ギックリ腰?初体験中
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ギックリ腰?初体験中

2014-06-18 16:07
  • 6
こんにちは。
コソコソと書いていきますよ。ブログを。ここで。僕は。
飽きるまで、続けます。

さて。ギックリ腰になりました。
昨日お昼前、仕事が早めに一段落ついたのでたまには自炊しようじゃないかと近所のスーパーへ行きました。
凝った料理を作ろうと思っていた外出前のテンションを裏切り、
買ってきたのは生ほっけ、コロッケ、サラダ、刺し身。
ほっけを焼いてゴハンを炊き、惣菜を並べていただきますと腰を屈めた瞬間、
今まで経験したことのない激痛(雷)が腰に走りました。

こむら返りのようなものと勝手に認識して正解の位置を探そうとするものの痛みはおさまらず。
立ち上がろうとしても体制を変えようとしても何をしても激痛が走ります。
動けません。
そんなこんなでなんとかベッドで横になる事が出来たものの、
食卓からベッドへのほんの数メートルの距離に30分程費やしました。

夜中寝る時も痛みで何度も目が覚めます。
これまで軽視していたギックリ腰というデバフはこれ程までかと
肉体精神両面で痛感しました。

そして一晩明けて今に至ります。
痛み軽減のコツはなんとなく掴みましたが、まだまだ病院に行ける状態では無いんです。
また、金曜日に打ち合わせと友人との約束があります。
間にあうかなー!!!!!!

そんな、一発目のブログでした。




広告
×
「ドイツ語では「魔女の一撃」と呼ばれるほど、激痛があなたを襲います。」

魔女が美人だといいね(^O^)/
68ヶ月前
×
http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-bb-d5/amz00940/folder/459659/19/11117319/img_0
やめろや!
68ヶ月前
×
そこに美人幼馴染が介抱しに颯爽登場‼︎
68ヶ月前
×
そしてすっかり衰えてしまった僕の姿を見た彼女はフンと笑いキッチンへと向かった。
しばらくするとフワッと食欲のそそる香りが立ち込め、彼女は初めて口を開いた。
『べ、別にあんたに食べさるつもりじゃないんだから。』
そんな彼女を見てわざと拗ねた素振りを見せてやると顔を赤らめながらこう言う。
『… あ、味見ぐらいさせてあげてもいいわよ。』
かわいいやつだ。僕はその場で口だけ開けてこう思った。

なんだこの茶番。
68ヶ月前
×
>>4
(´・ω・)つ[ハンカチ]涙拭けよ
68ヶ月前
×
>>4
よっぽどぎっくり腰が辛いんだね…
68ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。