【艦これ】2016夏 迎撃!第二次マレー沖海戦 【E-1・E-2】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【艦これ】2016夏 迎撃!第二次マレー沖海戦 【E-1・E-2】

2016-08-19 15:16
  • 1
お久しぶりの投稿となります。
ちまちま書こう書こうと思ってたりはするんですが、ついつい放置気味に・・・。
と言う事で、恒例の艦これイベント記事です。
SSあまり取ってないので、ほとんど文章のみの見辛い物になりますがご勘弁を!

イベント開始前の状況



一時的にモチベが回復したこともあったのですが、
やはり長くは続かず、ログインしないことも多々あったので、
前回イベントから資源、バケツとも回復しきれず。
(前回はボーキ以外MAX、ボーキ10万、バケツ1200↑)
今回は中規模イベントという話だったので、大丈夫だろうとは思ってはいたものの、
ここ最近のイベではMAXスタートが基本だったので、若干の不安も。

【E-1】南西海域 ブンタン沖
先制対潜ありなしで難易度の変わるマップ。
五十鈴以外で先制対潜可能にするためには、特定の艦、かつ高練度が必要なので、
ここでいきなり苦労した提督も少なからずいそうですね。
僕が攻略開始した当時はまだはっきり条件が出揃っていなかった為、
ざっと見て良さそうかなと思った、軽巡2・駆逐3・軽空母1の編成で攻略。
今からやるなら軽巡3にした方がいいかな?
と言っても微々たる差だし、駆逐の先制可能艦に優秀な艦が多いので、
そちらが育っている人は駆逐を増やしてもいいかと。
先制可能艦が少ない場合は、高速戦艦を入れて2順させるのがいいようです。
僕自身は試してないですが、ルートは変わるものの
難易度は大差ない感じなのかな?
(先制可能艦がいるいないの差は除く)
注意点としては、金剛榛名吹雪は今後のルート要員として必須、
また陸上型ボスがこの後出てくるので、大発要員の駆逐も出来れば温存、
という感じでしょうか。

我が艦隊では先制可能な駆逐艦が3人いたので、
そのうちの2人、ベールヌイと皐月改二をチョイス。
後は無条件で先制可能な五十鈴と、LV91の矢矧、軽空母に瑞鳳。
残る1人は適当な穴埋めとして、Z3(先制不可)でした。
ボスの潜水夏姫がとにかく固く、反航戦でカスダメ連発し、
旗艦を撃沈出来なかった事が2連続であり、ストレートクリアとはいかず。
ただ、大破撤退はなしで問題なくクリア。


硬い


【E-2】南西海域 エンドウ沖
通常艦隊での輸送マップ。
ボスが戦艦凄姫(夏姫)ですが、取り巻きが弱いため、
輸送重視の構成でもS勝利が取れることもしばしば。
大破撤退もなかったので正直ほとんど覚えてませんw
構成は川内・千代田甲・三隈・如月・睦月・初霜。
三隈がE3のルート要員ですが、E3に必要な7隻は足りていると判断し使用。
とはいえこの後使うところもなかったので、とねちくでも良かったですね。
装備は、はっきり覚えてませんが、千代田如月睦月でTP稼いで
初霜がカットインでS狙いだったのかな?
A勝利でTP70、Sで102ぐらい削れたはず。
S勝利2回、A勝利3回の5回で突破。
A勝利で80削れるならそっちの方がいいかも。


尻とかケツとか呼ばれている模様

今回の夏仕様の姫達は露骨に可愛い・・・。



クリア報酬の水無月。
素直そう?なんか懐かしいな~って思いました。

ということでE-1・E-2は問題なくクリア。
次の記事ではE-3・E-4と総括の予定です。
広告
×
艦むす「海怖い、陸路はだめなの?」田中「ダメ」
艦むす「いや、何のための二本足?」田中「気にしなくて良い」
艦むす「艤装自由に付けられるじゃんボス直撃で良いじゃん」田中「うっさい」
44ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。