• 新春プラチナチャンス結果と次回天井の方針(デレステ)

    2020-01-18 15:03
    昨年年末から年明け1月7日まで行われていたプラチナチャンスくじの抽選が行われました。





    今回から抽選形式が大幅に変わって、アイドルと4桁の数字が書かれた抽選くじで抽選を行うものであり、アイドルや数字の一致で抽選する形式になりました。このため、1枚の抽選くじでも複数当選する可能性があります。また、報酬も変わって、2等と3等の報酬を少し削って、4等以下の石の数を増やし、賞品に新たにスタドリ100やティアラ、特別賞としてプロデュースレシピが追加されました。

    結果は以下の通りでした。

    7等A賞、7等B賞、8等A賞×3、8等B賞×4、8等C賞×10、9等×25、10等×5

    今回は8等がプラチケであり、プラチケ17枚ジュエル3950個獲れたのでまずまずという感じでした。今回だけでガチャ30連分を増やすことが出来たので、次回天井に向けて大きな一歩となったことは間違いありません。ただ、個人的には5等と6等のスタドリ100が一番の当たりだと思っていたので、5等と6等でスタドリ獲れなかったのが痛かったです。

    【次回天井の方針】

    今回のプラチナチャンスで思っていた以上にガチャチケとプラチケが増えたので、次回天井の時期が想定より早くなったのは確実です。

    その次回に関してですが、シンデレラフェスなら新規SSRがトリコロール・シンフォニーの時に行いたいです。少なくとも、過去4回の天井で新規が300連以内で必ず獲れているので、300連以内で新規、天井交換で美穂 or 奈緒を獲る予定です。時期に関しては、早くても無料10連が入ってくるであろう5月にしようと思います。

    一方、以前から検討しているシンデレラフェス以外で天井する場合は6月の月末限定復刻にする予定です。各属性のフォーカスが唯一揃っているのとクールユニゾンの茄子さんが入ってくるので、回す機会があればここでやろうと思います。


    ※現在292連分の石とガチャチケが貯まっている
  • 広告
  • スキブ vs アンサンブル vs シンフォニー(デレステ)

    2020-01-14 15:13
    先日のシンデレラフェスで初めてトリコロール・シンフォニースキルが初実装されたことで、スキル強化系の特技が3種類になりました。

    今回はそれぞれの特技のメリット、デメリットの比較です。

    以下、それぞれの特技およびセンター効果を比較した表になります。



    ※ボーナス強化(SCORE/COMBOボーナスを指す)
    ※回復量上昇(オールラウンド、ライフ回復などの回復量が+1される)
    ※特技発動率は3特技いずれも高確率のためここでは割愛

    いずれも優秀でかつどれかが完全に劣ってるとも言えない、絶妙なバランスが取れているのではないかと思います。

    登場順ではスキルブースト(以下、スキブ)が一番先になりますが、ボーナス強化、判定強化、回復量上昇と3点セットまんべんなく揃っています。特に、カバー範囲がデレステの全スキルの中でも一番広く、特に"8秒しばらく"は8秒間隔に対して7.5秒間発動と驚異の93.8%であり、ほぼ発動し続けているようなものです。このカバー範囲の広さで放置編成は必須であり(8秒しばらく推奨)、他の特技強化スキルに比べて欠点も少ないので、今後も活躍範囲は広いと言えます。

    スキルブーストの次に登場したのがアンサンブルスキルであり、こちらはボーナス強化のみですが、ボーナス強化上昇量がスキブの1.2倍に対して驚異の1.5倍です。また、センター効果(○○○ユニゾン)がアイドルと同属性の曲でライブした時、全ステータスが55%アップです。この数字は単色編成時のみ50%の○○○プリンセスを上回っているのが特徴であり、単一編成で同属性の曲のハイスコアを狙う際は、必須になったと言えます。ただ、○○○ユニゾンは全属性曲がセンター効果の55%アップの対象外なので、全属性曲を単色編成でやる場合はプリンセスをセンターに置いた方が良いです。

    最後に、一番新しく登場したのがトリコロール・シンフォニーです。簡単に言うと、発動時間以外はスキブのボーナス強化をユニゾン並みに強化したバージョンです。また、センター効果に経験値50%アップが入っているため、レベル上げも捗りやすくなったと言えます。特化ステータスも従来のスキブ(7381)より高い(9282)ため、3属性時に1ステータスが100%アップのトリコロール編成との相性も非常に良いです。ただ、カバー範囲がスキブに比べて狭いため、放置編成には向きませんし、高難易度曲に対して慣れていない人もスキブの方が範囲が広いため、スキブで慣らしてからシンフォニーに切り替えた方が良いかもしれません。


    最後に、個人としては各ステータス特化のトリコロール編成に力を入れているため、シンフォニーのボーカル、ダンス寄りの実装を待っていますw


    ※次の限定スカチケでユニゾンを検討(ライバルは花嫁美嘉)

  • 年始カーニバルと2020年の目標(デレステ)

    2020-01-08 22:32
    まずは、今日21時まで行われていたカーニバルの結果から。





    昨年9月のデレステ4周年の時以来、4か月ぶりの開催となりました。箱掘りも前回同様に10箱掘ってレシピを回収して終わりでしたが、変わったことは一部ブースに特定の曲のみというものが追加、前回実績から一部スキップしてスタートできる設定が追加されたことぐらいです。

    毎回、RankSまでは容易に到達できていますが、S以降はグランドライブをクリアが必須になってくるので、腕より相当戦力が整っていないと先に進めない印象です。各属性ともにフォーカス(ユニゾン)持ちが最低3人、シンデレラチャームが9人全員揃えば初めてSSS狙うチャンスが見えてきそうな感じもするので、当面カーニバルは10箱掘ってレシピ回収を繰り返すのみです。


    【今年の目標】

    1) SSR総数140種類以上
    2) フェス限SSR合計25種類以上
    3) 3回天井(1月分含める)
    4) PLv300到達


    今年のデレステの目標として、今回は4つ挙げました。

    1は昨年1年間でSSRが45増えたので、今年はそれより少しペースを上げて140まで狙いたいと思います。現状、1天井と無料10連などで既に20増えているので目標まではあと32ですが、1回の天井で以前ほど新規が増えにくくなっているのも事実なので、残り11か月で少しずつ増やしていければと思います。

    2はフェス限定SSR数を25にするというものですが、現状、CoとPaこそ8であるのに対して、Cuが4であり、属性別に数に縛りを入れると天井時に毎回Cuを選ばないといけないような状況になってしまうので、今回は属性ごとの目標は外しました。現状、フェス限定SSR自体は20ですが、5を増やすのは簡単ではありません。

    3に関しては出来たら3回天井したいという願望も込めて設定しました。ただ、どこで天井するかは現状まだ決めておりませんし、一方で月末限定を増やしたいので、復刻限定ガチャで天井することも検討しています。

    4は今回初めて形としてプロデューサーレベルを設定しました。去年は4周年までに200達成できれば良いというフワッとしたものでありながらギリギリ間に合ったので、今回はこの場で今年中に300を目指すことを宣言します。最近は経験値倍期間が登場して稼ぎやすくなってもいるので、年内は最低限、5周年迎える8月中までに到達するのが最大目標です。


    ※無料10連はフェス以外残りメモリアルに全て突っ込む予定