レンジフードのしつこいギトギト油汚れを落とした方法!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

レンジフードのしつこいギトギト油汚れを落とした方法!

2020-03-30 13:42
    キッチンのお掃除はしていても細かい部分やレンジフードなどの大物は中々手が付けられないことも多いです。我が家の場合、7年前にプロのお掃除に入ってもらって以来レンジフードの外側は掃除していましたが中の換気扇(シロッコファン)は手つかずでした。昨年末に決意してシロッコファンのおお掃除をした結果物凄くすっきりしたのでその方法をまとめます。

    レンジフードのねじが外れない!油ギトギトすぎる

    キッチンのレンジフードの中の事はずっと気になっていました。レンジフードの蓋の部分の内側の油汚れとレンジフードの内側に付けているフィルターの交換は半年に一度くらいしていたのですが中のファンについてはずっと手つかずでした。ファンの掃除をしないと油やホコリ汚れで換気扇の故障の原因にもなりますしきちんと換気が出来ないので室内のニオイにもつながります。特に、揚げ物や炒め物をするご家庭は確実に換気扇が油でギトギトになっているので定期的なお掃除をすることがキッチンの衛生維持にもつながります。それを知ってからは、覚悟を決めてシロッコファンの掃除をするぞと思い立ちました。レンジフードと換気扇を掃除するまでに手間取りました。お恥ずかしい話7年程放置して外側だけ掃除していたのでねじの部分が油で固まってしまい力を入れても中々外れず夫にお願いするもダメでこのまま諦めてしまうのかと思いました。ふと思い立ちドライヤーを持ってきて熱風で油を溶かしながらゴム手袋で外すと何とかネジが外れました。通常は、キッチンの作りにもよりますがシロッコファンを抑えているネジを反時計回り(時計回り)にまわしてすぐに取り外せます。この時相当油汚れのせいで手がギトギトになるのと案外鋭利な部分が多いので手を護るためにもゴム手袋や新聞紙(キッチンペーパー)など用意しておくとスムーズに行えます。レンジフードカバーの内側もかなり油汚れが凄いのでまずは、その内側の油汚れを鉄ベラでこそげ取ってから油汚れ専用のスプレーを全体に掛けておきました。

    レンジフードの中の換気扇の油を簡単に落とす方法

    次にいよいよ7年も放置してしまった換気扇(シロッコファン)のお掃除です。事前にネットで情報を得て一番汚れがするっと落ちたと評判の方法で掃除する事にしました。用意するものは、重曹と45リットルのゴミ袋、お湯です。我が家は、キッチンのシンクが広めなのでそこに45リットルのゴミ袋を広げてシロッコファンやその他の部品を入れて60度のお湯を注ぎました。その中に重曹を入れて溶かします。重曹の量は、通常大匙3くらいで良いようですがしつこい油汚れが落ちるか心配でカップ1位の量の重曹を溶かしました。別で沸かしておいたお湯をたまに追加して温度を下げない様に工夫しました。油汚れは高温のお湯で落ちる効果が上がるという事でした。実は、以前実家で換気扇掃除をしたことがあるのですがその時は市販の油汚れスプレーでやりましたがあまり汚れ落ちが良くなくて特にシロッコファンは、構造上細かい部分の汚れが落ちづらいので今回も正直あまり期待していませんでした。1時間半くらい漬けおきしてやけどに注意しながらゴム手袋で持ち上げてみるとその時点で油汚れが浮いて落ちているのが分かりました。正直本当に驚きました。別で用意しておいた使用済みの歯ブラシで力を入れず細かい部分をこするだけで油汚れが浮き上がり簡単に取れました。持ち上げてからものの5分でシロッコファンがピカピカになりました。一緒に漬けおきして置いた細かいネジなどもホコリや油汚れがすぐに落ちて全ての部品がピカピカになりました。

    レンジフードが綺麗になると換気も良くなり電気代も削減

    重曹水に漬けおきしてピカピカになったシロッコファンは、錆びないようにお湯で綺麗に洗い流してしばらく水を切ります。その後付近などで拭いて水分を飛ばしたら外したときとは逆に取りつけます。早速スイッチを入れてみると空気の吸い込む量が桁違いでした。今まで油やホコリの汚れのせいで換気量が悪くなっていた事が分かりました。エアコンなどもそうですが掃除をこまめにすると電気代の削減につながるという事ですがレンジフードも同じです。また掃除を怠ることで本体に余計な動力がかかってしまい換気扇の故障に繋がると余計に費用がかかります。その後に家の中で焼き肉をやりましたがいつもは2,3日経っても壁に肉のニオイが染みついているのですが換気扇掃除をした後は、ニオイのレベルが下がっていました。もう一つ怖いなと思ったのが換気扇掃除をしないことで溜まった油がしたにつららの様に垂れてくることがあります。レンジフードを開けると中が水あめのような、つららのような形になっていたことがありました。実は、この油汚れが調理中に下に落ちてくることで食中毒などに繋がることもあり大変不衛生なのです。一応レンジフードには蓋が付いていますがそれも限界があります。換気扇の汚れの原因であるホコリに水蒸気が付着した場合そこからカビが発生する事もあります。そのカビを気が付かないうちに吸い込んでしまうと健康にも影響が起こるので定期的な掃除が本当に大切だなと今回改めて思いました。

    レンジフードの掃除は面倒ですが自分でやれば無料!

    今回初めて業者さんでは無くて自分でやってみて思った事は、換気扇掃除に対して物凄く大変なイメージを持っていたけれどやってみたら案外するっと汚れも落ちて7年も放置していた汚れが簡単に落ちたのでまたやれると思いました。自分では出来ないと思っていましたが外すところだけ手間取りましたが後は、本当に簡単に漬け置きしておくだけなので実際に作業した時間は1時間もかかっていないのでもっと早くやればよかったと思いました。ずっと気になっているけど中々取り掛かれないという人もいるかと思いますがやってみると空気も綺麗になるし臭いも付きにくくなり何より新品みたいに綺麗な見た目になるので達成感が凄いです。

    最悪レンジフードを業者に頼む方法もあります
    参考 換気扇(レンジフード)クリーニングおすすめランキング

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。