いじめのできる仕組みってこういうのもあるんじゃないかと思う。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

いじめのできる仕組みってこういうのもあるんじゃないかと思う。

2013-07-12 04:21
  • 7
学校の教師ばかりが責められるご時世に

「ちょっとまった!」


を、かけたく記事を書いてみることにしました。

動画などを見ていて気になったコメントについて勝手に思うことを書いていこうと思います。



「今の教師は学力を重視して教えるから、人格はどうでもいいんだろうな」
うん。実に悲しい。これがどこのだれが書いたのかも知りませんが、こう思う人が出ることが悲しい。

なにやってんねん!!!教師!!!あほか!!!

・・・ってなるわけですよ。
でもね、ちょっとまってね。

もしもあなたが先生だとすれば、人格どうでもいいとか思いますか?

子どもが好きでなってるわけですよ先生って。結構な人数。
中にはゴミみたいな教師もいますけどね、子どもに手を出すような。
ここでは、それはとりあえずおいておいて。


思うわけないんです。それをさせているのは何か?
それが今のご時世。

いい中学校、いい高校、いい大学。
受験戦争に勝たなければ人生の敗北者。
塾に行かなきゃ、習い事しなきゃ。
お勉強大事ザマス!!!!


誰がしてるんでしょうね。







もしも見てくださった方、これも何かの縁です。忘れないで!!

保護者が第一の先生なんですよ?


先生にまかせっきりで、なにかあれば「先生はダメ」「やっぱり教師じゃなぁ・・・」は情けないですよ。


皆が変わらなきゃ学校は変われないんです。
文句言うだけなんて、誰でもできるんです。


地域と学校が協力し合ってより良い方向へ子どもを導くんです。


それを、「教師は・・・」の言葉で片付けて恥ずかしくないですか?





そして、そういう言葉って他でも聞きません?

「○○さんはダメ」

「やっぱり○○じゃなぁ・・・」


いじめです。
大人の中でもこんな言葉多く聞きます。

大人が見本みせてるんですよ、いじめの。

助け合い、補い合う姿を見て育ってない子どもにいじめるな?

どの口が言うんですか!!

人を変えたかったらまず自分から



当たり前のことです。


先生だって人間です。万能ではありません。
助け合って子どもを導く方向性を見出そうとしてみるのもいいんじゃないでしょうか?


と、最初にこんな内容書いてしまいました。
のんびり書いていこうと思います。
  • 前の記事
    これより過去の記事はありません。
広告
×
おーい、なんか肝心な事をひとつ忘れてませんか、現実の学校の実態をだ!!
今合計で何日休みがあるでしょうか・・・?
昭和の時期の2.5倍あるの知ってます。土曜日が休みですそれと授業内容が薄いです。だから就職しても結果が出せんのよね!!
そのわりに塾に金をたっぷり払える人の子供はしっかり勉強できるという。その子供の親は誰でしょうもちろん官僚などのエリートでしょうね。今の学校を作ってるのは官僚である組織ですがなにか?
自分の子供は塾だけどしっかり勉強させつつ回りの子供は馬鹿にしてしまうこれがいじめの出来るシステムじゃね?
馬鹿な子供はどんなに頑張っても人に迷惑を掛けますよねいろいろとね。いじめていることにも気が付かないんですよ。実際にね!!
93ヶ月前
×
tretreさん コメントありがとうございます。
このような知識のある方なので、教育に関して興味のある方だと存じます。
今の日本は「考える力」などを重視しており、国際学力テストの結果日本人の子どもは暗記力はあっても、思考力がないという結果が出ています。そこで、授業内容を軽くし、活用力重視の鍛え方をしようとしているんですよね。

自分の子どもは塾で勉強させている。その子どもが周りの子ども(勉強をできない子ども)を馬鹿にしている。
とのことだと思います。

私が着目しているのはそこでの親の教育の在り方です。
きっとそこの親は言うでしょう「100点を取らなければダメ」「いい成績を残さなければダメ」
そして、結果が出るとそれ相応に褒めるでしょう「いい点数が取れたよくできた」「なんでこんな点数をとったダメな子だ」
ここなんです。
勉強でも運動でも遊びでも全てにおいて「よい」、「ダメ」が親から子へ無意識に移っていく瞬間だと思います。
そして、自分よりも「できない子」に対して「ダメ」と発言するでしょう。
これが、いじめのできるサイクルです。

もし親が「竹蔵jrは勉強は得意ではないみたいだね。でも動物にも、人にもお年寄りに優しいらしいじゃないか。お父さんお隣さんの松蔵さんに褒めていただいて凄くうれしかったぞ。」

こんな風に親から褒められれば子どもの自己肯定感は満たされますよね?
自己肯定間の満たされた子どもは学力、行動共に良い方向へ伸びるんです。

親の子どもへの接し方一つで子どもの将来が、考え方が変わると思います。
いじめなどない良い社会になり、いじめが苦で自死してしまう子どもが減少してほしいものですね。
93ヶ月前
×
国際学力テストーーーーー思考力不足ーーーーーーなんで授業を軽くすんの
おかしいじゃないですか?
 軽くされたからそれを補うためにたくさんの人が塾にいってるんですよ。塾に行かない人はいい大学へ入れないから当然落ちこぼれになるんですが。なんですかそれが目的じゃないのかな。自分たちの子供はいい大学へいけるように学費も塾代もたんまり払う余裕があるんで、あとのひとなんか授業軽くすればどんどん落ちこぼれになっていいじゃんですか?
エリート官僚たちの思惑通りじゃないですか。自分の子供いい大学確実にいけるんだから。お金持ちイコールいい大学ですな。

 全員が軽くしてほしいと言ったんですか? 違うでしょうそんなはずは無いですよね一握りの関係者だけがこのための法律を変えてしまえるだけなんですよ。つまり自分たち金持ちとその一群が変えたんですよ法律を。

 議員とかエリート官僚とか金持ちはしっかりとタッグを組んでますから法律まで変えられちゃうんですよね。

脱線しましたが、いじめなんてものは学校が楽しいところなら無くなるんですがね、授業をうけた結果楽しいことになればまた明日も学校に来たくなるし、学校に来るたんびにハイだれだれさんよくいらっしゃいました、あなたが学校へきて祝福してもらえたらそれも毎日毎日、祝福して感謝されて楽しい授業とくれば楽しくもなるしいい結果もついてきます。
 まあ実際にあるんですがね、そんな学校が、その学校ではいじめもないです。

 授業を軽くして休む時間を増やしてもいじめは増えるんですよいじめる為の時間として有効に使うんで、ヒマが多くなればそのヒマをいじめの時間にするもんだから。なくならないんですよ。休日の時間イコールいじめに使うんですから。しょうもないですが。

 一回いろいろか書いたのにまーたニコニコ動画のつながらないが始まってだめになって、またまたやったので、内容が変わっちゃったよー。ざんねん。
93ヶ月前
×
tretreさん またまたありがとうございます。
日本は暗記力は強いのですが、応用力がない。というのがテストの結果でした。
それを補うために「心にゆとりを」ということで授業日数を減らし、授業内容を軽くしました。

うーん。官僚関係は正直よくわかりません。
また、塾などは行かなくても学力を伸ばすことはできると思います。
蛙の子は蛙。という言葉があるように、もしかしたら、エリートの子はエリート。にしようとしたのかもしれませんけどね(笑)

んー祝福の件ですが、そこだけは同意しかねます。
まず、学校とは学びに来る場所であって、サービス業ではありません。
人生には苦も楽もあって、それを乗り越えていくものだと考えます。学校は子どもにとって社会生活の始まりなんです。
喜びだけしか知らずに社会に出ると、、、、

難しいものですね。


そうですね、いじめは休み時間に起こります。
教師の見ていないところで起こります。
教師が見て見ぬふりをしたなどの事件も起こっていますね。

私はこれは親のしつけ不足が原因だとみています。
えー追って話していけば違うのですが、またそれは次回の記事にでもしてみます。
ドラえもんでもでてきて、「いじめ消滅スプレー」みたいなもの振りまいです。

折角書いていただいたのに残念です。
運営仕事しろ!!
93ヶ月前
×
祝福は宗教の勧誘でつかわれやすい造語です。
言い換えた表現です、

 あなたはクラス全員に誕生日を祝ってもらったことがありますか。
と言う意味ですよ、単純なことですが、してない学校はいじめのおおい行きにくくなりやすい学校となります。
自分だけが祝ってもらいに行くんなら、そりゃサービス業かもしれませんが、自分も相手を祝うんですよ、何回も何回もですよ、楽してるわけじゃないんですよ。

ハイ明日はだれだれさんをいじめる日ではなく、あなたが生まれてきて誰もがあなたを祝っていくんです。ディズニーでもやってます。
 いい会社やいい学校になるとだいたいやってます。明日も登校出社楽しいからいいですよね。
やってない会社学校はつまらないですよ、辞める率と退学率は比例してますね。
 
 今日学校で祝ってもらった人が、次の日いじめの対象を探そうとしますか? いいえですね。
祝ってしまった相手をわざわざいじめますか?、馬鹿らしくないですか? 出来ないですよ。
 
 それをされた人が感動したら仕返しに何をするか分かりません、感動の恩返しをするでしょう。
祝うための行動は相手がどう反応するのかが楽しみになりますね。いじめでたのしむか、感謝で楽しむかの違いは天国と地獄の違いがあります。
 
 クラスのだれかがこいつ気に食わないことしたんで明日から無視なんていじめをうけるんなら、学校なんか行かない!!
つまらなくなるから当然ですよね、一方クラス全員がハッピバースデートゥーユー、ハッピバースデートゥーユーあなたーが生まれてきて、よかったーねーーですよ。いやな教室の空気ではなくなるんですよ、その時点から。歓迎ですよ。
 
 祝う行為は難しくハードルが高いのかもしれませんねー、祝ってもらうのとどうですか、違いますよね。恥ずかしがるひともいます。
93ヶ月前
×
tretreさん
祝福ってそんな意味だったんですか!!!!無知で申し訳ない。
前半のお誕生日をクラス全員で祝う!これは本当にいいと思いました。是非、導入でいたらと思います。
時間をかけてすることはできなくても、朝の会の時間にでもみんなで言う習慣を、祝う習慣をつけていれば自然にいじめも減るのは間違いないと驚きました!

中学、高校になると気恥ずかしさが勝ってしまって、難しいかもしれませんが
小学生までにならばありだと思います。

学校が子どもにとってより良い場所になるといいですね。


93ヶ月前
×
なにイッテンノカナー、ニコニコ動画なんていつもやっますよー。
 
 最初のころなんか死ねとか嫌な言葉が案外見かけましたが、実況動画とかの有名でない実況者さんまでも誕生日がくるとだいたい祝ってもらってますねー。
 それに伴ってかだんだん見なくなってきましたよ。ニコニコの人気も加入者の増加を見ても分かるとおりですね。
時報のときくらいかな・・・・ 

 私はプレミアムじゃないですがなにか?
93ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。