ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

「フライパンで唐揚げ&唐揚げ丼」一人暮らしの自炊記録
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「フライパンで唐揚げ&唐揚げ丼」一人暮らしの自炊記録

2017-03-11 04:01

    ↓サムネ↓


    今回はフライパンで唐揚げを作ります。

    なんとなく唐揚げが食べたい気分なのだけど、惣菜はなんか値段が高い気がするし、冷凍食品は冷蔵庫持ってないから残った分を取っておけないし、かといってガッツリ揚げ物作るのは大変そう。

    そんなんで、どうしたものかとネット検索をしてみたら、フライパンでも唐揚げが作れるらしいということがわかったので作ってみることにしました。

    まずは鶏肉を好みのサイズに切って下味をつけます。



    フライパンが小さいし火が通らなかったら嫌だから一口サイズに切りました。

    下味には焼肉のタレを使います。



    下味にはたいていのレシピでにんにくなり生姜なりを使っていたのですが、そんなもんないので焼肉のタレを使うことにしました。ちなみに焼肉のタレもそういうレシピがあったからで自分のアイディアじゃないですよ。念のため。

    袋とかを使ったほうがよかったのかもしれないけど、それもないからタッパーに鶏肉とタレを入れて揉みこみます。



    あとは味がしみるように放置。といっても一緒に食べるご飯の準備をしてる間だけだからそんなにたいした時間じゃないですけど。



    しばらくたって下味をつけたつもりになったら片栗粉をつけます。



    別の器を用意したりするのがめんどくさくて、鶏肉の入ったタッパーに直接片栗粉を突っ込んじゃいました。

    混ぜて片栗粉を全体に行き渡らせます。



    ドロドロになっちゃいました。大丈夫なのかな、これ。



    それでは揚げていきます。

    フライパンに多めに油を入れて火にかけます。強火だと焦げるだけで、中まで火が通らなそうなので中火にします。



    なんかレシピサイトで油が温まる前から入れるみたいなこと書いてあった気がするので、鶏肉を入れちゃいます。





    鶏肉を入れたら後は見た目が揚がってる風になるまで揚げます。焦げないように何度も小まめにひっくり返します。



    なんか良さげな色になってきました。



    試しにひとつ割ってみたらどうやら中までちゃんと火が通ってるっぽいです。



    それでは火を止めて皿にあけて・・・。



    フライパンで作った唐揚げの完成です。



    見た目も割りと唐揚げっぽい?し味もちゃんと唐揚げって感じです。焼肉のタレだからモロその味になっちゃうかなっても思っていたんですが、意外とそうでもなくて唐揚げっぽい味がちゃんとします。

    それじゃこの唐揚げをご飯に載せて唐揚げ丼にして食べようと思います。

    丼に盛ったご飯の上にレタスを敷いて・・・。野菜もあったほうがいいですからね。



    その上に唐揚げを載せて・・・。



    最後にマヨネーズをかけて・・・。



    唐揚げ丼の完成です。



    ↓動画版↓



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。