• さよならデミオちゃん

    2019-04-11 18:50
    2019年4月11日、午前7時45分。
    私の相棒のデミオちゃんは、事故でその生を終えました。

    事故の状況としては、
    私:直進
    相手:一時停止標識あり、右折

    まさか一時停止せずに出てくるとは思わず、
    なんとか回避しようと左ハンドルを切る私。
    車は相手の車の右後方を掠め、そして、

    そのまま標識のポールへ正面から激突。

    車の外には緑色の液体が流れ出し、
    ボンネットは大きくゆがみ、
    ナンバープレートはへの字に折れていました。

    車に疎い私でもすぐに察しました。
    デミオちゃんはもう助からないのだと。

    レッカーさんに来てもらい修理工場へ運び入れましたが、
    状況を聞くとやはり「全損でしょうね」とのこと。

    半ば放心状態になりながらも職場に行くと、
    同僚が現場のドラレコ映像を見せて回っていたらしく、
    社内で大層話題になっていましたとさ。嬉しくないけど。

    その後いろいろ保険会社さんとやりとりをして、
    相手方の保険会社がいくらか費用を出すということなので、
    ekワゴンちゃんをお借りして帰宅して現在に至ります。

    不幸中の幸いとしては、歩行者や自転車の方を巻き込まず、
    相手の方にも私にもケガがなかったということ。
    (まだ翌日に痛みが出る可能性が捨てきれないですが・・・)

    そういう事情がありまして、
    しばらく車載動画をお休みさせていただきます。

    どうせならデミオちゃんのお別れMADとか作りたいなって思いましたが、
    そんなに素材も技術も持ってませんし、
    寂しいですが早く次の子を探さなければいけないという事情もあり、
    このブロマガをもってお別れとさせていただきたいと思います。

    思えば2017年8月の納車から1年8か月、走行距離約44,000kmを共にしてきたわけです。
    北は青森、西は島根、南は徳島まで行きました。
    今月20日からは秋田旅行も控えていましたが・・・それももう一緒には行けません。
    車としては2011年式の走行距離76,000kmですし、まだまだずっと走れたなあ・・・
    そういくら考えたところでもうどうしようもありませんので、
    次の子を明るい気持ちで迎えられるよう、気持ちを切り替えていけたらと思います。
    (すぐすぐにはできませんが!)

    それでは、いくら語っても語り切れない思い出を胸に、本記事を締めたいと思います。
    お読みいただいた皆様、ありがとうございました。
    たまたのを引き続きよろしくお願いいたします。
  • 広告