• 【艦これ】2016夏 迎撃!第二次マレー沖海戦 【E-3・E-4・総括】

    2016-08-19 18:031
    引き続きイベント海域のお話。

    【E-3】南西海域 マレー沖
    連合艦隊による前段作戦最終海域。
    史実艦を第1艦隊、第2艦隊ともに3隻以上配置、
    全体で7隻以上にすることで最短ルートを通ることが可能。
    ただし史実艦ルートでなくとも、渦潮もしくは航空マスが増えるだけなので、
    史実艦が育っていない場合でも、さほど問題はないとのこと。
    A・Dマスの2つの航空戦でS勝利(Aでも可?)を取り、
    敵の空襲を無傷で防ぐことでギミック解除。
    空襲を完全に防ぐには、局地戦闘機だけでは制空確保できないため、
    艦戦もしっかり組み込む必要あり。
    時間経過や難易度変更でもギミックのリセットはなし。
    ギミック解除するとボス前の戦艦夏姫x2が弱体化するみたいですね。
    明確な差が体感できるほどではないものの、当然やらないよりはやる方がいいかと。
    特にE-3では新艦娘の伊26とアクィラがドロップするので、周回の必要もありますしね。
    A・Dマスに行くには水上部隊かつ史実艦を減らせばOK。

    なお史実艦は、
    金剛・榛名・最上型(最上・三隈・鈴谷・熊野)
    鳥海・鬼怒・由良・吹雪・初雪・白雪
    以上12隻。

    僕の構成は
    第1艦隊が鈴谷・金剛・榛名・熊野・千歳・千代田
    第2艦隊が大淀・時雨・吹雪・霞・鳥海・最上

    機動の方が楽という意見も多かったんですが、自分でやった感じ
    機動でやっても開幕爆撃の効果がいまひとつだったのと、
    周回するにあたってコストダウンのため、全部水上で攻略。
    時雨は先制対潜役、霞はカミ車役として。
    丙掘りだと先制対潜はいらないものの、
    いちいちメンバー入れ替えるのが面倒なので、ほぼ固定してました。
    と言っても退避で赤疲労になって、かつHP満タンだと入れ替えるしかないですけどね。
    大淀は主砲2にWG42x2。霞は上記の通りカミ車、鳥海は三式弾、
    最上は三式弾+WG42で対地上特化でやってました。
    カミ車だけだと正直微妙だったし、重巡航巡だけでも火力は足りるので、
    無理に大発搭載可能艦を使わなくても、おそらく問題ないのではないかと。

    掘りについて
    E-3・E-4ともに伊26とアクィラの両面待ちが可能。
    大雑把にいうと、ボス前の戦艦夏姫x2でややボス到達率の悪いE-3と、
    道中が長く周回時間とコスト面で不利のE-4という感じでしょうか?
    ただ僕がやった感じ、E-3でも司令部施設ありなら
    道中撤退はほとんどなし、S逃しもなかったので、
    他に欲しい艦がないのならばE-3の方がいいかも?
    E-4の利点は、最終海域なので、掘れなかった場合でもクリアはしやすい事、
    Iマスと夜戦マスでレア艦が狙えることですね。


    という訳でまず丙掘り。



    アクィラより確率が低いのに、幸運なことに先にニムがドロップ。
    オリョクル部隊に久々に育成要員が!
    まるゆ以外は全員99なんですよね・・・。
    一身教の教徒の為、ちとちよ見たいな性能違いでない限り、2体目も育てませんしね。



    そこからそれなりに周回する羽目になったものの、なんとかアクィラもドロップ。
    演習で旗艦にしてみましたが、個人的にかなり好み。
    正規空母(仮)みたいな性能も可愛いw
    これで、後はイベントをクリアすれば全艦娘の再コンプ確定です。


    と言う事で、甲で攻略開始。

    周回している途中あたりでギミックの存在が明らかに。
    丙で解除して甲でも有効かの確証が持てず、堀りはギミックなしでやっていたので、
    まずはギミック解除から。
    基地航空隊は2部隊とも防空で艦戦と局地戦闘機ガン積み、
    摩耶様の対空カットインなども使って、
    運よく1回の出撃でギミック条件をすべて達成し、解除音も確認。

    Bマスの潜水艦、Gマスのフラヲ改、ボス前の戦艦夏姫x2と大破ポイントは多め。
    潜水艦は先制対潜可能な時雨で緩和。
    単横陣編成も混じることもあり、さほど被弾率は高くなかったです。
    Gマスのフラヲは割とワンパン貰う事が多かったので、途中から道中支援を導入。
    ボス前は退避込みでそこまで撤退はなかったかな。
    基地航空隊は1部隊をボス前集中、もう1部隊をボス集中、
    ゲージ割り時は2部隊ともボス集中で。
    ボス自体は比較的倒しやすいのですが、ゲージ割りで苦戦したので
    最終的には決戦支援も使って何とかクリア。




    個人的に深海棲艦の中でさいかわ


    【E-4】マラッカ海峡沖
    連合艦隊による拡張作戦。
    とにかく道中が長いので、機動部隊かつ最短ルートでいくことがほぼ必須。
    それでもボス戦の段階で第1部隊は燃料が0になるので、
    被弾前提の構成が求められる。火力も当然ダウン。
    道中もけして楽とは言えず、基地航空隊を集中させてもしばしばワンパンを貰うIマス、
    戦艦夏姫(運が悪いor最終段階では2隻固定?)が容赦なくカットインしてくる上、
    通常の駆逐もやたら命中率が高い夜戦マスもあり。
    それらを潜り抜けた上でカットイン艦が戦艦夏姫x2を潜り抜けてのスナイプが必要。
    4隻以上落とすことも旗艦を落とすことも難しく、C敗北前提で削る必要あり。
    課金に抵抗がないなら、最初から速吸とダメコンを使えば圧倒的に楽に。
    正直な話、個人的には過去最悪につまらない海域でした。
    また、ここの海域もギミックあり。
    速吸なしなら解除しないと話にならない感じ。
    DHIのS勝利だけでは解除できず、C(ついでにA)マスでS勝利で解除できました。

    構成は
    第1艦隊が摩耶・大和・武蔵・加賀・翔鶴甲・瑞鶴甲
    第2艦隊が阿武隈・アイオワ・オイゲン・北上・初霜・雪風

    大和・武蔵・アイオワすべてを使う、超重量級編成。
    ゲージ割りの際は、摩耶→速吸、初霜→秋月に入れ替え。
    上記の通り、被弾前提でのボス戦になる為、大和型と装甲空母が非常に効果的。
    正直加賀より大鳳使って装甲空母で固めた方が良かったかも。
    制空値は460ぐらいで、きっちり確保を目標に。
    アイオワは大型探照灯を装備し、夜戦でカットイン艦を少しでも保護。
    こちらも使うと大幅に安定度が上がるので効果的です。
    資源と要相談ですが、使えるものなら使う方が楽になるかと思います。

    後は重要なのが対空カットイン。
    基地航空隊を3部隊すべてIマスに集中させ、
    艦戦と局地戦闘機オンリーの部隊で艦載機を削り、
    その後艦戦と陸攻をまぜた部隊で4回攻撃、これに対空カットインが出ると、
    ほぼ確実に姫2人を置物にでき、かつ集積地凄姫を中破以上で雷撃封じも可能。
    なので、ゲージ割りの際は魚雷カットイン艦を減らしてでも秋月を投入してます。
    速吸はあるとないでボス戦の火力が段違い、回避も望めるようになるので、
    手持ちに洋上補給があるなら、ゲージ割りでは最優先すべきかなと思います。
    ただ、夜戦要員を減らすわけには行かない関係上、
    燃料が切れる第1艦隊で運用するしかなく、
    ボス前の航空マス2回で狙われると、ほぼほぼ中大破するのでダメコンセットもほぼ必須。
    なので、無課金でゲージ割りでハマると相当苦しくなります。
    一応速吸抜きでも旗艦を落としたことはあるので、不可能ではないですが・・・。

    基地航空隊と支援について
    上記の通り、Iマス集中がオススメです。
    ボスまで9マスもあるため、陸攻のみで固めるか、
    大艇ちゃんで飛距離を伸ばすかしないとそもそも届かない上、
    陸攻のみだと落とされる数が多く(最終形態だとエリツ2匹固定)、
    大艇ちゃんと艦戦を入れると攻撃隊が2部隊になるため、効果が非常に薄いです。
    それよりはIマスを無傷で抜けれるようにし、ボス戦は決戦支援のみの方がいいかと。
    とにかく夜戦までに下3隻を落とす確率を上げたいので、
    削り段階から決戦支援は必須と思っておいていいです。




    ボス自体の能力は何とでもなるんですが・・・。



    唯一無傷だったプリンがスナイプしてくれて、なんとかゲージ割り2戦目で。
    洋上補給4個と応急修理女神2個がなくなりました。
    速吸ありなら、うまくはまれば昼戦で戦艦夏姫を大破or撃沈することもあるらしいです。
    ちなみに、運改修はほぼやってないので、北上様は連撃装備で、
    プリンちゃんのカットインも期待値低めだったり。



    無事に艦娘コンプ継続。
    可愛い、というか美人さん。でも英語が混じるキャラはやや苦手。






    そして全甲クリアも無事継続です。
    消費資源は

    燃料  124000
    弾薬  68000
    鋼材  80000
    ボーキ 33000
    バケツ 320

    ぐらいかな?
    流石にE-4で大和武蔵アイオワを酷使すると燃料消費がとんでもないですね・・・。
    というか、バケツ節約でまだ入渠してない娘が大量にいるので、
    ここからさらに減りますw


    個人的総括
    E-4がただただつまらなかったな、というのが正直なところ。
    燃料弾薬のペナルティで難易度を上げるのはもう止めて欲しいですが、
    DAUもおそらく減少していっているでしょうし、
    一般的な基本無料ゲームのようにガチャでの集金もできないので、
    攻略面で課金アイテム優遇になっていくのは仕方ないかな、とも思います。
    重要なのは楽しんでやる、ということなので、
    自分なりの許容範囲を考えながら遊んでいけたらいいですね!

    ではでは、すでにクリア済みの皆さんはお疲れ様でした。
    まだ攻略中の提督さんは頑張ってください。
    少しでも参考になる部分があれば幸いです。
    それではまた!
  • 広告
  • 【艦これ】2016夏 迎撃!第二次マレー沖海戦 【E-1・E-2】

    2016-08-19 15:161
    お久しぶりの投稿となります。
    ちまちま書こう書こうと思ってたりはするんですが、ついつい放置気味に・・・。
    と言う事で、恒例の艦これイベント記事です。
    SSあまり取ってないので、ほとんど文章のみの見辛い物になりますがご勘弁を!

    イベント開始前の状況



    一時的にモチベが回復したこともあったのですが、
    やはり長くは続かず、ログインしないことも多々あったので、
    前回イベントから資源、バケツとも回復しきれず。
    (前回はボーキ以外MAX、ボーキ10万、バケツ1200↑)
    今回は中規模イベントという話だったので、大丈夫だろうとは思ってはいたものの、
    ここ最近のイベではMAXスタートが基本だったので、若干の不安も。

    【E-1】南西海域 ブンタン沖
    先制対潜ありなしで難易度の変わるマップ。
    五十鈴以外で先制対潜可能にするためには、特定の艦、かつ高練度が必要なので、
    ここでいきなり苦労した提督も少なからずいそうですね。
    僕が攻略開始した当時はまだはっきり条件が出揃っていなかった為、
    ざっと見て良さそうかなと思った、軽巡2・駆逐3・軽空母1の編成で攻略。
    今からやるなら軽巡3にした方がいいかな?
    と言っても微々たる差だし、駆逐の先制可能艦に優秀な艦が多いので、
    そちらが育っている人は駆逐を増やしてもいいかと。
    先制可能艦が少ない場合は、高速戦艦を入れて2順させるのがいいようです。
    僕自身は試してないですが、ルートは変わるものの
    難易度は大差ない感じなのかな?
    (先制可能艦がいるいないの差は除く)
    注意点としては、金剛榛名吹雪は今後のルート要員として必須、
    また陸上型ボスがこの後出てくるので、大発要員の駆逐も出来れば温存、
    という感じでしょうか。

    我が艦隊では先制可能な駆逐艦が3人いたので、
    そのうちの2人、ベールヌイと皐月改二をチョイス。
    後は無条件で先制可能な五十鈴と、LV91の矢矧、軽空母に瑞鳳。
    残る1人は適当な穴埋めとして、Z3(先制不可)でした。
    ボスの潜水夏姫がとにかく固く、反航戦でカスダメ連発し、
    旗艦を撃沈出来なかった事が2連続であり、ストレートクリアとはいかず。
    ただ、大破撤退はなしで問題なくクリア。


    硬い


    【E-2】南西海域 エンドウ沖
    通常艦隊での輸送マップ。
    ボスが戦艦凄姫(夏姫)ですが、取り巻きが弱いため、
    輸送重視の構成でもS勝利が取れることもしばしば。
    大破撤退もなかったので正直ほとんど覚えてませんw
    構成は川内・千代田甲・三隈・如月・睦月・初霜。
    三隈がE3のルート要員ですが、E3に必要な7隻は足りていると判断し使用。
    とはいえこの後使うところもなかったので、とねちくでも良かったですね。
    装備は、はっきり覚えてませんが、千代田如月睦月でTP稼いで
    初霜がカットインでS狙いだったのかな?
    A勝利でTP70、Sで102ぐらい削れたはず。
    S勝利2回、A勝利3回の5回で突破。
    A勝利で80削れるならそっちの方がいいかも。


    尻とかケツとか呼ばれている模様

    今回の夏仕様の姫達は露骨に可愛い・・・。



    クリア報酬の水無月。
    素直そう?なんか懐かしいな~って思いました。

    ということでE-1・E-2は問題なくクリア。
    次の記事ではE-3・E-4と総括の予定です。
  • 【艦これ】2016春 E-7甲 波濤を越えて+丙掘りと個人的総括

    2016-05-19 19:00
    という訳で無事に2016年春イベント完走しました!
    正直今回は無理かなと思っていましたが、
    終わってみれば今までに引き続いて全甲維持できました。
    ただの自己満足でしかないのは分かってますが、
    ここまで来たら、もう無理!と思うようなマップが来ない限りは頑張りたいですね。








    丙、機動部隊で春風と親潮掘り
    攻略前に、甲で掘るのは厳しいと分かっている新艦娘を狙いました。
    甲ではLマスが鬼門となりますが、丙では敵戦力が激減するので問題なく、
    かつ弾薬ペナルティも受けないので、水上で行く理由がありません。
    Dマス経由でボスに行けば親潮と春風両方狙えますが、
    Dマスをまともにやると丙でも被害がかさむので、僕は分けて掘りました。
    編成は、資源を抑え目にする&レベリングも兼ねて、雲龍型をメインに。
    最初は支援なしの基地航空隊のみでやってましたが、
    ギリギリ倒しきれずA勝利が続いたので、決戦支援を投入。
    今にして思うとちょっと編成が軽すぎたのかな?
    春風はもともとドロップ率が高いこともあり、
    4回目ぐらいで落ちてすぐ終わったのと、
    親潮で時間かかったのでうろ覚えですw




    ついで親潮ですが、こちらは話題になってた潜水艦構成で。
    水母凄姫と駆逐水鬼の攻撃を吸ってくれるので、第1の被害がほぼなくなります。
    親潮に関しては、最初は乙で掘っていたんですが、
    割とガチ編成にしないとSをとり辛い上に、結構な被害が出るため丙に切り替え。
    バケツがあまりないので消費を抑えたかったのと、
    メンテでドロップが緩和されたのを見込んでの判断。
    中々落ちてくれなかったので、途中で乙に戻そうかどうか迷いもしましたが、
    幸いドハマリというほどではない段階で落ちてくれました。





    そして甲での攻略
    上記の通り、甲の場合はLマスが地獄なので、
    水上打撃部隊+秋津洲&飛行艇ルートをチョイス。
    編成はこちら。





    これは削り時のもので、最終編成は金剛型を大和型に入れ替え。

    第1艦隊の装備は

    戦艦 主砲2・観測機・徹甲弾
    加賀 1スロ目に艦攻、2~4スロに艦戦
    秋津 カタリナ・二式大艇・缶

    第2艦隊の装備は

    雪風 魚雷2・探照灯
    初霜 魚雷2・照明弾
    大淀 主砲2・WG42x2
    鈴谷 主砲2・WG42・三式弾
    ビス 主砲2・夜偵・三式弾
    イタ 主砲2・観測機・三式弾

    第1は定番装備。
    加賀は、秋津洲が制空補助出来る装備があれば、
    最大スロに艦攻使えるらしい?ですが、持ってないor育ててないので、
    おとなしく加賀に艦戦をマシマシ。
    最初は4スロ目は彩雲だったんですが、ボスで優勢取れなかったので変更しました。
    第2は夜戦で残った随伴艦を倒してくれるのを期待してカットイン装備で上に。
    下4隻はボス用火力、という感じです。

    支援は道中・決戦とも削り段階から使用。
    道中は通常の砲撃支援、決戦は特攻のある航空支援。
    決戦支援に関しては、蒼龍・赤城・翔鶴甲・瑞鶴甲のフル火力メンバー。
    装備はすべて艦攻x3・最小スロに烈風。
    基地航空隊はこんな感じ。



    かなり中途半端w
    少しでも行動半径広い方がいいのかな~と、熟練とか使ってますが、
    普通に対空が高い艦戦を使ってよかった気がします。
    熟練度に関してはかなり影響を受けると聞いたので、
    最終でゲージ割りに苦労するようなら>>にしようと思ってたんですが、
    特にその必要もなく、最終編成突入後、
    3回目か4回目のボス到着であっさりと破壊に成功。
    運がよかったですね。
    仕様としては、第1航空隊の上から順に出撃するとのことなので、艦戦は上に。
    後は、後から出撃すればするほど敵の航空戦力が落ちているので、
    強力な陸攻は第3にまとめています。

    ゲージ削りは、いかに集積地編成を引けるかどうか、という感じ。
    飛行場姫編成と違い、航空戦で落とされることがほぼないので、
    大体は開幕で敵を壊滅状態に持ち込めますね。
    逆に飛行場姫引いちゃうと、航空戦で全然ダメージが与えられずC敗北が多かったです。
    最終編成では、飛行場姫編成よりは航空戦力が低いので、
    とにかく航空戦でいいところに当ってくれるのを待つだけ。
    速吸使わない場合は、夜戦で止めを刺しづらいので、
    それまでにどこまでボスを削れるか、そして随伴を減らせるか、ですね。




    資源は、イベント前のSS撮ってなかったのではっきりとは分かりませんが、
    燃料弾薬鉄は30万弱、ボーキ11万弱、バケツ1270ぐらいからここまで減りました。


    (他のSSでもう資源見えてますが)

    どうなんでしょうね~。ちょっと減りすぎな感じもしないでもないですね。
    ボーキを使うシステムが来るとは思ってなかったので、後半はかなり不安でした。
    入れ替えが面倒なため、イベ中はまったく遠征出してないので、
    その影響も大きかったかな。



    個人的総括

    ぱっと全体を見ての印象は、
    新システムの説明不足や、ギミックやドロップに関する不手際など、
    元々の高難易度と相まって、あまり褒められたものではないかな、という感じ。
    開幕爆撃がすべてで、そこでダメなら絶望的、というバランスも若干疑問が残ります。
    旗艦をスナイプする運ゲーが、航空戦で大ダメージを狙う運ゲーになっただけだし、
    E6のように支援だけで旗艦が沈むと言うのも、極端に振りすぎではないかと。
    確かに、決まった時は爽快感があるんですけど、
    それなら本隊いらなくない?と思ってしまうのも否めないですしね。
    新たな試みを毎回入れてくるのはすごいとは思うんですが。
    ただ、春風のドロップ率や親潮の修正など、堀りを緩和する方向性も見えるし、
    E7のクリア報酬に難易度の差がないなど、
    ストレスを下げる方向性は若干感じられるので、
    ここに関してはこのままの方向で進めてもらいたいですね。
    あ、後コレは論外だと思ったことがあった!
    E6のギミック解除に、ゲーム内で何のヒントもなく
    他の海域の空襲マスが絡んでいることや、ギミック解除が分かりにくいのは、
    過去イベから改悪されているので、ここは直すべき!
    と言う感じでしょうか。

    で、ここからは個人的な感想。
    今回は結構心が折られた人もいるようですが、
    僕的には、高難易度イベの中でもっともストレスなく遊べたかもしれません。
    理由は2つあって、まず1番大きいのが、

    適度にモチベがなかった事

    だと思いますw
    昔は意地でも全甲キープ!って必死になってた部分があったんですが、
    今もう、ダメなら諦めてもいいや、ってなっているので、
    大破撤退なんかが連発してもしょうがないか、で終わらせられると言うかw

    もう1つは、やっぱり情報が出るまで待った、という部分ですね。
    以前は、資源はあるし、万が一攻略に間に合わなかったら嫌だからって事で、
    情報が出揃う前に進めていた箇所が多かったです。
    最前線に出るようなモチベも練度も装備もないのになぜ頑張っていたのか…。

    後はただの運ですが、E5のラストと親潮掘りが若干手間取ったぐらいで、
    全体的にはスムーズに進めたというのもあります。


    と、こんな感じでしょうか。
    イベントはひと段落しましたが、どうだろう、
    ひょっとしたらちょっとE3で掘るかもしれません。
    基本手元でコンプしたいので、ろーちゃんとゆーちゃん両方欲しいんですよねw
    装備に関しては掘ってまで大量に集めるって好きじゃないので、
    やるにしても1隻落ちたら終了ですね。
    WG42は集めておくべきっていうのは分かるんですけどね。


    ではでは、春イベお疲れ様でした!
    攻略や掘りがまだの方は頑張ってください!