ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

Apple storeは、床面積売上高世界一。ブランドバッグやブランド宝石店を上回る
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

Apple storeは、床面積売上高世界一。ブランドバッグやブランド宝石店を上回る

2015-06-11 11:23

    Apple store

    平均単価10万円程の商品を、10種類ほど展示販売する店である。

    それは、超高級店と遜色ないものである

    デジタル家電が、ブランドとなる

    Sonyがその世界を革新していったのだが、Apple社はスティーブ・ジョブズの病的なほどのデザインへの拘りが、それを後押しした

    世界最高の床面積あたりの売上高を誇るショールーム実店舗を作り上げたのだった

    アップルストアを創るにあたり、デザインを徹底的に詰めた
    倉庫の中に仮の実店舗をそのまま創り、そしてデザインをミリ単位で詰めていった

    そして全米に、25店舗を一気に建築して展開。

    床面積の平方あたり売上でティファニーを超え、世界最高の小売店を達成したという

    もちろん、梱包デザインも最高のものを突き詰める
    全てが美学に基づく、まさに芸術品である


    その世界観を、経済的なビジネスモデルでの成功にまで昇華させ、一時期は世界一の時価総額を誇る世界一に企業に成長させた、地球史上最高の芸術集団となりえた

    PCテクノロジーを基礎に、通信、インターネット、音楽配信、、、

    芸術とテクノロジーと通信を一体化した芸術作品

    その分野では世界一だったSonyを圧倒的に引き離した



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。