ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

  • 『ニヤける。』映画のパロディなど。

    2014-02-23 12:002




    今回は ニワカによる 映画ファンが思わず『にやけてしまう』であろう
    MVやCMのパロディとコラボ映像を5本紹介します。



    ■MUSE - Knights of Cydonia
    プロモーションビデオ/2006/パロディ/複数映画作品


    ロンドンオリンピック開会式でも出演したイギリスの国民的?バンド、MUSE
    ミュージックビデオ。 複数の映画作品のパロディが登場します。
    いくつわかりますか? (下記ドラッグで答え)
                   ↓
    スターウォーズ、続・夕陽のガンマン、マトリックス、バットマン、猿の惑星、

    マッドマックス、ブレードランナー、ローンレンジャー、マーヴェリック、
    ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ、宇宙空母ギャラクティカ、五毒、
    燃えよ! カンフー捜索者、ウェストワールド (5つ位しかわかんねーよw)
                   ↑↑↑
    その数なんと15!!恐らく作った人や企画した人、関係した人が相当映画好きだったんで
    しょうね。作りこみが本当に細かい。メインストーリーのチープなウェスタン風な映像作りも面白いです。

    まとめ

    Circle of Death




    ■The Simpsons「Married to the Blob」の回
    アニメーション/2014/パロディ/ジブリ作品


    この記事を作ろうと思ったきっかけになった映像です。
    かなり強烈な風刺ブラックジョークが満載なシンプソンズですが、
    味方になると、こうも心強いとはw
    シンプソンズ風になったジブリのキャラクターも楽しいですね。

    まとめ

    そんな事言って。また戻って来るんでしょう???




    ■adidas
    コマーシャル/2010/コラボレーション/スターウォーズ


    スターウォーズのモスアイズリーの酒場に各界の有名人がやってきます。
    C-3POの横を歩くダフトパンク、スヌープドッグは全く違和感がありませんねw
    ハン・ソロの疑惑のシーンも、思わぬアクシデントでスッキリ。

    まとめ

    金のパワー




    ■銀魂「便器を磨く事これ心を磨く事なり」の回
    アニメーション/2008/パロディ/風の谷のナウシカ


    この記事を作るにあたって、パロディで有名だった銀魂の動画を探した結果、
    この動画を見つけました。ジャンプ作品は好きですが、銀魂はここまでやっとるのか…
    違う回も観たくなりましたw

    まとめ

    わけのわからん巨大イモ虫




    【おまけ
    ■桃屋「ごはんですよ」

    
    コマーシャル/2007/コラボレーション/ゲゲゲの鬼太郎


    最後に映画ではありませんが、大好きな鬼太郎と桃屋ごはんですよ!のコラボレーション。
    15秒で面白さと商品の説明をしています。CMって凄いですね。面白いですし、かなり好きな
    動画の一つですw

    まとめ

    5期の鬼太郎で一番好きな映像。本筋の話は知らん。




    どうでしたか?
    「いやぁ、コラボって本当にいいもんですね~。」

    思えばこういうコラボを好きになったきっかけは
    アニメのドラゴンボールで悟空がペンギン村に行った回がきっかけかもしれません。
    こういう動画が他にもありましたら、是非教えて下さい!!






  • 広告
  • 好きなSFCソフト ~SLG編~

    2014-02-17 12:002

    今回はスーファミ世代の私が個人的に大好きなソフトを紹介します。


    『バトルコマンダー 八武衆、修羅の兵法』
    です。

    半熟英雄やスーパーロボット大戦。当時、色々とシミュレーションゲームがありましたが
    僕はこれを買ってもらいました。今でもスパロボ作品は一つもやったことありません。

    バトルコマンダーを簡単に説明すると半熟英雄を細かく難しくした様なソフトです。

    ソフト情報 wikipediaより


    発売日:1991年12月29日
    発売元:
    バンプレスト

    【概要】
    スーパーファミコン専用ゲームソフトとして発売された、複数のロボットアニメ作品による
    クロスオーバー作品である。ただし、登場するロボットは全て擬人化によりデフォルメされており、
    ゲーム中のシナリオと原作との関連性はほとんど無い。
    当時のシミュレーションゲームとしては珍しいリアルタイム制を採用しており、
    リアルタイムストラテジーに通じる独特のゲーム性を有している。

    【ストーリー】
    はるかな時空の彼方に存在する中央大陸。そこでは機動族、日出族、魔神族がそれぞれ目に見えない「壁」で
    仕切られ、平和なくらしを続けていた。だが突然「壁」は消滅し、種族どうしの戦いが始まった…

    ■説明書を読んでも理解不能!!買った後、マジで泣いた。

    バトルドッジボール
    バトルサッカーザ・グレイトバトル
    当時のバンプレストはちびっ子大好きコンパチヒーローシリーズ一色。
    買った当時は確か小学一年生か二年生でした。

    とにかく難しい。ゲームでなく、ゲームシステムが。


    SDキャラに騙されてはイケない。対象年齢が高すぎる。
    コマンドが漢字で難しすぎる。塹壕駐留索敵。正直、今でも難しい。
    分厚い説明書。パラメータやコマンドの説明の説明。※初プレイでは説明書・解説サイト必須です。


        難しいコマンドと漢字

     
    ユニットの移動に一苦労。敵は攻撃してくるが自軍の攻撃方法が解らず全滅。
    おどろおどろしい効果音にジャミラの回の終わりの様な悲しすぎるゲームオーバー画面。


       ジャミラなゲームオーバー画面

    スーファミのソフトは高かった…買ってもらえるのは年に一回か二回。
    定価は9,800円。税込みで10,290円。

    新品で買ってもらい、10分程度やった後、本気で泣きました。

    というのが買った当時の感想・反応です。悪口ばかり書きましたが、
    本当に面白いソフトです。


    ■とても書ききれない…ソフトの簡単な説明。

    ガンダム先生には敵わない!!
    ここからはゲームの説明をしていこうと思います。
    まずプレイヤーはガンダム系の『機動族
    エルガイム・ドラグナー系の『日出族
    マジンガー・ゲッター系の『魔神族』の三つの種族から
    ストーリーを選びます。
    この選択が難易度セレクトの様なものだと思ってください。

           曹操が一番強い。

    新兵はハローワークで就職。
    新兵はガチャポンルーレット?で確保できます。新兵には職業を与えましょう。職業は
    ファイター、ナイト、ガンナー、マリナー
    フライヤー、ステルサー、ウィザーディー、ナースの
    八つから選ぶ事ができます。ゲームタイトルの「八武衆」は
    この八つの職業からきているようです。
    あんまりイジめると死亡・脱走します。

    防御は最大の攻撃なり。

    ステージクリア条件の大半は、「敵GHQを破壊する」または「指揮官orボスを~人倒す」です。
    初心者は時間が掛かりますが、後者をオススメします。
    何故なら敵は、黙っていても自軍GHQを破壊しにやってくる
    からです。



    じれったいのよ!!進軍
    慣れたら八つの職業や拠点攻撃を利用して進軍しましょう。
    拠点の占領に武器の装備を忘れずに。






    自然は大切に。マップ兵器を

                       面倒臭いから画像だけにしたわけじゃないよ。

    バンプレキャラも出てくるよ
    左の写真はエミィです。もちろんロアも登場しますし、
    スカルナイトやクリスタルドラゴン、デブデダビデも
    登場します。





    以上が簡単なソフトの説明です。とにかく細かい。
    ゲームの雰囲気や内容は↓の動画の方が詳しく説明してくれています。



    世に出るのが早すぎたゲーム

    かなり人を選ぶソフトだと思いますが、合えば本当に面白いソフトだと思います。
    マニアックな記事になってしまいましたw デュフフ

    今やるとテンポが悪い、バグが多い等、色々アラが見えますが本当に大好きなソフトです。
    話が戻りますが機動族でクリアしたのが小学六年生位だったと思います。
    思い出補正じゃないですけど、そういった苦労があったからこそ大好きなのかも
    しれませんね~。

    最近『バトルシリーズ』がリメイクされています。『コマンダー』もされないですかね?
    フリーゲームやコンシューマーゲームで似たようなものがあったら是非、教えて下さい!!






  • 知られざる『和ものネタ』の世界。

    2014-02-01 12:00


    今回は ニワカが 日本の曲をサンプリングしている印象的な曲を
    元ネタと一緒に3曲紹介します。
    サンプリングとは?

    音楽におけるサンプリング英: sampling)は、過去の曲や音源の一部を引用し、
    再構築して新たな楽曲を製作する音楽製作法・表現技法のこと。
    または楽器音や自然界の音をサンプラーで録音し、楽曲の中に組み入れることである。

    ヒップホップなどの新しい音楽ジャンルの隆盛を支えた。                  
                                              Wikipediaより




    ■Sing It Shitface - EDAN
      元ネタ曲/ふたあつ



    「ふたーつ ふたーつ」とフレーズが印象的なトラック。
    有名な童謡らしいんですけど僕は知りませんw
    曲名のShitfaceって…

    まとめ

    若干怖い




    ■Black Helicopters - NON PHIXION
      元ネタ曲/湯の町エレジー



    ギターの旋律が特徴的なトラック。
    元ネタ曲の湯の町エレジーは有名なようで、
    僕のじいちゃんも知っていましたw

    まとめ

    哀愁漂う、いぶし銀サウンド




    ■Simon Says - Pharoahe Monch
      元ネタ曲/ゴジラのテーマ



    ゴジラのテーマ曲の冒頭をがっつり使ったトラック。
    やっぱりゴジラはかっこいい!!

    まとめ

    関係ないけどハリウッド版「GODZILLA」はやっぱりアレなのか…?





    どうだったYO?
    今回は洋楽・ニコニコ動画にアップされている曲限定で
    紹介をさせてもらいました。
    総括すると…

    ドラムマシンを突っ込めば、大抵なんとかなる。

    他にも、ゲームドラゴンボール孫悟空の声をサンプリングしたトラック、
    浜崎あゆみDearestをサンプリングしたトラックなんかもあります。

    しかし、ニワカなのでオススメがあれば、是非教えて下さい。