【酒】第13回 お酒初心者による『アサヒ飲料 ウィルキンソン タンサン ドライコーラ』の感想【ソーダ】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【酒】第13回 お酒初心者による『アサヒ飲料 ウィルキンソン タンサン ドライコーラ』の感想【ソーダ】

2018-01-17 11:20

     ある日、ホームセンターで見かけてふと気になった。
     『ウィルキンソンタンサンコーラ』
     これでコークハイを作ったらハイボール色のコークハイができるんじゃなかろうかと。







    名称
    ウィルキンソン タンサン ドライコーラ

    種類
    炭酸水(清涼飲料)

    販売
    アサヒ飲料

















    クンクン・・・・・・

    うん、香りは確かにコーラだ。
     クピ・・・・・・。
    ・・・・・・・・・・・・。ん?
    ・・・・・・・・・・・・味が、無い。匂いはコーラなのに味がない。これコーラの香りがついたただの炭酸水だ!まさかいかに本家のコーラが砂糖まみれだからといっても、砂糖が入ってなかったらコーラの味もしないってこたあないだろう。
     た、確かに、ウィルキンソンだから強めの炭酸で、喉越しはいいんだけど・・・・・・。
     う、うん。まあ、せっかくだから角で割ってみよう・・・・・・。




     グビッ・・・・・・。
     ・・・・・・・・・・・・。あ、これただのハイボールだわ。
     ウイスキーで割ることでコーラの香りもバッチリ飛んじゃってほぼ炭酸水になりおおせてるわ。いや、ハイボールはうめぇけど!

     公式サイトで確認してみると、確かに『コーラの香りで仕上げました」と書いてあり、味には言及されていない。そうか・・・もともとペットボトルのウィルキンソンは炭酸水をそのまま飲むスタンスで考案された商品。こういうフレーバーはお酒の割材としてはあまり考慮されていないのか。

     結論:ウィルキンソンタンサンコーラで作ったコークハイは(ほぼ)ただのハイボール。

    ウィルキンソン公式サイト http://www.asahiinryo.co.jp/wilkinson/sp/
    アサヒ飲料 http://www.asahiinryo.co.jp/


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。