ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

TAMの情報分析~コンサルティング能力
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

TAMの情報分析~コンサルティング能力

2014-04-23 11:03

    ・・・・。
    TAMの中の人の趣味の一つである「経営コンサルティング」的なもの。
    本屋さんにあるレベルの、経営書とか独学で100冊くらい読みまくったTAMです、、

    そのレベルです、大学とかの専門書とか一切読んでません、

    で、本屋さんにあるレベルの
    マッキンゼーとか、の、世界的なコンサルティングの本、結構難しいけど超ためになった

    1000万とかもらって、何をコンサルするのか、、具体的な内容にとっても興味があった



    正直、TAMがセルフプロデュースでやっている時に行う情報収集、分析、そして具体的行動と目標達成、、のプロセスと、そんなに変わらなかった、というか、
    一緒だった・・。

    ほぼ一緒だった。。

    何冊か関連書とか、所属していた担当者の本とか、読んだけどね。。。


    一般向けに簡単に書かれているだけかもしれないが、でも本質的な所は変わらないでしょう

    ん~~
    そんな当たり前の事をして、数千万円レベルをもらうの??と。
    自分のやっているのは、「ブランドと実績があれば」それくらいの価値があるのか?と

    ・・・・。

    ブランドも実績も無いので価値は無いけどね^^;


    でも、、、
    なんか、面白い世界だよね。

    ん~~~、もしTAMが音楽才能一切なくて、
    音楽の最前線か、音楽音響の裏方か、音楽プロデューサーか、 もやってなかったら

    で、大学行っていたとしたら、、、
    どうでしょう?数字だけをやるよりは、具体的な社会に関わるものがやっぱり面白いし

    経営全般のコンサルティングか、、、

    人生時間が5倍くらいあったら、こういうのもやってみたいよね。。。

    自分の為だけに自分のインプット情報、知識経験実績を使っているけど

    じゃー、自分以外の人は、どーなのか

    自分の創作クリエイティブを一生ずっと世に広め続ける為に
    自分の創作クリエイティブ「以外」の能力を使っているわけだが・・・


    松本紳助が語ってたけど
    プロデュースして自分の才能を確かめたかった
    俺だから売れたけど、俺以外でも、時代が違っても、売り出す事ができるかどうか、、

    ・・・・。

    ん~~~、

    演奏して動画撮影して投稿する時も、これくらいのノリからはじめたんですよね?

    興味ある、やってみたいね、誰もやってない、なんか需要ありそう、
    よし、表に出してやろう、みたいにね。

    あ、需要なかったら、ずっと引き篭もってましたし、
    求められたから、それが自分の幸せになったから表に出すのであって。。。


    自分の才能的なもの、、、実績はTAM活動しかないし、、、

    音楽の演奏、パフォーマー 、は分かりやすいけど
    それを支えている部分については、自分はどんなもんなのか???


    まぁ人生振り返ると、家庭教師、塾講師、家庭学習塾運営、といった事をやってきた時に
    「指導」という事については、少しばかりの経験はあったりする
    TAM活動のメンバーや関係者や累計400名だが、そこでも大なり小なり指導的な?代表として引っ張ってはしてきた



    昔を思い返してみても、、

    中学受験して入った国立中学で、、、、
    もちろん周りは頭良かったのだが、

    その中の研究授業発表で、個人で数値とか分析して表にまとめて一人づつ発表する
    というような授業ばかり行っていて(教科書は一切使わない、中学の義務教育なのに)


    で、その社会の発表で、凄いと絶賛されて、貼りだされて
    さらに他のクラスにも使われた、んですよね。。。

    数学物理の情報分析系×社会 = という能力が最初に評価されたのは、そこだったのかな???

    自分の分析力とか、そこまででもない、普通より上だろう、くらいの事だろうと思っていたが、、、


    ん~~~。自分の音楽演奏の楽しみを最大化させる為のゲーム感覚でやってきた事が
    実は高額コンサルティングレベルだったとは・・・(自己の感覚調べ)

    ま、これは言い過ぎだし、自分のうぬぼれかもしれないけど、、、

    これくらいの自信をもって行動に移すからこそ成功するのであって
    自信も無いのに行動しても、それは結果に反映されちゃうよ、必ずこじんまりしてくる

    自分を信じて、やってきたのは、何も音楽演奏だけじゃない
    それを支える部分においても、自分を信じて、、、10年以上やってきた。

    自主制作創作活動 に特化すれば、自分と同じレベルでの演奏パフォーマーと企画運営プロデューサーを両立してきた人は、そうそういないのではないか・・・


    と、そんな生意気に語ると、
    それを表に出す事で、アンチもそりゃ出来るけど。

    でも、それ以上に強力な仲間が、ファンができるメリットが大きいんだよね。

    という分析と選択も、いろんなパターンから選んでいる


    音楽演奏というスキルは自分で満足のいく形で活動ができ、
    満足の行く評価をされたし、
    それで表にでて全国世界でリアル演奏活動もでき、プレスCDが年間二桁創れるオンライン引き込もり演奏活動もできて、人生最高に幸せだが、、、


    それを支えていたのは、、、
    コンサルティング的な能力だったのか???



    ・・・・。



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。