【ポケモンカード】モクナシゴリランダー(Vもいるよ)デッキ【2020CL京都時期使用予定デッキ】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【ポケモンカード】モクナシゴリランダー(Vもいるよ)デッキ【2020CL京都時期使用予定デッキ】

2020-03-29 21:56
    こんにちはテトリです。
    ポケモンカードは公式大会に抽選が通らず、ソード・シールドになってからはほとんどやる機会がなくなっていたのですが、
    シーズン3のシティリーグにようやく当選し、環境考察やデッキ調整をしてきたのでご紹介させていただこうと思います。

    デッキはモクナシゴリランダーです。


    CL愛知でも上位に食い込んでいたデッキですが、
    その後の拡張パック "VMAXライジング" で登場したゴリランダーVMAXも採用し、
    今までの構築ではモクナシ2回攻撃しないと倒せなかった相手も、ゴリランダーVMAXの技で倒せるようにしました。


    またその後の拡張パック "反逆クラッシュ" キャプチャーエネルギーが登場しました。
    これのおかげで今までよりもより安定して、後攻1ターン目でゴリランダーを育てることができるようになりました。


    ~デッキレシピ&回し方~


    ①後攻1ターン目
    基本の動きは
    タッグコール→モクナシ+グズマ&ハラ
    グズマ&ハラキャプチャーエネルギー+ふうせん+ターフスタジアム(orライフフォレスト◇)
    キャプチャーエネルギー→サルノリ呼び出し
    バトル場にふうせんを付けて逃がして、
    モクナシの技「スーパーグロウ」を使う といった流れです

    つまりタッグコールさえ手札にくれば、バトル場が何であれゴリランダーへ進化できますね。
    LO対策にセレビィ&フシギバナを採用しようと思いましたが、逃げエネ4の為動きが決まらなくなる可能性があったため辞めました。

    ②2ターン目以降
    手貼り&ボルテージビートでモクナシに3エネ付けます。
    技「やすらぎハリケーン」で150ダメージ(おまけに30回復)
    1ターン目にキャプチャーエネルギーをモクナシに付けることができていた場合は、ゴリランダーVを出して1枚手貼りしてもいいですね。

    ③3ターン目
    手貼り&ボルテージビートをモクナシに3エネ付けて合計6エネに。
    GX技「トロピカルアワーGX」で200ダメージと追加効果“相手の場のエネルギーを全て山札へ戻す”が発動
    逃げられていなければ、350ダメージを与えられるので1匹は倒せます。
    相手は次の1ターン動けないでしょう。

    ④4ターン目
    ゴリランダーVにエネ手貼りしシェイミ◇にボルテージビートして
    シェイミ◇の技「フラワーストーム」で攻撃
    逃げたモクナシの3エネ+シェイミ2エネ+ゴリランダーVについた1エネ=180ダメージ


    ⑤5ターン目以降
    ゴリランダーVMAXへ進化させて、技「ダイレンダ」最大280ダメージで攻めます。

    基本的にはこの流れ
    シェイミ◇やゴリランダーVを手札に加えなければいけない部分にサポートを使うので、ボスの指令は1枚だけ。
    4ターン目くらいまでは、ドロサポを使うことになります。
    その後は山のエネルギーの数もかなり減っているし、ボスの指令やグレートキャッチャーへのタッチもしやすくなってくると思います。

    多くの対戦数をこなさなければいけないCLにおいて、最初にやることが決まっているデッキはそれだけ脳の負担を減らせるので、色んな相手との練習環境が整っていない自分にとって、プレミを減らすという観点からも良いデッキです。

    ~仮想敵への対応~
    ①3神ザシアン

    有利。
    オルタージェネシスGXを打たれるとモクナシとシェイミ◇を倒されて負けてしまいますが、
    トロピカルアワーGXを打てれば、相手を止めつつそのまま勝つことができます。
    モクナシを倒すのに、ブレイブキャリバー230+オルタージェネシス30+げんきのハチマキ10=270
    が懸念事項で“ふとうのつるぎ”と“シルバーパッチ”で先3に完成されるとトロピカルアワーが使えず負けますので、1ターン目はふとうのつるぎでエネが付かないように祈りましょう。
    トロピカルアワーGX後はゴリランダーVMAXのダイレンダを打てるようにして、3神を倒すかザシアンVを2体倒して勝ち。

    ②ピカゼク

    ちょっと不利
    先2でフルドライブ150→先3タッグボルト200&ベンチ170で
    モクナシとゴリランダーが同時に倒されかねない
    後2の時にゴリランダーVMAXへ進化してダイレンダしなければいけないが、
    その為には後1時点でゴリランダーVに1エネつけておく必要がある。
    それができない場合は、やすらぎハリケーン+ライフフォレストでの回復すれば350ダメージを受けきれるのですが、相手にエレキパワーを1枚でも使われると倒されるので、危ない橋。
    “後1時点でゴリランダーVに1エネつけておく”ができなかった場合、後1でサルノリを二体並べられれば、スタジアムをターフスタジアムにして2体目のゴリランダーを普通に育てるルートを取った方が良いかもしれませんね。
    ゴリランダーVMAXのダイレンダで6エネ付いているピカゼクを1体倒せれば巻き返せるので、初手の展開が物いう対戦とも言えます。

    ③ドラパルトV

    有利と思う(経験不足)
    先2ホラーエネルギー(ダメージを受けたらダメカン2個相手に乗せる)が付いた状態のダイファントム(130+ダメカン5個ベンチにバラマキ)を想定して考える。
    2回受けた時のダメージは280ダメージなので、やすらぎハリケーンで攻撃すれば耐えられて、後3トロピカルアワーGXで逆に倒せる。
    カラマネロサイクルをさせないために6エネつけてGXしてもいいし、どうせすぐエネは捨てられるから3エネでGX技を打ってもいい。
    3エネにする分、次のアタッカーを育てていけば有利に立ち回れると思う。


    以上です。
    まだリザードンVが登場する前の大会への調整だったので、今後炎タイプがどうなって来るか。。。
    私は草タイプが好きなので、活躍できる環境だと意気込んでいたんですが、コロナのせいでなんとも残念な結末となりましたね...
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。