ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

唐突にOzone 8 Elementsを勧める千代田桃
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

唐突にOzone 8 Elementsを勧める千代田桃

2019-09-25 21:00
    【10/5追記】
    無料期間は終了したようです。ご容赦ください。





    音MAD作者向けであり、REAPERの導入を済ませている前提での記事です。





    あぁシャミ子、良いところに。聞いてもらえるかな。

    https://twitter.com/universe_ex/status/1176654061136822272

    いま、Ozone 8 Elementsが無料で配布されているんだよ。
    これは簡単に言えばマスタリングを自動でやってくれるVSTで、要はなんでもありのずるい武器なんだ。普段は1万円もするんだよ。


    去年「買い物したらOzone 8 Elementsが無料で使えるシリアルナンバーが届く」ってキャンペーンがされてたんだけど、今回は完全に無料なんだね。
    私は去年そのキャンペーンで手に入れたからちょうど1年間使ってるんだよ。だからシャミ子にも教えてあげようと思って。


    やっぱり無料は嬉しいよね。じゃあ早速下のURLから導入していこうか。
    https://www.pluginboutique.com/product/2-Effects/50-Mastering-/3847-Ozone-8-Elements



    今回はREAPERの有償版を前提として教えていくよ。
    たくさん使っているみたいだし、当然シャミ子は購入しているよね。毎回5秒ぐらい待機してタダで使い倒してるずるまぞくなんかじゃないって、信じていいよねシャミ子?


    なんか動揺しているようだけど今はいいや。(検証していないけどたぶん無料版でも使えるんじゃないかな。責任は持てないやごめんね。)
    カートに入れて、カート画面から購入して完了。会員登録は捨てアドで十分だけど、メールアドレスにURLが届く仕組みだから注意してね。


    ここでメールが届いてダウンロードって手順なんだけど、去年はここでかなり時間がかかったんだ。


    あぁやっぱりメールが届かないんだね。シャミ子は悪くないよ。


    私も去年ダウンロードした時は、カートから無料購入した翌日に届いたし、周りの作者も同じようだったよ。やっぱり無償じゃ届かないんじゃって勘違いして別の要らない商品を買ったりしないでね。


    じゃあ届くまで、このツールの説明を続けるよ。ダウンロード手順は届いたメールに親切に書いてあるからここでは省くね。
    しっかり手順を踏めば、シャミ子のREAPERfx画面にも「VST: Ozone 8 Elements (x86) (iZotope, Inc.)」が出てくるはずだよ。実際にいじってみようか。


    主要な用途はマスタリング。マスタートラックに掛けて画面上部のMaster Assistant押して、そのプロジェクトファイルで音が一番鳴っている箇所を再生。数秒で自動マスタリングしてくれるよ。


    どうかな?あんまり音圧が上がんない?じゃあ別の箇所に変えて再生して設定し直そうか。マキシマイザータブで直感的にスレッショルドをいじるのもアリだね。
    もしくはこの設定を目安にして、いつもやっているマスタリングをするだけでも効果があると思うな。実際私はそのまま使わず、EQだけを反映して他のvstでマスタリングしているよ。この辺はシャミ子の好みかな。



    マスタリングもさることながら、実は私のオススメは多彩なプリセットなんだ。かなりの種類のプリセットが用意されていて、選んだだけで適切なEQ、width、マキシマイザーを設定してくれるよ。
    この辺りはマスタートラックではなく各トラックにかけていこうね。



    色々試してみるのも面白いね。他のvstは使わずにこれだけでも十分なぐらい。音によっては調整も必要だけど、「この役割を持つ音声にはこういう調節が良いよ」って提示してくれるわけだから、とても勉強になるよね。
    実際、Vocal Detailのプリセットに声を通してみると、芯の通ったクリアな音になる気がするでしょ。


    Wide Synthsなんか、音の広がりがわかりやすいかな、コーラスする感じのトラックが映えるね。

    特に音MADって、どのトラックにどういう調整したら良いかなんてシャミ子もさっぱり分かんなかったんじゃないかな。これを目安にするだけで相当強みにできるよ。無償で強いまぞくになれるなんてシャミ子はラッキーだね。



    適宜調整していこうか。私ならボーカルトラックは低音域をガッツリ削っちゃうかな。無駄なものは落として、筋肉に変えよう。







    えっ面倒くさくなってきた?英語が読めないからやっぱり入れない?結局いつも使ってるやつに落ち着くし面倒くさいって?本当に良いのかな?



    これが無償で配布されるっていうことは、みんな導入して、これがスタンダードになる恐れもあるってことだよ。シャミ先みたいに、環境に阻害されて好きなようにできないのはイヤでしょ。とにかく入れておいて損はないと思うから、この機を逃す手はないと思うな。





    手に入れる気になった?シャミ子はわかりやすいね。じゃあメールが届くまでの間、強い武器を使いこなせるぐらい鍛え抜かないとね。まずは走り込みから始めよう。





    おしまい




    いや、めちゃめちゃオススメです。去年手に入れてから、なにか作るたびに絶対使ってます。
    ある程度普及されているようで、解説も充実しています。

    ・各パラメーターの詳細
    https://twitter.com/Taiya212/status/1036093229685305344
    ・解説動画「iZotope / Ozone 8 Elements 基本の使い方とレビュー」
    https://www.youtube.com/watch?v=NOkG0MwW8bQ&feature=youtu.be



    まちカドまぞくは現在アマゾンプライムにて第10話まで公開中、abemaTVにて第11話無料公開中、そして9月26日(木)深夜1時33分~TBSにて第12話最終回が最速放送されます。
    原作は5巻まで発売されていますが、アニメ化されているのは第11話現在で2巻までです。
    マンガアプリCOMICFUZでは1巻が無料公開中、ポイントなどを駆使すれば2巻3巻も無料で見れるそうです。ブラウザ上でも1巻まるまる無料で読むことができます。
    https://comic-fuz.com/series/1583

    ということでまちカドまぞくの紹介でした。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。