通信制に通ってた自分が通信制を語ってみるその2
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

通信制に通ってた自分が通信制を語ってみるその2

2016-04-19 01:00
    前の記事が何やらえらいことになっていたので、追記してみる。
    なんか、コメント返しっぽくなるのはご愛敬。

    一つ気になったコメントがありまして。
    「必聴だと難易度が上がるって通信制に通ってるのはうんぬんかんぬん」
    必聴だと難易度が上がるというのはあくまでも体感です。
    N○Kは必聴だったので、夜遅い時間に放送していた場合録音しなければならなくなり、
    その行為自体が面倒臭くなり、
    やがて、想像で感想を書くようになり、
    めんどくさくなっていく。

    そんな感じです。

    まぁ、あとは通信制はそれぞれの学校の特徴が顕著にでるってところでしょうか。
    自分に合った学校に巡り会えたならそれはラッキーですよ。
    自分はS高(公立)に通っていましたが、二期制で、5~7月に前期スクーリング、8月にテスト、9~12月に後期スクーリング、1月にテスト、という感じでした。
    もちろん、センターを受ける子もいましたし、就職活動する子もいました。
    自分の学校は学業に力を入れており、センターを受ける子は補習を受けてたりしましたね。
    ちなみに、うちの学校ではテストに関しては追試はありません。
    レポートを最終期限までに前期分全部出さなければ、テストを受けられません。
    遅れたら、成績表は1です。テストが受けられないわけですから。

    あとはー否定派でくくるのはアレかなとは思うのですが、ここで熱くなっても仕方がないので。

    自分の学校の○○通信みたいな学級通信のようなものが毎月送られてくるのですが、
    それに、今年度新入学(編転入以外)生の9割は3年で卒業できないと書かれていましたね。
    そんな学校。

    十分な時間が与えられていたとしても、勉強に割く時間は個々人で違うわけでして。
    例えば、育児に追われながらとか、仕事をしながらとか、介護をしながらとか。
    ニートはしらん。
    24時間のうちに勉強に割ける時間というものが少なかったりする人もいることをお忘れなきよう。
    ちなみに、うちの通っていた学校には保育室がありました。

    あくまで、この記事は通信制とは何ぞや?そのシステムとは何ぞや?を知っていただくために書いたものであり、
    卒業が大変だとか、全日制より大変だとかが言いたかったのも少しありますが、それは自分の胸にそっとしまっておきます。

    昔の大検、今の高認ですが、これには若干高校卒業と違うものがあります。
    現在の高認では、高校卒業程度の学力があると認定されるだけで、高校卒業認定ではない、ということです。
    自分も高認を取ろうかといろいろ調べてみましたが、大学・専門に通わないと決めていたので、それは無駄だということになりました。
    高認=高卒ではなく、高認を取れたから大学や専門に進めるというわけです。
    高認はいわば、高校を卒業しないと入れない学校への通行書といえます。
    高卒、さらに大学進学等を考えているならば高認の方が楽なのかもしれません。
    高卒資格だけ取れればいいやと考えている人は、今の制度上通信定時全日いずれかの学校に通う必要があるようです。

    高校中退から15年ほどたって、やっぱり高卒資格欲しいなと思っても全日にはやはり行きにくいもの。
    とすると、通信・定時になるしかないのです。
    何故15年かというと、前校での単位保存が15年だからなだけです。
    まるっと全日制に1年通っていて、いじめや病気、家庭の事情などで学校を辞めざるを得なかった人がいたとして、単位保存期間ぎりぎりで高卒資格取りたいと思ったときにはもう30ですよ。
    全日行けばいいじゃん、と言われたらそれまでですが、じゃあ自分がその立場だったとしたら同級生が14・5歳の人たちと仲良くなる勇気はありますか?
    あなたはその時仕事はしていますか?
    家庭はどうですか?結婚していますか?子供は?
    はてさて、選択肢としては3つありますが、その立場だったらどうでしょうか。
    あなたはどこを選びますか?

    その1つの選択肢が、通信制だっただけです。


    ■書き手のただのつぶやき
    思ったよりも前の記事が読まれていたことに驚きました。
    そして、たくさんのコメントありがとうございました。
    いろいろ思うこともありましたが、自分の知らない学校の特徴やなんかを知れて面白くもありました。
    あと、あ・・・って思われた方、見てないかと思いますが、別にアフィで稼ごうとか思ってませんのでw
    アフィカスとか思われたくないので、消させていただきましたw
    悪しからず。
    あまり、見ることもないのですが、今回ふと自分の記事が話題の記事として出ていたので見てみただけです。
    誤字脱字、言葉不足な点も多々ありましたでしょうが、ご賢明な皆様なら笑ってくれると信じまして、ここに締めさせていただきます。
    ありがとうございました。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。