【酒】第36回 酒の味もわからないクセに『コカ・コーラ クリアライム』でウイスキー・コークの感想
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【酒】第36回 酒の味もわからないクセに『コカ・コーラ クリアライム』でウイスキー・コークの感想

2019-06-17 23:23
  • 4
【名称】 コカ・コーラ クリアライム
【酒類】 清涼飲料
【度数】 0%
【製造販売】 日本コカ・コーラ株式会社



 去年の無色透明のコーラ『コカ・コーラ クリア』が発売されたが、今年はそれにライムのフレーバーを加味した『コカ・コーラ クリアライム』が発売されたようだ。なので今年も去年同様、ウイスキーで割って飲んでみようと思う。

 まずはクリアライムをそのままで一口飲んで見る。最初はコークそのもの。その後、甘いライムの香りを感じることができる。スタンダートフレーバーよりコーラの印象は薄い。しかしその味わいは非常に爽やかで、わざわざ色を無色透明にしたのも味わいのイメージに沿ったカラーではないかと考えるとなるほどと納得できる。

 では次に、ウイスキーを『クリアライム』で割ってみよう。
 無色透明なので見た目はハイボールそのものだが、その味わいは、ウイスキーの香りを損ねることなく、ライムの香りが後味を爽やかにしてくれる。コーラの印象は若干弱いが、それでも存在感はしっかりと感じ取れる。ハイボールやウイスキー・コークに絞るのはレモンの方が多い印象があるが、ライムというのもまた新鮮で良い。実に美味い。



 去年の『クリア』は色が透明なだけで味や香り自体はコーラそのものだった。よって、ウイスキーで割って試した時も色以外は普通のウイスキー・コークだった。今回試した『クリアライム』は、ライムの爽やかさが加わったことで、透明である意味ができたように思う。見た目も涼しげな薄い琥珀色になり、夏にぴったりのカクテルになるのではないだろうか。正直、定番化してほしいくらいだ。


広告
×
カクテルとしてはありだな。色が透明なのは、アレンジしがいがありそう。
8ヶ月前
×
定期的になんか変なコーラ作るよな。普通のが一番
8ヶ月前
×
>>1
いいですな。ホワイトキュラソーを入れてホワイトにしたり、グレナデンシロップで赤くしてみたり。カットやスライスしたライムを沈めてみるのもいいかもですね。
8ヶ月前
×
>>2
変なコーラといえば、セブン限定でバニラフロート味が復刻したようですよ。
8ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。