HK416ってなんだ!?
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

HK416ってなんだ!?

2014-10-11 00:49
    ども、たくませっさーです。

    なんと、本日2014/10/11に東京マルイの「DEVGRUカスタム HK416D」が届きます(`・ω・´)シャキーン





    どうです、かっこいいでしょう?
    オサマ・ビンラディン殺害任務を行った、アメリカ海軍特殊部隊の中の対テロ特殊部隊DEVGRUを描いた映画『ネイビーシールズ:チーム6にも主装備として登場しました。





    さて、HK416とはどんなものなんでしょう?
    それはヘッケラー&コッホ社(H&K社)が開発した、M4カービンを近代改修化したカービン銃です。
    最初はL85を近代改修した実績をもつH&Kにアメリカ陸軍がコルト社のM4カービンの改修を依頼しました。H&K版M4となるため、HKM4という名前で発表されました。
    しかしコルト社からの抗議によりHK416(M4を含んだM16系を改修したことから、数字を取って416が来ているのかな?)と名前を変えました。
    現在では、アメリカ、インドネシア、ポーランド、ノルウェーなどで採用されています。日本でも海上自衛隊が試験導入している噂が。
    最近ではHK416A5(A=【advanced:進歩した→改良した】 5=【5回】)をドイツ連邦政府がG38という名前で採用したとか。(ソースのリンク先はこちら)

    そんな武器、HK416です。

    なお、気になるお値段は






    アマゾンでも\70,000です。そこを私は\49,800で入手出来ました!
    ただ、バッテリーは購入してないので、近日中にミリタリーショップにでも足を運んで買いに行きたいと思います!

    専門用語はリンク先で意味を確認できるので、よければお使いください。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。