• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

  • 押印が必要な手続き

    2020-09-29 22:4311時間前
    105pt
    押印が必要な行政手続きにはどんなものがあるでしょうか。

    年間100万件以上行われている手続きには例えば..

    住民票の写し等の交付請求(2018年度で最も多かった手続き)
    65,874,647件

    健康保険・船員保険・厚生年金保険被保険者賞与支払届
    56,749,656件

    給与所得者の扶養控除等申告書
    約44,000,000件

    輸入申告
    約40,000,000件

    年間1万件以上の手続きで各省で最も件数が多いものは..

    自動車の継続検査(国交省)
    20,965,660件

    不動産登記の申請(法務省)
    10,110,795件

    児童手当の受給資格及び所得に関する現況の届け出(内閣府)
    約9,700,000件

    自動車の保管場所証明の申請(国家公安委員会)
    7,861,563件

    賞与に関する報告(私立学校教職員共済法施行規則)(文科省)
    1,114,974件

    輸入植物等の検査の申請(農水省)
    約650,0
  • 行政の手続きにおける押印の廃止

    2020-09-26 22:07
    105pt
    民間から行政機関に対して行う申請などの手続きのうち、押印を求めているものが全部で11,049種類あります。

    このうち印鑑証明が必要なもの、銀行印が必要なもの、契約書などを除き、原則廃止するように各省に求めています。

    どうしても押印が必要だというものについては、各省庁からその旨を申し出ていただき、それ以外のものについては速やかに廃止するようにお願いしています。

    現在、押印を求めている行政手続きの種類が最も多いのは経済産業省で、1,972種類、次いで厚生労働省1,903種類、財務省1,598種類、国土交通省1,505種類、農水省1,197種類と続きます。

    しかし、こうした手続きの中には年間100万件以上の手続きが行われるものから、2019年度に限ってみれば1件もなかったものまで、実際に行われる手続きは様々です。

    11,049種類の内、年間100万件以上行われる手続きは、68種類、これだけで総手
  • 秋季皇霊祭・秋季神殿祭

    2020-09-22 12:03
    105pt

    9月22日、宮中の皇霊殿及び神殿で秋季皇霊祭・秋季神殿祭が執り行われました。

    参列者は午前9時40分までに賢所参集所に参集。

    服装 
    モーニングコート、紋付羽織袴又はこれらに相当するもの


    午前9時20分 開扉、神饌・弊物供進

    次、掌典長祝詞奏上

    次、諸員参進、幄舎に着床

    次、皇族参進、幄舎に着床

    午前10時、天皇陛下出御、御拝礼、御告文御奏上、入御
    (先皇霊殿、次神殿 以下これに倣う)

    次、皇后陛下出御、御拝礼、入御

    次、皇族拝礼、退出

    次、諸員拝礼、退出(退出時刻 午前11時15分頃)

    次、東游(皇霊殿前庭において)

    次、弊物・神饌撤下、閉扉

    写真は、天皇陛下からの賜物のお菓子です。 (一つ食べてしまいました。 )

    shibutsu1