西と東のアンノウン・マザーグース ご視聴御礼
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

西と東のアンノウン・マザーグース ご視聴御礼

2020-01-18 07:27

    お久しぶりです。
    昨年の普誕に続き、サムネ別途作成したのでその拡大版から。


    見事にタイトルロゴで下部が見えなくなりましたが、

    ギルが抱えてるTVは東独の製品を参考にOyama様の「レトロテレビ」をテクスチャ改造したもの。本編がずっとモニタ枠つきだったので、サムネでTV本体出してみました。



    今はみんな子供の頃から液晶TVだから、
    そう遠くないうちに「モニタ風の枠」も意味が通じなくなるかもしれませんね…


    動画説明にある通り、今回の動画は弟さん視点の壁時代です。
    現時点でもこのあたりの公式情報はまだまだ断片的なので、
    たいへん妄想が捗りますね。
    大戦末期〜壁時代あたりの、人様の二次創作も好きです。


    以下、妄言が続くので飛ばしたい人はすっ飛ばし推奨。
    天鳴式壁時代について。

    --------------------------------
    ■兄側

    根が軍人なので、「(戦争に)負けた以上は従う」と完全に割り切っている。
    やるからには徹底する&一つの92として最後の対抗心が目覚めた感じ。
    これまでは弟と共に歩む立場だったけど、
    「この際張ってみるのもいいだろう」と初めて対等の高さで向かい合う。
    (ある意味、保護対象ではなく一人前として扱うことにしたともいえる)

    今後の自分はいつどうなるかわからないから、
    「弟が一人でやっていけるように」という考えと、
    「あと少し、もう一花だけ咲かせてみようか」という我欲が入り混じった状態。


    ■弟側
    「敗者として、世界に従わなければならない」と頭では理解している。
    しかしまだ若いので経験が浅く、兄ほどすっぱりとした切り替えはできていない。
    急に掌を返してしまったような兄の態度についても、
    「今はなぜか少し様子がおかしいけれど、いつか戻ってきてくれるはず」と信じている。
    (何しろこれまでがこれまでなので、「兄から本気で嫌われる」という想像自体つきにくくなっているのかもしれない)


    兄は「対等な者同士」として勝負をかけているのだが、
    弟はこの現状が勝負であるという認識をしていない。

    だからこの時代、「また会いたい」「取り戻そう」という意識が強いのは弟の方で、
    いつもなら一番にこういう(↑)ことを言い出しそうな兄側が醒めた様子に見える。

    --------------------------------

    今までと感情の方向が真逆になってしまうところや、
    ほんの少しの苦さが付きまとうあたりが、とても美味しいなあと思うのです。


    ------------------------------------------------------------------
    以下、知っても知らなくてもいい知識(長いよ!)
    ------------------------------------------------------------------
    ★肩かけコート着せてたのに見えない

    軍服コートは良いものです…
    というわけで今回着せてみたんですが、
    編集かけたらほぼわからなくなってしまったのでここに供養。






    ↑最後のこれはカットとしては悪くなかったけど、
    正面向くと昨年の普誕と印象似すぎだなと思ったので没にしました。
    (本編では横顔のカットを採用)

    前回は弟が見ていない状況下だったので弱気な表情を出したけど、
    本来は(今回のように)弟には優しい顔や安心させるための顔を向けるようにしてます。
    やはり根が保護者なので……

    他の方のMMDでも、ギルの兄力はすごい

    --------------------------------------
    ★所属はMfS(国家保安省)ではなくNVA(国家人民軍)



    MfS(保安省。いわゆるシュタージ)とNVA(軍)の制服はほぼ同型ですが、
    テクスチャ改造で参考にしたのは軍側の将校服です。
    兵科色が臙脂っぽかったらMfSの目印だ!

    白ベルトはパレード装、その後出てくる赤い腕章つきは政治将校がモデルです。
    とはいえあまり正確に再現しすぎてもあれなんで、あくまでゆるっと雰囲気だけ…
    腕章は当直士官を意味しています(下士官だと文字は「UvD」)

    政治将校、軍というより政府側(軍内の見張人みたいな…)の立場なのですが、
    国人ということを考えるとそういう立ち位置はアリだなと思います。

    MfS所属なギルもめちゃくちゃ美味しいけど、
    本人は警察より軍隊の方が好きそうなので今回は軍所属で。
    軍、赤いプロイセンとも呼ばれてたのでそこらへんのシャレも含めて。




    ついでに、本編で一瞬だけ出る机上のこのファイル…

    まぎらわしいのですが、こちらはMfSのファイルです。

    上の番号は適当だけど、下の番号は普王国と独帝国の誕生日になってます。
    MfSが兄弟を調査(だから赤字で92…しょうもない冗談です)してたので、
    ギルがそのファイルを没収したという裏設定。

    --------------------------------------
    ★なんかしょぼいけど東っぽいもの色々作ってみた


    本編だとぼかしちゃって見えなかったので供養。

    このシーンはギル以外ほぼ自作です。
    東なモデルなんて、コアすぎて自分で作るしかなかった。
    ポスターや飲み物なども資料見ながらぺたぺた描いてます。
    Mokrelen-mixだけ缶の形が作れなかったので、
    キャベツ鉢様のモデルをお借りしてテクスチャ改造しました。

    「棚の間から向こう側を撮る、映画などでよくあるカット」
    がやりたかったっていう、ただそれだけだったんですけどね。
    このシーンを作る段階でやたらと時間をくってしまいました。
    手段のために目的を見失うことって、よくありますよね。



    キッチンのシーンはシンクまわりの一式と部屋自体が自作。

    窓下には一応ハイツングっぽいものも作ってみました。
    果たして東っぽさは出せてるんでしょうか。よくわからん…

    --------------------------------------
    ★壁のポスター


    1932年のポスターです(よく風化せずに残ってたな、というツッコミは却下)

    「プロイセンの心!それを癒やすのは誰か?」

    党名は大人の事情でわざと破いてありますが、チョビ髭のとこではないです
    (一時共闘したけどのちに解散させられる)

    こんなこと言ってるけど、当時ギルがいた所(=共和制)とは対立していたので、
    本人から見たら微妙な気持ちになりそうなキャッチコピーだよね、っていうネタでした。
    政治的意図はないのであしからず。

    --------------------------------------
    ★後ろ姿の兄さんのところで流れる背景(長い)

    ベルリン王宮→共和国宮殿です。

    ここまでステージ作るのはさすがにハードル高いし、
    1枚絵で間に合いそうだったのでお絵かきソフトでどうにかしました。
    ちょっと暗くて王宮がわかりにくかったですね。

    ベルリン王宮、ギルはどんな気持ちで自ら爆破したんだろう……と考えるととても滾る。

    --------------------------------------
    ★ドッペルコプフのカード



    ドッペルコプフはトランプゲームの一つです。北部のゲームと言われていたそう。

    独式トランプではスペードは木の葉(Grün)のマークとなり、これはスペードのカード。
    そしてトランプのスペードは死を象徴します。

    最初は普通の絵柄にしてたけど、
    全部スペードにした方が意味が明確になっていいかな? と思い直して変更。
    頭も狼の頭骨に変えて禍々しさをアップしてみました。
    「なんでデッキに同じカードが4枚もあるんだよ!!」とか気にしちゃだめ。
    カード全枚ぶんの資料がなかったのです。スペードであることだけが通じればいいのです。
    ちなみに絵柄のモデルは普のベルリン製カード。


    こちらは修正前の初期バージョン。まだ普通に人間でした。

    --------------------------------------
    ★西と東の信号機


    みんなだいすき(?)アンペルマンは東生まれ。視認性の良さが優秀ですね。
    ところでアンペルマン、私は長きに渡り、彼を少年ではなくおっさんだと思っていました。
    ……いや、少年に見えなくない? おっさんでしょこれ??

    子供や老人にもわかりやすい、
    少年絵の信号つくっちゃう兄さんだったのですね。
    なんだよ優しいかよ……

    --------------------------------------
    ★没カットなど


    通路シーン没カット。背後からのカットに統一したため没


    「灯りなんだろう?」の、壁をガッとやる直前のカット
    もともとは顔からカメラ移動していましたが、一瞬だけ入っても結局よく見えないし、
    画面がバタバタしすぎたのでもう少しあとの位置から採用。この部分は没になりました。


    ここまで引かなくても歩いてるのわかるし、くどいからいいか、ってんで没に。


    写真立ての写真、その1。


    写真立ての写真、その2。




    写真立ての写真、その3と4。
    戦時のころの軍人さんの、肖像写真ぽくしたかった(特にギル)

    --------------------------------------
    ★ゆるっと、昨年の普誕と続いているかもしれない

    前回のサクラソウで騎士団時代〜大戦末期までカバーして、
    今回のアンノウンで壁時代になっているので、ちょっと設定をひきずってます。

    前回負傷した後も場所移動しつつしばらく行動を共にしていたのですが、
    途中からギルが戦線離脱したか別行動にならざるをえなかったかして
    最終的にルッツは単独になり、
    そして敗戦へ…って感じです




    今年の普誕はコミュ限でおまけ動画も上げてます!
    せっかくコミュ設定してあるのでたまには活用したいですしね…
    コミュ専はリンク貼ってもエラーになるので、以下コミュアド
    (ただの小動画置場です)

    ★通常投稿するには微妙なやつをぽいぽいするところ
    https://com.nicovideo.jp/community/co3851282



    きたかみ江釣子様、417様(×7)、Hyla様(×4)、くろ様、偏西風様、chaton様、
    そう様、(・8・) 様(×2)、せん様(×3)、エリィ様、nonko様、雑魚様、
    komuemon2525様(×11)、mugin様、もも様、UZU様、kkra様、mymt様、
    ao様(×4)、ぷににゃんこ様(×2)、ぷちあん様、天秤様、氷翠 雪華様、kai様、
    ou様、・西・様、あんずぼう様、飛花様(×2)、さとうかえで様(×3)、イオタ様、
    ピヨ様、ぽちもと様、あお様、じゃがいも様、puu様、なつき様、あやせ様、
    直継 糸路様(×2)、知依様(×11)、マサユキ様、nonko様、watashi様、優輝様(×2)、
    茉莉様、松千代様、774様、せさみん壱号様、スズ様、蓮香様(×2)、
    ちーかま2059様(×2)

    広告ありがとうございました!

    広告御礼静画なぞ作りました


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。