能も住するところなきを、
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

能も住するところなきを、

2013-12-17 16:59
  • 2
私の中で 15年かけて育ってしまった「核」がある。

一年ずつ 布を巻き付けるように 糸が絡むように大きくなり

今ではもう 消すことなんて出来はしないと思っているもの。


私が認めない限り 消えないだろう。

消えるとしても 少しずつ だと思う。


元に戻れるのか。

このまま行くか。



どちらにしろ 泣くだろうな。



今はただ 真綿でくるまれたように 眠りたいだけ。

広告
×
15年かけて育ってしまったのなら、消すのにも同じくらいの年月がかかるかもしれない。その核が何かわからないけどもし消したいのなら解決法は日々少しづつの変化の積み重ねなのかな?おもいっきり泣いてみればいいそしたらあとは上がるだけかもしれんし
83ヶ月前
×
ありがとうございます

泣いてました

歌いながら。
83ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。