• ポケモン剣盾プレイ日記⑤「こんなに月が蒼い夜は不思議なことが起きるよ」

    2019-12-14 00:2019時間前


    寒い日が続きますねえ。皆さんいかがお過ごしですか。

    こんな寒い日は、忘年会など行かず、家でぬくぬくポケモンをすることをオススメします。
    まあ私は行きましたが。
    ということで、ポケモン剣盾プレイ日記パート5を始めていきたいと思います。








    2人の英雄



    前回はナックルシティに到着してイベント見ずに終わってたのでイベントから。
    ローズ委員長にスタジアムに呼び出され、うさんくさい解説を聞かされる。
    絶対なんかたくらんどるやんこいつ…。
    えええ…なんやそのうさんくさい笑顔は。

    何やらエネルギーを集めて発電してるんだよ?
    的な説明を聞かされますが、それに協力してほしいとは直接言われないんだよな。
    主人公には。
    今はビートがこのエネルギー集めに協力してるみたいだからフウカちゃん(主人公)には、
    協力の必要がないってことか。
    ビート、絶対だまされてるぞお前。

    宝物庫も是非見てこいと言われ、宝物庫に向かう途中にホップの兄貴であるチャンピオン
    ダンデと遭遇。
    そうや、ホップどこ行ったんや。

    < どこかで泣いてるんとちゃう?

    おろらくビートに負かされてへこんでるんだと思うんだけど。
    ここでテイルズとかのRPGだったら次の指示は
    ホップを探して話を聞こう」
    とかになりそうなんだけど、「宝物庫を見よう」という指示なので
    とりあえずそのまま宝物庫へ。

    テイルズだったらなあ…。
    きっと町のどこかに黄昏てるホップがいて、そいつに話しかけるとイベントなんだけど…
    これ、ポケモンだからなあ…。


    < こいつか、キバユウで有名なやつ

    宝物庫の入口に行くとジムリーダーの中のリーダー?
    最後のジムバッチ、キバナさんが待っています。
    この人、支部とTwitterでよく見る人だ…。


    < 伝説って? ああ!

    宝物庫といえばお宝がざっくざくなのかと思いきや、ただの歴史資料館だった。
    ガラルの歴史?伝説について伝えるタペストリーをソニアさんと推察。
    ソニアさんはいつも何かしらの疑問を投げかけてくるくせに、
    どの選択しても結局自己解決しちゃうんだもんな~。
    すごいな~学者肌だなあ。

    宝物庫見たら次の街へ。
    ラテラルタウンだっけな。









    【悩めるホップ少年】

    < おうおうお前は手伝ってくれんのかい

    スパイクシティだかを後にし、次の街へ。
    いつもながらエール団が道を塞いでいるのでバトルです。
    スナヘビの睡眠妨害にならないよう静かにバトルします。

    ホップが来てくれますが、なんと一緒に戦ってくれません。
    なんでやお前、いつもダブルバトルしとるやん。
    んで、回復してくれるやん?


        お前は手伝ってくれなかったけどな>


    バトル自体にトラウマになってるのかな?
    と思いきや、どうやらバトルの勝敗よりもビートに言われた一言が気になっていた様子。


    悩んでますねえ。
    そりゃあ、自分のあこがれの兄貴を悪いように言われたくないし、
    そのアニキの顔に泥塗ってるのが弱い自分のせいみたいに言われちゃうとねえ。
    ショック受けますよね。
    ビートなら言いそうな言葉ですが、これは可哀想。
    ここの、ホップの表情見せないカット好き。ここすき。

    何やら思うことがあるのか。今後彼がどう強くなっていくのか期待ですね。










    【古代の芸術 ラテラルタウン】



    途中の道路で非倫理的なキメラ化石ポケモンを復元したことはノーコメントで、
    ようやく次の街へ。
    いや、化石ポケモンまずいでしょう。
    今回は2つの化石をくっつけて復元するとは前情報で聞いてはいたのですが…。
    ああ、こういうことかって。

    (寒そう…)

    フウカちゃん(主人公)が持っていた化石で復元できたのはこの子ですが、
    なんだか明らかにおかしいやん。
    ただ、このガラルで見つかる化石に正しい組み合わせは絶対ないらしいので。
    こういう組み合わせの子たちがたくさん復元されてしまうらしい。
    賛否両論なようなので、ノーコメントといいつつコメントしとるやーん。
    ただ、うちにはこおりでんきもいるので使いません。
    ごめんね。


    ラテラルタウンは古代芸術の街です。
    とてもBGMとか雰囲気が魅力的です。
    ああ~~この町好き^~^
    TOSの…なんか…そういう町みたいなイメージです。
    遺跡とか、リフィル先生が騒ぎ出しそうな街だ。

    ここのジムはかくとうジムらしいので、フェアリー特攻ですね。
    かくとうフェアリーが強いというのは最近知りました。
    (ともえなげされ、偶然にもケーキに出番があり、偶然かくとうにばつぐんとれて、
    偶然知りました)
    フェアリーはあまり詳しくないんですよね。

    ということで、うちはケーキ(マホイップ)の出番ですね。
    35でマジカルシャインを覚えるらしいので、そこまでレベル上げです。
    ドレインキッスしかまともな攻撃手段ないですからね。

    レベル上げ途中、4番道路でピカチュウからでんきだま刈りをしました。
    (どろぼうでひたすら持ち物さらってた)
    どろぼうはエンジンシティで買えます。











    【かくとうジム ケーキの初陣】

    ということで街もうろうろしたし、ジム戦行きましょう。



    ジムチャレンジのクルクル回るコーヒーカップみたいなやつには苦戦しましたが、かくとうジム戦です。

    うちのケーキ(マホイップ)は本当に攻撃技がなかったので、このジムに来るまでずっと控えでしたので初陣です。
    ではサイトウ戦、参ります!!

    <キョダイマックス個体じゃないよ



    うちのケーキはキョダイマックスできないので普通のダイマックスですが、
    向こうのカイリキーさんなんかデカくないですか??
    これは噂のキョダイマックスってやつですか???

    え?なんかズルない?
    こっちもキョダイマックスしたいです。
    説明、今まで公式であったっけ?





    勝ちました。相性で勝ちました。
    サイトウさんの手を添える形の握手好き。ここすき。
    でも今のところ1番熱かったのはカブさん戦でしたね。


    < イヌヌワンって言え


    ジム戦が終わるとソニアさんとソニアさんとこのワンパチが来てくれます。
    おう、お前もなかなか可愛いな。うちのパチカス(ワンパチ)には及ばんが。
    と、そこに大きな音が!
    どうやら町の上の方にあった芸術作品の方から大きな音がしたようです。

    音のした所へ向かいます。



    ソニアさんと向かうと、そこには芸術作品を破壊するビートの姿が。
    おい、そこ掘っても多分ねがいぼしは出てこないゾ?



    ビートはこんな感じに委員長にこじらせてます。
    ビートを使ってねがいぼしを集めさせていたんでしょうねえ。



    しかしこれをローズ委員長は否定。
    ビートは可哀想にジムチャレンジの資格をはく奪されます。
    ここでライバル離脱は意外でした。
    まあ、街の芸術作品を破壊するようなやつを野放しには出来んわな。



    その後、ビートの破壊行為により崩れた芸術作品の壁の裏から
    新たな遺跡が見つかります。
    剣と盾を持った2体のポケモンの像。
    これ、今作のパッケージの伝説のポケモン2体ですね。
    そして始まりの街の森の霧の中で出会ったあのポケモンやん…。

    これ、何気にビートのファインプレーですよね。
    こんなことでもない限り、地震で壁が崩れでもしない限り、一生日の目を見ることがなかったであろう遺跡…。










    【白鳥アラベスク】

    <おいおい…じーちゃんとか勘弁してくれ…

    怪しげなキノコ生い茂る森を抜け、アラベスクタウンへ。
    アラベスクタウンもその森と変わらず怪しげで神秘的な街でした。
    ラテラルとはまた違った、すっごい雰囲気のある町?タウンだから村ですね。
    (アラベスクっていうもんだから、ボンちゃんの白鳥アラベスクが1番にイメージされた)


    とここで、アラベスクタウンで頼まれていたおつかいイベント。
    ナックルシティで女の子から預かった手紙を届けます。



    アラベスクタウンのフランクという「男の子」に届ける手紙。
    手紙の相手はすっかりご老人となっていた。
    ほらみろこのパターンだよ。

    ポーラちゃんという少女は幼少時の友達だったらしい。
    ポーラちゃんは病気であることを隠していた。
    それでケンカした?か何かで、フランクさんは引っ越してしまい、それっきりだったらしい。

    ポーラちゃんからの手紙を懐かしそうに嬉しそうに受け取るフランクさん。
    彼女は元気だったかという問いに、フウカちゃん(主人公)は…。

    まあ「はい」と答える。

    そうかそうかと喜ぶフランクさん。
    ああ、もう。
    ポーラちゃんは「少女」だったんだよなあ…。


    < ひえっ…


    その後、彼女のいた場所に戻ると彼女はおらず、れいかいのぬのが落ちています。
    「お手紙、届けてくれて ありがとう」
    というメッセージ。
    誰もいないところからお礼の言葉が。
    ああ、そんなことだろうと思ったよ。任天堂。

    < 誰としゃべっとんねんワレ

    怖い話ついでに言うと、フランクさんの家にいる少女は壁際で誰かとお話しています。
    話しかけると「邪魔しないで」と。

    そこ、壁ですよ?
    一体誰とおはなししているんでしょうねえ…??

    < ひえっ…

    あと、スパイクシティでのこのおっさん。
    町の中をうろうろ歩くモブなんですが、ずっと「わたしのポケモン どこに言った…?」
    とつぶやきながら歩いてるんですよね。

    この話のあとだとなんだか怖いです。
    最初からこんなこと言っていたっけこの人?











    【フェアリージム ピンクが足りない】

    < マリィたんおっすおっす

    アラベスクタウンはフェアリータイプのジムです。
    何気に私、初めてなんですよねフェアリーのジム。
    XYではフェアリージム行く前に積んでしまいましたし…。

    フェアリーどく はがねが弱点らしいのですが、
    うちのケムリクサ(キレイハナ)どく技消してしまいましたし、
    (ラフレシアとは違いくさ単なので、一致技じゃなくなったため)
    ちょっと今回もゴリ押しレベル差で行くしかなさそうです。

    ジムに入るとマリィがリーグカードをくれます。
    もう数少ないジムチャレンジ生き残りですからね。
    ほら、ビートも追放?されちゃいましたしね。




    ということでポプラ戦です。
    何度か道行く道に現れていた謎の老婆は、なんとジムリーダーだった…。
    という感じですかね。
    開会式にいたような気もしないこともないんですが。

    このジムは年齢層が高い(ジムトレーナーも含め)ですし、
    変なクイズをバトル中で出され、
    不正解だとポケモンの何らかの能力値がダウンするという意味の分からんジムです。

    次期フェアリージムリーダーの試験も兼ねているそうで。
    彼女が何度と口にする『ピンク』というのはフェアリーらしさ?
    よくわからんですが、不条理なクイズも多く、
    おそらく全問正解できたとしても、彼女の試験にクリアは出来んのだろうなあ。



    んな理不尽な!という問いかけもありましたが、嫌いじゃないですよこういうの。



    向こうさん、フェアリーのジムということもありマホイップ出してきたんですが
    キョダイマックス個体なんですよね。
    クリスマスケーキですね?
    いやでかすぎるからウエディングケーキかな?
    いいなあ…羨ましいなあ…と思いながら見ていました。





    はい、ケムリクサ(キレイハナ)でゴリ押して勝ちました。
    ケムリクサだけではなく、シアン(グレイシア)達もみんな活躍しましたけどね。
    皆で勝ち取った勝利!!


             はいよろこんで~^^ >

    ジムを出るとポプラさんが話しかけてきて、一緒にナックルシティまで戻ることになります。
    断っても強制なのかな?
    まあ、どうせここに戻らないと次の街に行けないみたいですしね。行きましょう。











    【ピンクの後継者】



    ナックルシティに戻ると、ビートがやさぐれています。
    いろいろとはく奪されてやさぐれているのでしょう。
    もう1度、委員長に直談判してジムチャレンジさせてもらえるよう頼みこみに来たようです。

    その様子を見るポプラ氏。



    その目は獲物を見つけた野獣の眼光。
    ビートを一目見て気に入った彼女は彼を連れて行ってしまいます。


    全身ピンクなのが気に入ったのかな…。
    紫にも見えなくもないが…。
    まあビートはあのままローズ委員長の下で悪いこと?するよりポプラさんの元で
    修行したほうがいいかもね。
    彼の為を思って、フウカちゃん(主人公)は静かに見送るのであった…。
    (バイバイビート)








    【悩めるホップと麦】



    さあ、7番道路だっけな。
    フウカちゃんは次の街を目指します。
    と、突然揺れるナックルスタジアム。
    あそこでローズ委員長が何やら発電してるみたいですね。

    なんかなってそうですが、ここは大人にまかせて
    とソニアさんに言われて、かまわず次の街を目指します。
    おうおう、このアングル…見え…みえ…?




    途中で何やら吹っ切れたホップと出会います。
    またバトルするんですが、これがなかなか…。

    もう、わざと負けてやりたいくらい悩んでるんだよなあ、彼。
    でも今回は強くなったなあと思わせる戦いでした。
    レベル差あったのになかなかいい勝負だったぜ…(相性つけないのが痛い)

    ホップに足りないのは…レベル?ですかねえ。
    それくらい強いから。俺より強いから大丈夫。
    こちとらでんき2体持ちとかふざけたパーティだから。

    ということで、そろそろほのおポケモン欲しいなあ…
    まて次回。










    タイトルは『みんなのうた』より
    ~  月のワルツ ~


  • 広告
  • ポケモン剣盾プレイ日記④「見かけじゃなくて 心を抱いて」

    2019-12-05 17:54


    ということでポケモン剣盾プレイ日記パート4始めていきたいと思います。
    くう~^~
    ダンテさんのリザードンポーズかっこよすなあwwww
    フウカちゃんの髪が若干伸びてる気がしますが、まあね、数週間プレイしてんだ
    髪くらい伸びるさ(?)






    ジム戦前夜 マリィとの闘い










    エンジンシティで開会式をしたジムチャレンジ、3個目のバッチは始まりのエンジンシティにて。
    第二鉱山の抜けてエンジンシティのはずれにてポイントアップを拾いました。

    や、や、やったあああ!!!
    ポイントアップううううううう!!!
    待ちに待ったポイントアップやんけ!!!

    さっそくケムリクサ(クサイハナ)の覚えているギガドレインに使います。
    ありがたやありがたや…。
    ギガドレのPPが 10→12 になりました。
    これで大分マシになったと思います。



    今日はもう遅いのでスボミーインにて一夜明かして明日、カブさんと戦うことに。
    ホテル スボミーインにてマリィにバトルを申し込まれます。
    まあ、受けて立ちますよ。



    勝ちました。
    ありがとうマリィ
    マリィいいやつやん。
    エール団が一人歩きしてるだけでマリィ本人はいいやつみたい。
    やっぱりサポーターってクソやな。
    でももうちょいあいつらにキツく注意したげてね。





    スボミーインに泊まると強制的に朝になります。
    みんな(街の人々)にカブさんとの勝負を急かされる中、唐突に街内探索へ。
    駅にて、シリーズ恒例の毎度おなじみ実家のような安心感 自動販売機を見つけます。

    自動販売機での品ぞろえはいつもと同じ。
    おいしいみず
    サイコソーダ
    ミックスオレ

    コスパが良いのはミックスオレですが回復量80くらいなかったっけ?
    勘違いかな?
    とりあえず買いだめしときます。
    ワイルドエリアうろうろするとき用に。

    キャンプ張ってもいいんですが、いざキャンプするとどうしてもポケモンと戯れたく
    なりますし、カレー作りもこだわっちゃいますし、時間かかるんですよね。
    ポケセン戻るのも手間(そらとぶタクシー使っても手間)なので回復アイテムあると便利なんですよね、やっぱり。

    …この買いだめが後にすごく役に立ったのであった。












    燃える男 カブ 激熱!ほのおのジム戦



    御三家のメソメソがとうとう最終進化系 インテリオンに進化しました。
    うわああああ、インテリイケメン彼氏面ポケモンきたあああ!

    しかし今回ほのおのジムというのに彼の出番はありません。

    !!??

    まあね、3つ目のジムってことで、
    カブさんで何か一区切りつくらしいこのジムチャレンジ。
    ここくらいタイプメタをやめて少し熱いバトルがしてみたくなってですね。

    今回は前回仲間に加えたミツヒコ(ピカチュウ)とパチカス(イヌヌワン)
    電気コンビの、この2体でどうにか頑張って見ようと思います。
    地味な縛りです。
    レベル差もあるのでいけるいける。
    よし、頑張りましょう。




    カブさんかっこいいですよね。
    一人称が「ぼく」なのが非常に好みだ。
    スポーツマンっぽく、短パンなのがね、またいい。
    よろしくお願いします、頑張ります。



    先攻のミツヒコ(ピカチュウ)がレベル差にて(というか紙防御なので柔らかい)
    すぐにひんしになってしまったので、ほぼほぼパチカス(イヌヌワン)先輩の独壇場となりました。

    パチカスうううううううう!!!!

    やけど負っても自力で治すのやめてええええ!
    泣いちゃう!( ;∀;)
    涙出ちゃうからああああああああ!!!
    懐いているとこういうことしてくれるんですよ、うわあああん!!

    < 素人は黙っとれ

    そしてパチカスのダイマックスじゃああああいい!!
    今までケムリクサのダイマックスばかりだったのでとても新鮮でした。
    思えばくさジムもみずジムもケムリクサ♀に頼ってばかり。
    ここでパチカスミツヒコの男の意地見せたれ!!!

    パチカスも決して強いポケモンじゃありませんので、というか進化前ポケモンなので
    弱いです。
    でも、この前買いだめしたミックオレが我らにはあります!

    例え薬漬けにしようとも、どうしてもこの勝負、パチカスミツヒコの2匹で勝ちたかった。
    メソメソ(水タイプ)を出したら負けだと思っていました(?)
    隙を見て、ミツヒコにげんきのかけらで
    パチカスは落ち、それでも2匹でようやく勝ちました。
    この熱い戦い、おそらく今作ジム戦史上初のやりきった感でした。






    勝ちました。
    熱い戦いをありがとうカブさん。
    おそらくミックスオレとレベル差がなければ勝てなかったよ。
    いやあ~、久しぶりに手に汗握るジム戦でした。
    たまにはね、こういうのもいいね。











    新たな旅立ち! 再びワイルドエリアへ



    3つのジムバッチを手に入れると、ワイルドエリア右側の橋を渡った先から繋がる
    新たな街に行けるようになります。
    旅立ちするホップフウカを激励してくれるジムリーダー達。
    カブさんホント好き。

    さて、ワイルドエリアの橋渡った先は「ここから先はジムバッチを何個か持ってないと
    厳しいゾ」おじさんの発言にビビッて、まだ未探索でした。
    さっそく先に進もうと、再びワイルドエリア。
    ホップは「帰ってきたぞー」みたいなこと言っていましたが、
    正直フウカちゃんは何度も戻ってきてるからなあ…。

    入ると、あの、の…
    誰だっけ?確か、ビートです。
    えっと…ローズ市長?に推薦された、エリートやな奴が現れてホップを挑発。
    彼は挑発に乗ってバトルするそう。
    お、おう、頑張れ。
    残されたフウカちゃんだけで先に進みます。








    新たな仲間ラッシュ



    と、思ったのですが!
    ここら辺で4番道路にイーブイが出るという話を耳にしたので再び4番道路へ。
    ミツヒコ(ピカチュウ)を捕まえた所ですね。
    野良トレーナーのごっこあそびがイーブイピカチュウの恰好してたので気づくべきでした。
    低確率でイーブイ出るみたいですね。
    いやあそこ、ラクライに追いかけられてばっかりだったので、あんまり探索出来てなかったんですよね。

    シンボルエンカウントで見極めながら、ゲット。
    メスを狙ったのは、当初、イーブイの進化先はニンフィアを予定していたため。
    タイプの都合上、今回はニンフィアを見送りましたがね。

    ということでイーブイゲットだぜ。
    よろしくね、シアン


    そして、レベル上げもかねてワイルドエリア未探索エリアへ。
    ここで念願の「たいようのいし」を拾います。

    や、やったああああああああ!
    たいようのいしだあああああああああ!!!
    うわあああああああ、し、進化させないと!!!



    ということで、ケムリクサに使います。



    でも、ん???
    キレイハナって、くさ単体?

    え?うそ、どく消えた?
    あ、ああああああああ…

    今まで散々お世話になってきたどくタイプ消えたのかあ…。
    ヤロー戦(くさジム)とかでは大活躍だったんだけどなあ。
    マジか…そうか。くさ単か。

    んんんん~~~~~~
    これは ラフレシアもアリですなああ。

    ということで一応レポート取って進化させてたので、ラフレシアの性能見てから
    考えようと思い、一度リセットすることに。(リーフのいしは既に持っているので)


    と、思ったのですが…


    ああああああああ、
    オートセーブううううううううううう!!
    マップ移動したのでオートセーブされていました。
    上書き保存!
    まさかのオートセーブの罠!!


    うーん…
    よろしくね!キレイハナ!(可愛いのでおk)


    ワイルドエリアにはもう1つ育て屋さんがあります。
    5番道路にもあるのにここにもあるのか…。
    需要増えたな(主に厳選の意味で)

    フウカちゃんは特に今のところ使う予定はないのですが、その近くに穴掘り♂兄弟がいます。
    穴掘り兄弟は500W(ワット)捧げることでランダムにいしを発掘してくれます。
    大体拾えるいしが多い気がしますが、現段階で拾えていない「あの石」が欲しいので
    頑張ってください。
    うおおおおおお!!!頼むぜ!

    ガコン!



    ということで、大分早い段階で進化しましたが、グレイシアに進化していただきました。
    うちのパーティはほのおがいないのでくさに勝てないのだよ…。
    主に、どくがいなくなったショックが原因ですね。
    ニンフィアはまた別の機会までおあずけですね。

    ニンフィア目当てでフレンドボールでゲットしたせいと
    フェアリー技を既に覚えていた(つぶらなひとみ)せいで
    もう、レベル上がるたびに進化キャンセルしなくちゃいけなくて大変でしたよ。
    (さすがにパチカスのかわらずのいしをレンタルした)


    グレイシアはDP世代から好きです。
    主にアニメのハルカのグレイシアのせいですね。

    え?ハルカがグレイシア持ってたかって?
    確かにハルカはイーブイを進化させないままホウエンの旅でお別れします。

    しかしシンオウのコンテストでゲストで出た時、そのイーブイをグレイシアに進化させてるんですよね。
    それがもう、綺麗で。
    まああの回はダイパのヒカリがメインなので、当然ハルカは残念な結果でしたが
    やはりこおりタイプはコンテストで映えますからねえ。
    (ヒカリのポッチャマしかり)

    キッサキシティの近くの冷たい岩周辺で戦って、イーブイをレベルアップさせる。
    というのが進化条件だったはず。
    今回は石進化になったんですねえ。
    まあ、あの条件だとシンオウ地方まで行かないといけないですからねえ…
    (ここはガラル)

    なにはともあれ、ようやくこれでパーティのバランスが…
    でんき でんき くさ こおり (みず)←【現在補欠 いい子が来たらリストラ候補】

    バランス悪いですねえw
    ほのおがね、そろそろほのお欲しいです。(切実)


    4番道路でマホミルも捕まえました。
    ランダムエンカウントで出るらしいので。
    道理でシンボルエンカウントで見かけないわけだ。

    正直、タイプバランス的にフェアリータイプを捕まえている余裕はないわけですが
    そろそろガラル地方からの新しいポケモンもね、視野に入れないと
    古参厨扱いされますからね。(今更ですが)

    マホミルが1発で出たので、育てるにせよ育てないにせよ手持ちに入れておきます。
    よろしくね、ケーキ
    これで手持ちがようやく6匹、満杯になりました。











    新しい街へ

    バッチ3個集めていると、ワイルドエリアから先の街へ進むことが出来ます。
    なるほどね、カブさん撃破前にここまで探索してたとしても先には進めないのか…。

    この町はロンドンですかねえ。
    またここが起点となってバッチ集めが始まる感じなんでしょうか。
    この、飽きせないストーリー造り、すごいなあ。
    わし、Xは途中でバッチ集め飽きてしまったもんなあ。
    最後までいけるかなあ今回は。

    とりあえず、ホップを撃破したと生意気に言いよるビートローズ委員長?達とのイベント。
    このローズとか言う人、ますます黒幕説濃厚になってるけど大丈夫?

    ビート、利用されてない?
    イキリエリートくん、それよりうちの幼馴染知らん?
    ホップがいないことが少し気がかりでしたが、とりあえず町の中の探索をします。
    ホップが居たら
    「すごいぞ!この町は!大きいぞ!」とか言ってはしゃぐんだろうなあ。

    ポケモンセンターが左 右にあるお宅でリボンがもらえます。



    今作から?かな。
    復活のリボンです。
    いつの間にかなくなってたよね。

    がんばリボンはおそらく「けいけんち」かな?
    なかよしリボンは「なつき度」だろうな。

    古参のパチカスメソメソは両方もらえます。
    メソメソは三段階進化を遂げたので、そろそろ卒業予定なので心苦しい…。
    ううう…





    ポケセン横のお宅ではタスキがもらえます。
    戦って勝ったら、ですが。

    んんんwwwww
    モンメンレベル2とかwwwww
    ば、バカにするのもほどほどにしてほしいですなwww

    という感じで挑むと痛い目みます。
    いや、会話内容から察しろということです。

    きあいのタスキはレートもする気がないフウカちゃんには不要ですね。



    そうこうして、散髪してすっきりしたフウカちゃん。
    服も新調してウキウキでリザードンポーズ決めたら、マホミルマホイップに進化しました。
    エンジンシティのカフェでもらった、おはなのあめざいく持たせてたんですよね。

    うちのケーキ(ニックネーム)可愛い!



    ほら見て!
    うちのケムリクサと並ぶとこんな感じ!
    お花コンビ可愛い!
    もう育てるううううう!
    絶対育てるからねええええええ!!!!!



    ポケじゃらしを狙う女の闘いを後ろで見ているパチカス









    お手紙届けてね



    街の中探索中、女の子から手紙を受け取ります。
    貴女なら大丈夫ね、と受け取った手紙。
    なんだか古びてるんですが怖い…



    アラベスクタウンのフランクくんに届けるのですね。
    聞いたことない街だから、この先なのかな。
    とりあえず、そのフランクくん大丈夫?ちゃんと子供?
    おじいちゃん、もしくは死んでたら嫌だからね?

    たまにこういうよくわからんホラー要素入れてくるんですよねポケモン。
    ちなみに僕は「もりのようかん」が1番好きです。
    ポルターガイストよりもじわじわくるホラーが好きですね。

    1日1回バトルしてくれるカフェおじさん、もりのようかんくれないかな?










    という感じで今回はここまで。
    全然ストーリー進んでなくて草。
    しかたないね、今回は育成&ゲットの回でした。
    では、次こそストーリーを…
    いや、新たなほのおポケモンを捕まえていきたいですねえ。

    待て次回。











    タイトルは
    ~ 嵐  - Monster ~

  • ポケモン剣盾プレイ日記③「共に行こうぜ見たことのない夢の向こうまで」

    2019-11-27 18:26



    ということで、今回もポケモン剣盾プレイ日記始めていきたいと思います。
    パート3です。
    今回はジムチャレンジ開会式からですね。



    スボミーインで一夜明かした翌日、背番号25のユニフォームを着ていよいよ開会式です。
    新井さんの背番号25、決まってますね!
    やっぱり25にして良かった。

    開会式には各ジムリーダーも出てきてくれて、みんなユニフォーム姿なのね。
    今回は ジムチャレンジ=スポーツ みたいな感じなのかしら。
    それにしてもジムリ達の背番号は3ケタ揃い。
    まあね、主人公が大体思いつきやすい1ケタとか選んじゃうだろうから被らないよう
    配慮してくれてるのね。
    まあ誠也の1も候補にありましたからね。
    これは被りますわあ…。

    何はともあれ、フウカちゃんとホップはチャンピオン推薦ですからね。
    かなり注目され、期待されている模様。
    早速、最初のジムバッチを手に入れに次の街へ、イクゾー!









    最初のジムバッチを目指して



    最初のジム行く前に鉱山がありました。
    ここ!CMとかで見ました。綺麗ですねえ。
    というか洞窟ダンジョンなので、すごくズバット君を期待していたのですが
    出てくるコウモリポケモンはコロモリのみ。
    しょんぼりングです…。
    ズバット君がが出たら絶対ゲットして4匹目の仲間に加えようと思っていたのに…。
    ズバットをゲットしてクロバットまで育てていつもの空を飛ぶ要員にしたかったのですが、
    今回は空を飛ぶ要員はどうやらいらないらしく…。(空飛ぶタクシーがある)
    うう…でも欲しかったよクロバット

    次のジムに行くまで、というかバッチを手に入れるまでレベル21にしてはいけない
    と勘違いしていたのでかなり足早にここは通り抜けています。
    道行くトレーナーも、出来る限りスルーしています。

    後にわかることなんですが、レベル21過ぎてもトレーナーの言うこと聞いてくれてたので
    スルーする必要なかったんですけどね。
    まあ、あとでスルーしたトレーナーとは戦いに来ています。

    鉱山の出口付近に、例の拗らせトレーナーが待ち構えています。
    一応「これ以上近づくとバトルになるゾ」的な警告してくれますが、
    なんというか、こちらとしてはあまり戦いたくないタイミングでこんな事言われると
    「もう!こっちだって戦いたくないわい!」
    と思っちゃいます。

    彼の出すポケモンはエスパー主軸なのかな?
    ユニランとかゴチル?とかいましたね。
    盾でしか出ないポケモンもいるのでは…?
    貴様、どうやって手に入れた?通信交換したのか?俺以外の奴と。
    結婚したのか?俺以外の奴と?

    最小限バトルで洞窟抜けると、また道路。
    ここを抜ければジムのある町なので、ここもトレーナーをスルーしていきます。
    あとでアイテムとか含めて回収します。










    くさのジム ヤロー



    と戦う前にソニアさんとイベント。
    ソニアさんとこのワンパチの案内で巨大図?の前で待つソニアさんに会いに行きます。

    うう…ワンパチ可愛い…
    ソニアさんとこのワンパチもなかなかかわええな…。
    ま、まあうちのパチカス(ワンパチ)の方が可愛いけどな!!!

    この絵は何を現しているのだろう。
    古代の人が描いたらしい。すげえな。
    ぼくにはとてもできない





    いざ、ヤロー戦
    最初のジムチャレンジです。

    今回の剣盾はジムリーダー戦の前に、何やらミッションをするスタイルらしいです。
    このジムは、ウールー転がしのミッションでした。
    ウールーをうまく追い込んで外まで出す。
    まあ。ゼルダのトワプリの羊追いゲーみたいなやつです。
    ウールーが羊なのでね。

    だからくさジム行く前に先にバッチ手に入れたホップが
    ウールーの扱いならまかしとけ!」(彼は持ちポケにウールーがいます)
    って言ってたんですね。
    このチャレンジ知らなかったんで何のことやら?と思っていました。

    ワンパチが徘徊しているエリアがあるので、そこでちょっとはぐれウールーが出ましたが、
    ウールーがワンパチに追われても逃げます)
    まあ、この構図も羊追いコーギーみたいで可愛い。

    で、もうおわかりでしょうが、ここで既にみんなのレベルが21超えています。
    しかたないね。
    ジムの中にはジムリ以外にもトレーナーがいて、当然見つかればバトルになります。
    もちろんスルーも出来ますが、ジム内のトレーナーはスルーしたくないよね。
    多分ジムリ倒したらもう戦えないだろうし。(経験値!いただきます!)byショータ

    レベル上げすぎはヌルゲーになるからあまりやりたくないんだけど、
    なにはともあれワイルドエリアがいけない…。
    あそこでレベル上げすぎた。


    くさタイプのジムなのでくさに強いタイプがいない!?
    と思われますが、うちにはケムリクサ(クサイハナ)がいます。

    ナゾノクサが進化しました。
    可愛い!
    クサイハナ可愛いよう!
    クサイハナの魅力がわからない人は!是非!
    無印アニメのエリカ戦のクサイハナを見てください。

    クサイハナがゲシュタルト崩壊してきましたが、
    たいようのいし手に入れるまで、この子とは長い付き合いとなります。
    ナゾノクサ時代より明らかに長い間、クサイハナと付き合っていくからね~~。
    仲良くしようね~~~~
    ちなみにリーフのいしはこの街の中で拾いましたが、ラフレシアにはしません。
    今回はキレイハナにします。









    初めてのダイマックス】



    ジム戦はダイマックスが出来るらしいので、初手ダイマックス キメます!!
    3ターンしか持たない?とか聞こえたような気がしたけど、
    ようは3ターン以内に倒してしまえばええんやろ?
    ということですね。はい。


    ケムリクサくさ/どくなので、
    どく技で責めます。
    どく技連打とレベル差ゴリ押しで倒します。
    ダイマックスすると戦略とかなにもないですね。
    まあジム戦ではそもそも戦略とか何もないですがね。



    勝ちました。
    同じくさポケモンを愛し合う仲、ヤローさんとはこれから仲良く出来そうです。

    これで無駄に懸念されていたレベル制限もあまり気にすることなさそうです。
    ですがこのようなことはもうコリゴリなので、バッチは早めに集めていこうと思います。

    次はみずのジムらしいので、
    まーたケムリクサくん 君かあ…
    いや、パチカス(ワンパチ)もでんきなのでワンチャン。ワンチャンだけに…。
    そして忘れ去られるメソメソ(ジメレオン)
    君はみずだから…もうちょっと待って(具体的に言えば、次の次)









    町の中の石碑



    この町の至る所に、石碑があります。
    この町について最初にソニアさんに出会った、顔出し看板のあるあの高台の入口にいる
    少女にヒントをもらえるんですが、
    石碑をとある順番で調べていくと たつじんのおび がもらえます。



    帯を手に入れる順番は 「最初はくさ」
    という女の子の言葉通り、くさ
    と刻まれている石碑から調べ、くさに弱い→みずみずに弱い→ほのお
    の順に調べるだけ!
    だったのですが、自分はこの、最後のほのおの石碑だけ見つけるのを忘れていて
    かなり混乱しました。
    (石碑は、どくとかひこうとか無駄にたくさんあります)

    ほのおの石碑だけ、5番道路側の少し離れたところにあったんですよね。
    まあたつじんのおび いらないんですけどね。(こらこら)



    エンジンシティでも同様なサブイベ的なやつで、
    「ぼくのチラーミィを探して」
    というのがあったんですが
    自分、「口笛」の吹き方がわからなくて混乱しました。
    せっかくホップが序盤に教えてくれたのにね。話聞いてないね。

    グリグリ回すボタン、長押しです。
    噴水のあるところで口笛吹いたら出てきます。
    チラーミィ見つけたら、完了報告をその男の子に話しかけると、なんかもらえます。







    自転車ゲットだぜ!



    次の街に向け、5番道路。
    5番道路には育て屋さんがあります。
    孵化作業民御用達の育て屋さんですね。
    まあ私には関係ないですが。

    育て屋さんの中で人に話しかけると、なんかポケモンもらえます。
    残念ながらトゲピーのタマゴではないです。
    もらったポケモンはありがたくボックス行きとなりました。

    そだてやさんの先に進むと、まだもやエール団と遭遇します。
    彼らはもうイキリ勘違い迷惑集団なんですね。

    いかにも「お前の方が病気なんちゃう?」
    という具合の悪そうなドクターから自転車を奪って?いる最中らしいです。
    悪い奴らやん、ここまでくると犯罪集団…。
    倒すとそのドクターが、逆に自転車をくれます。

    ロトムをエンジン元として走るそうな。
    この世界、ロトム大活躍やん?
    良かったやん。
    ずっと もりのようかん のテレビに住みついとかんですんで。

    ええ?ええの?
    しばらく宣伝の為に街中を乗り回してくれ!
    とかじゃなくて、レンタルじゃなくて、
    くれるの?

    ええ(・。・)
    まあ、どうしてもというなら、いただいときましょう。
    うん、自転車スタイルがダサイな。
    徒歩でいい…。

    橋を渡ると、ところどころに羽が落ちています。
    きんりょくのはね とか たいりょくのはね とか
    小さなドーピングアイテムです。
    BWの時もこんなのあったな…。

    というか私はPP増やすアイテムが欲しいのです。

    PP回復じゃなくて、基礎を増やすやつ!!!
    ケムリクサの ギガドレイン のPPを増やしたいので!!!(現在10)


    なにはともあれ、ワイルドエリアでもそもそやったり、
    倒しそびれたトレーナー回収しつつ、次の街へ向かいます。
    4匹目の仲間、誰にしようかすごく悩んでいます。
    ヤローさんの街と鉱山の間にある道路の草むらにピカチュウが一瞬出たのですが、
    うちにはでんき要員でパチカスがいるんだよなあ…。








    みずのジム ルリナ



    ジムバッチの大切さを学んだので、さっそく2か所目のジムチャレンジです。
    といってもワイルドエリアにまた舞い戻ったり、トレーナー消化していたので
    ヤロー戦よりまたレベル上がってますがががg…

    このジムはミッションが面倒でした。
    ちょっとだけね。ほんの少しだけ。

    先のジムのウールー追いは頭からっぽの方が夢つめこめたんですが、
    今回は少し頭ひねらないとね。
    バルブをひねって水を出したり止めたりする感じ、まるで水の神殿のよう(違う)
    いや、水の神殿というか、ゾーラの…ムジュラの…あれ、ですね。(わからん)

    まあ、操作しなくちゃいけないバルブの前には必ずと言っていいほど
    ジムトレーナーがいますので、メタ読みすればそこを目指せばいい。
    でも解けた時はスッキリングです。
    ちなみに私は、解けていてもうゴールへの道は出来ているのによく見てなくて悩んでいた
    ドアホです。

    やっぱりね、謎がとけたら
    エバラノゴマダレ♪
    って小さく鳴らないとわからないね???




    ルリナ戦です。
    初手ダイマックスのケムリクサ、ゴリ押しです。
    出す技がどくからくさに変わっただけで、ヤロー戦と代り映えしません。

    やっぱりうちのケムリクサってばさいきょーね♪

    勝てば会長さん?という人と、ソニアさんとお食事。
    ジム戦勝てばって約束してたからね。
    なんかこの会長が、あのイキリ野郎を推薦した人なん?
    明らかにフウカちゃん(主人公推しやん。
    まあフウカちゃん可愛いからね。しかたないね。










    4匹目、悩みに悩んだ末、欲望のままに…

    さて、話はどんどん進み、次の街へ。
    次の街へ進む際、また洞窟ダンジョンを通るのですがズバットくんは出ず…!
    ズバットくん、もしかして剣盾でリストラされたんか?
    悲しいなあ…

    悲しみに暮れた私を救ってくれたのは、この子でした。



    4匹目ですが、結局 ピカチュウになりました。
    おま、でんきタイプのパチカスと被っとるやんけ!!!
    となりましたが、パチカスは、もはやマスコットなので!!!

    パチカスには かわらずのいし を持たせています。
    (持たせているとレベル上がっても進化しない)
    だからもうマスコットです!
    パチカスは可愛い要員です!
    ということで攻撃面で任せた!ピカ様!

    ピカチュウもとい ミツヒコ ゲットです。
    よろすこ、ミツヒコ


    ということで、今回はここまで。
    ダンジョン抜けて、次のジムリ、カブさんと出会い、スボミーインに泊まり、
    またジム戦 という流れになりそうです。
    カブさん渋いなかっこいいな。
    次回、ミツヒコは活躍できるのか。
    そして存在感の薄いメソメソの出番は!?

    まて次回!









    タイトルは『ポケットモンスターXYZ』より
    ~ 松本梨花(サトシ) - XY&Z ~