英語の話
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

英語の話

2017-11-09 19:00
  • 6
最近、すこーーーし、他人から聞き返されることが減った気がするので、未だ仮説の域は出ていないものの、ちょっと思うことを書いてみようと思います。

日本語と英語は発音が違うのはもちろんのこと、声の出し方が違う気がします。
たまに、英語は腹から出すみたいなことを耳にするのですが、どっちかというと喉を開く、といった表現の方が近いんじゃないかな?と最近思いました。
もっと端的に言うと、低い声でしゃべる。

日本語の発音って割と喉を絞めて、高めの声でしゃべる傾向にある気がするんですよね(自分だけかもしれませんが)。
自分的にはそこそこの大きさの声でしゃべってるつもりなのに、ど~も、よく聞こえない…的なジェスチャーが入ることが多くて、何が原因かと考えた結果です。
音の種類が違うので、いくら発音の方法がそこまで間違っていなかろうと、ものすごく聞こえづらいんじゃないか?というのが仮説です。

コレの気づいたのは、飲み会の翌日、喉がかれてガラガラ声でしゃべると、みょーに聞き返されることが少ない(笑
特に、毎回必ず聞き返されるカフェの注文。Can I have a tea?が一発で通じる!!(ちなみに、紅茶を頼む人はほとんどおらず、みんなコーヒーだから聞き返されていた可能性もあります)

ということで、もし英語をしゃべる機会があれば、ぜひ"喉がかれたときのガラガラ声"を目指してみてはどうでしょうか。
いつかネイティブの人にこの辺の話を聞いてみたいと思いつつ、そんなことが話せるネイティブの友達がまだできていません(´・ω・`)

******************
投稿動画もよろしくお願いします!
広告
×
落ち着いた紳士の低音の魅力ってやつでしょうか(笑
20ヶ月前
×
>>1
まぁ、男性に限らず女性もだと思いますが^^;
全般的にいわゆる"良い声"を出そうとすると、比較的英語の音に近づく気がします。そういう意味では、"良い声"って西洋基準だったのかなーって気もしてきますね。
20ヶ月前
×
英語、中国語、日本語の三つの言葉がしゃべれますが、発音の仕方は全部違いますね。息遣いも言葉を変えると自然に変わります。
日本語の場合、あいうえおの母音と、それに子音を足した音しかないため、ほとんどの発音は口の真ん中から、という感じに対して、英語は喉を圧迫して発音する場合が多く、喉から、といった感じでしょうか。
短母音は日本語の音より短く、一瞬しか息を吐かないため特に顕著ですね(感覚として、「あ」、というよりは「あっ」)。一方、長母音は息を長く吐くため、口の中、ということになります。
これを念頭においておけば、発音が上達する……かもしれません(無責任)
20ヶ月前
×
>>3
3カ国語も…スゴイですねぇ。
発音というか発声の仕方が違う感じですよね。まだ、注意してないとすぐにごっちゃになっちゃうんですけど(´・ω・`)
口の形だけでは無理なので、そのへんも学校で教えてほしかったです(笑
20ヶ月前
×
>>4
学校ではさすがに無理ではないかと。ほとんどの教員はそれが出来ていませんからね
ずっと前の世代からいわゆるEngrishを学び、それを次の世代にそのまま教える、という現状ですから、日本人の多くはそれが普通だと思っているのではないのでしょうか。日本人でない私にはそう見えますが、いかがでしょうか
ですから、小学生からといわず、たとえ幼稚園から英語を教えても、結果が出ないわけです。
根本的に教師陣から改革する必要がある、しかしそれだと多くの日本人が職を失うし、外国雇用が増える、さらに学校だと一人一人の生徒の発音を矯正させるわけにもいかず、天賦などによって格差が大きく開くことになる、という動くに動けない状態にあるのではないかと
20ヶ月前
×
>>5
義務教育の学校では確かに厳しいんでしょうねー。最初から発音や発声を教えることは諦めてますし。せめて、英語教室では対応してほしいんですが…。
私の意見としては、外国人が必ずしも良い英語教師とは限らないと思いますが、発音や発声を教えられる教師がいないのはその通りだと思います。し、教えるのに時間がかかるので費用対効果が悪いんでしょうね。
正直、どんなに小さいころから英語教育を始めたとしても、日本語だけで何一つ不自由せずに日本国内で生活できる現状がある以上、日本人の英語力は向上しないと思いますし、実は向上させる必要はないのかもしれません。
小学校からの英語教育は、少しでも英語というモノの重要性に気づく人や、英語への拒否反応が少ない人が増えれば十分という気がしています。
結局、必要に迫られるか、ものすごく個人的な興味を持つかでないと、語学は伸びないなぁ…と。
20ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。