ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

1記事1000アクセス突破する俺のブロマガの記事ランキング発表!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

1記事1000アクセス突破する俺のブロマガの記事ランキング発表!

2013-04-21 23:18

    どんな記事が伸びてるの?

    結構ブロマガに力を入れてるなと感じるユーザーが増えてきた昨今ですが、私のブロマガは様々なジャンルの記事を書いています。

    そこでどんな記事が伸びているか?をランキング形式で紹介し、皆さんの参考にしていただければなと思います。

    鍛造の非生産的な話アクセストップ10

    1. 大人ってすごい ニコ厨低年齢化への想い
    2. NicoHack!第三回 おしゃれなテキストエディターSublime Textを使おう!
    3. 今晩中でおまいらにゲーム作らせる講座
    4. 歌らん氏「歌ってみたの再生数を伸ばすために必要なこと」から鍛造の観点
    5. 人生がつまらないのはアナタ自身がつまらないから
    6. スマホroot化に対する危険度の勘違い
    7. ひろゆき「独自なユーザー著者を育てる」から鍛造の観点
    8. ブロマガ用背景素材配布しますね(^q^)アー
    9. 流行るメイド喫茶の方程式
    10. テキストエディタのお話 興味あるならどうぞ

    考察

    ユーザーのブロマガにはアクセス解析がついていないので、どんなユーザーがどこから来たのか?という情報は得られないですが、何となくわかっている部分だけ考察してみます。

    1位

    圧倒的な伸びを見せたのは大人ってすごい ニコ厨低年齢化への想いで、これが伸びたのはTwitterで膨大な量のツイートをされたからでした。

    一時的に話題のツイートへ表示されるくらいだったので多くの人の目に触れたのが伸びた最大の要因でしょう。

    更に内容が誰にでもある少年時代の感情を思い起こされるものであり同意を受けやすく、多くのTwitterユーザーが共有しようという感情が働いたのだと思います。

    ちなみにまだ伸び続けてます。

    2位

    続いてはNicoHack!第三回 おしゃれなテキストエディターSublime Textを使おう!が伸びました。

    これは学習意欲の高い人々によって検索から鍛造の非生産的な話へ行き着いたり、同業の方々によって情報共有された結果でしょう。

    流行のテキストエディタであるSublime Textを取り上げたことが大きな要因です。

    ここまで細かく画像を多用し解説しているページはなかなか存在せず、その需要へ私が応えた形になります。

    これもまた伸び続けています。

    3位

    掲載した瞬間から爆発的に伸び、週末になるたび未だに伸び続けているのが今晩中でおまいらにゲーム作らせる講座です。

    タイトルのインパクトとゲームプログラミングの初歩的な概念を学べ、そして過去挫折した経験がある者であれ本当にゲームを作ることができるというこの記事はおそらく学生の手によって伸びている記事です。

    特徴的な点はTwitterだけではなくリアルな繋がりもあるだろうと思われるFacebookでも共有されている点です。

    学生が仲間内で話題にしているだろうことが想定でき、これが伸びるたびに私の心はほっこりします(*´∀`)

    4位

    そして続いて伸びたのが歌らん氏「歌ってみたの再生数を伸ばすために必要なこと」から鍛造の観点です。

    辛辣でありながらも歌ってみた界隈のリアルを見せ付けたこの記事は、伸び悩む歌い手には衝撃的だったのかも知れません。

    そして「わかってない歌い手」をただ非難するだけではなく、どうしたら良いのか?という回答も示してあったのが歌い手仲間同士で共有された要因の1つであると私は考えています。

    5位

    続く人生がつまらないのはアナタ自身がつまらないからは毎日がつまらないと感じている方々によって伸びたものと思われます。

    いわゆる自己啓発系の記事ではありますが、伸びていることを考えると多くの人を勇気づけられたのかな?なんて私は思ってます。

    6位

    スマホroot化に対する危険度の勘違いは比較的新しい記事なのですが爆発的に伸び、その需要を感じさせてくれた記事です。

    自己責任とだけの説明で終わるroot化情報が多い中「root化すると何が起きるか?」を知れるネット上でも数少ない記事となってます。

    伸びた理由は「イマドキのハッキング」の姿を知れるということもあると思います。

    7位

    ひろゆき「独自なユーザー著者を育てる」から鍛造の観点はニコニコ運営の動向に興味がある人達によって情報共有された記事であると思います。

    期待感という数値化しにくいものを論点としてひろゆき氏の発言の裏を探ったこの記事を楽しんでくれた方が多いようで私としても嬉しいです。

    伸びた理由は解説だけでなく私からの提案も載せていた点でしょう。

    非難するだけが多い中、提案するという行為に踏み切ったことが評価されたのだと感じてます。

    あと、正解したら褒美として雇ってください!が面白かったのかな?w

    8位

    ブロマガ用背景素材配布しますね(^q^)アーはブロマガのユーザー開放によって見込まれた初期需要へ狙って応えた記事でした。

    背景が変えられると言っても洒落たものは自分で用意できないというユーザーの欲求へ即座に応えたことが良かったのでしょう。

    普通に多くのユーザーが使っているところを見ますね。ご使用いただきありがとうございますw

    9位

    そして流行るメイド喫茶の方程式ですが、なんでコレ伸びたんでしょう?w

    完全にブロマガ読者のことを無視して好き勝手に書いた記事だったのですが何故か伸びてます。

    池袋のリアルに存在する某メイド喫茶さんがTwitterでお気に入り登録したことも伸びた要因の1つかも知れませんw

    プロも認めたメイド喫茶経営論、興味湧いたのなら一読してみると良いかも?

    いやーなんで伸びたんだろ?wホントわからんwww

    10位

    テキストエディタのお話 興味あるならどうぞはおそらくSublime Textの記事から流れで読んだ人達なのだと思います。

    内容はただのテキストエディタ紹介記事だったので期待に添えなかった可能性が高いです。もう知ってるわって感じだったでしょう。

    それでも伸びたのはテキストエディタの歴史的な情報も一緒に載せていたせいでしょうか?

    一部の人には楽しめた記事になったんじゃないかな?と感じます。

    というわけで

    傾向としてやはり万人が共感できる内容が強いのだと感じますね。

    講座系記事はその日だけではなく後日も伸びる傾向がありブロマガランキングのトップクラスへランクインせずとも1000アクセスとか余裕で超える記事になるようです。

    自己啓発やおかしな点への指摘は非難だけでなく提案や回答を示すことが重要なものと考えられます。

    非難が多い中、提案する記事は目立つのでしょう。

    とまあ鍛造の非生産的な話のトップ10はこんな感じでした!

    以上です。長文にお付き合いいただきありがとうございました。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。