になれば幸いです。


    ●振り返って
    ラップ調音MADを作ってくださいというお題に、自分なりの全力を出せたと自信を持って言えると思います。これ以上の動画は作れません。

    ただ制作にかけた時間が長かったので、もう面白いかどうかの認識も破壊されとても不安でした。
    というか、他パートのクオリティがエグいのでずっとビビってました!!!
    もう一回貼っちゃるわ!


    生放送では自分のパートも意図を汲んで面白がってもらえたようなので良かったです。
    個人作だったら絶対諦めてるので、機会をくださったかすてらさんに心から感謝しています。
    ありがとうございました!



    アニメ中でラップしているものを素材にしたり、原曲の歌詞に則っていたりする動画はあると思うんですが、オリジナルで押韻を組み上げた動画は他にあるんでしょうか。
    めちゃくちゃしんどいので色んな人に取り組んでもらいたいですね!

    みんな、挑戦してや~!(PayPay宮川)